転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

アクセンチュア株式会社

アクセンチュアについての転職相談一覧

年収・給与(2件) 社風・企業文化(1件) 面接・筆記・書類選考(1件) 活躍できる人材(2件) 福利厚生・働く環境(1件) 仕事内容(1件)

アクセンチュアへの転職 年収・給与

現在、国内の大手戦略系コンサルティングファームで仕事をしている、社会人三年目の者です。

仕事は非常に大変ですが、多くの企業様と関わることができ、非常に充実した日々を過ごすことができています。

しかし、一つだけ不満があります。それは給料面です。給料という形で、全く成果が現れません。仕事の成果を上げているにもかかわらずです。そこで転職を決めました。

仕事内容には不満がないので、経営コンサルタントとして活躍しようと思っていますが、経営コンサルタントの年収は、実は低いのではないかと思っています。

そこで質問です。経営コンサルタントの年収相場はどの程度なのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

エージェントからの回答

転職エージェントA 2015-07-07 22:10:41

経営コンサルタント(マッキンゼー・アクセンチュア・BCG等)の年収相場についてのご質問ですね。

コンサルタントの年収は、年齢や役職により異なりますが、

国内のコンサルティングファームですと、初任給~3年経験程度で平均350~500万というデータがあります。
外資系コンサルティングファーム(マッキンゼー・アクセンチュア・BCG等)は初任給から比較的高く、450~600万程度です。

国内コンサルティングファームの年収相場は新卒入社当初は、他業界と比べても抜きん出て高いわけでは無いですが、
即戦力人材を求める外資系コンサルティグファームに比べ、初期の人材育成、教育に力を入れている印象です。

コンサルタントは、マネージャー、ディレクタークラスになると
平均年収は1000万円を越えることが多く、その役職になる年齢層が30代など若いのが特徴です。

ですので、今後数年~十数年といった視点で見ると、他業界と比較すると年収相場は高めだと思います。

また、3~5年でステップアップで外資系金融(証券会社・投資顧問など)や事業会社の経営企画ポジションなどに
転職する方も多い業界ですので、それに伴い年収もアップすることが多いです。

お答えになっているでしょうか。

アクセンチュアへの転職 社風・企業文化

私はゲーム開発会社でWebマーケターをしております。27歳男です。

新卒入社以来、今の会社で一貫してwebマーケティングを行ってきましたが、
さらなるスキルアップを目指し、転職を考えるようになりました。

全く新しい環境で自分自身を試したいということで、デジタル領域に進出してきたコンサルティングファームへの転職を
考えるようになりました。その中でも特にアクセンチュアに興味があります。

そこでお伺いしたいのですが、アクセンチュアはどのような社風なのでしょうか?
近年人員を大幅に増やしているということで、社風もどんどん変化しているのではないかとも思っています。

ご回答お願い致します。

エージェントからの回答

Callingood【公式】 2018-04-09 17:13:23

ご質問ありがとうございます。
アクセンチュア社の社風についてですね、

人によって感じ方が異なりますので一概には言えませんが、同社の社風は、フラットで年次に関わらずコミュニケーションがとりやすく、成長意欲が高く熱意があると感じる方が多いようです。外資系のため結果主義なところもあり、一言でいうと「体育会系」と感じる方が多いようです。

質問者様のおっしゃるとおり、近年採用に積極的ではありますが、カルチャーマッチする人を基本的には採用しますので、どんどん変化をするということはあまりなさそうです。
質問者様と照らし合わせてみて、いかがでしょうか?実力主義で成長意欲の高い方が多いので、スキルアップできる環境ではあると思います。

ご参考になれば幸いです。

アクセンチュアへの転職 面接・筆記・書類選考

国内大手代理店でストラテジックプランナーとして勤務しております27歳男性です。

アクセンチュアのストラテジックプランナーになる求人が見つかったのでぜひアドバイスください。
アクセンチュアのこのポジションではどういった事が求められるのか、選考面接でどんな点を気をつけるべきがあるのかを教えて下さい。

エージェントからの回答

Callingood【公式】 2018-04-09 17:12:14

ご質問ありがとうございます。アクセンチュア社のストラテジックメディアプランナー職にご興味があるということですね。

同社のこのポジションで求められている点は、
・メディアプラニング(マス・デジタル両方)経験
・マーケティングKPI設計・運用実務経験
・mROI最適化経験
・ロジカルシンキング
・データ分析実務経験
・マーケティングテクノロジーに関する理解
のいずれかの経験が必要です。質問者様の場合はご経験があるようですので、このあたりは満たしていらっしゃるのではないでしょうか。

その上で同社の面接では、「同業他社ではなく、なぜ同社に入りたいのか」といった志望動機を強く聞かれたり、過去の経験を交えたケース面接やロールプレイングを行うことがあるようです。

こちらはアクセンチュアへの転職サポートする際に具体的にご説明しております。

これらの質問を通して、プレゼンテーション能力や論理的思考力などを見られる傾向がございますので、何事もわかりやすくロジカルに伝えられるように気をつけてみてください。

ご参考になれば幸いです。

アクセンチュアへの転職 活躍できる人材

国内大手代理店でストラテジックプランナーとして勤務しております27歳男性です。

アクセンチュアのストラテジックプランナーになる求人が見つかったのでぜひアドバイスください。
アクセンチュアのこのポジションではどういった事が求められるのか、選考面接でどんな点を気をつけるべきがあるのかを教えて下さい。

エージェントからの回答

Callingood【公式】 2018-04-09 17:12:14

ご質問ありがとうございます。アクセンチュア社のストラテジックメディアプランナー職にご興味があるということですね。

同社のこのポジションで求められている点は、
・メディアプラニング(マス・デジタル両方)経験
・マーケティングKPI設計・運用実務経験
・mROI最適化経験
・ロジカルシンキング
・データ分析実務経験
・マーケティングテクノロジーに関する理解
のいずれかの経験が必要です。質問者様の場合はご経験があるようですので、このあたりは満たしていらっしゃるのではないでしょうか。

その上で同社の面接では、「同業他社ではなく、なぜ同社に入りたいのか」といった志望動機を強く聞かれたり、過去の経験を交えたケース面接やロールプレイングを行うことがあるようです。

こちらはアクセンチュアへの転職サポートする際に具体的にご説明しております。

これらの質問を通して、プレゼンテーション能力や論理的思考力などを見られる傾向がございますので、何事もわかりやすくロジカルに伝えられるように気をつけてみてください。

ご参考になれば幸いです。

アクセンチュアへの転職 福利厚生・働く環境

大学を卒業してから、国内の大手メディアの営業として社会人をスタートさせました。

現在三年目を迎えています。大手メディアの営業は非常に激務で、日々辛い思いをしておりますが、それ以上に辛いのは割に合わない給料です。

なので、モチベーションが非常に下がってしまい、今の仕事を続ける気力が起きません。そこで、同じ激務でも給料の良い、外資系のコンサルティングファームへ転職することに決めました。

一番気になっていることは、実際の外資系コンサルの労働時間です。寝る時間がないというようなことを聞きますが、本当にそれほど仕事をしているのでしょうか。実際の労働時間が知りたいです。

よろしくお願いいたします。

エージェントからの回答

転職エージェントA 2015-07-07 22:06:12

外資系コンサルティングファーム(マッキンゼー・アクセンチュア・BCG等)の労働時間についてのご質問ですね。

とあるアンケートによると、外資系コンサルティングファームの残業時間は大体80~100時間程度のようです。

その他の業界と比較すると、労働時間が長くなる傾向がありますが、これはコンサルティングの業務の性質によるものかと思います。

コンサルティングは、クライアントだけでは解決できない難しい経営課題に対し、決まった形の無い提案を行うことで価値を提供するものであり、
またその伝え方や、資料作りも、突き詰めれば突き詰めるほど質を高めることができます。

それゆえ、時間をかけてでも、より良い提案をするために尽力する方が多いのではないでしょうか。
また、そういった質を高めることにやりがいを感じる方が向いている業界かと思います。

アクセンチュアへの転職 仕事内容

こんにちは。
入社3年目で航空会社に勤めています。

技術系社員ですが、経営やマーケティングに関する知識や経験を積みたいと考えて第二新卒でコンサル会社に応募することを考えています。

そこでアクセンチュアは第二新卒で経験業界を問わないので興味を持っているのですが、
戦略コンサルタントとビジネスコンサルタントの違いが、説明会などで聞いてもいまいち理解できません。

アクセンチュアはITコンサルの色が強いのでビジネスコンサルタントで入社した場合はシステム納入の要件定義の業務が多かったり、時にはSEのような仕事をする傾向があるのかと予想しています。
私の望む経営やマーケティングのコンサル業務ができるのは戦略コンサルタントとビジネスコンサルタントどちらなのか、またどちらでもできるのか、ご教示していただきたく思います。

どちらでも可能なのであれば、よりワークライフバランスが取れそうなビジネスコンサルタントで応募しようと考えています。

エージェントからの回答

末永 雄大 2016-06-09 10:55:30

アクセンチュアの戦略コンサルタントとビジネスコンサルタントの違いについてですね。

かなり平たくお伝えしてしまうと、戦略コンサルタントか、ITコンサルタントかの違いと思います。

戦略コンサルタントは、経営のより上流で経営陣などに、全社戦略・事業戦略を提言していく事が中心になりますし、
ITコンサルタントは、事業、業務課題ベースで、システム化することで業務効率化をはかる等のミッションが多いと思います。

また、よりSir的に要件定義などのシステム開発実務の上流工程にも関与する事が多いと思います。

転職市場での価値としては、最近は戦略コンサルタントよりも、ITコンサルタントの方が、実務スキルを評価されやすく、
裾野が広がりやすいという意見も聞きますね。

ちなみにですが、以下のコメントがやや気になりまして、コンサルティング・ファームに、
ワークライフバランスはあまり期待しない方が良いかもしれません。
ミスマッチになるかなと感じたため、念のためお伝えしておきます。

>よりワークライフバランスが取れそうなビジネスコンサルタントで応募しようと考えています。

年収・給与(2件) 社風・企業文化(1件) 面接・筆記・書類選考(1件) 活躍できる人材(2件) 福利厚生・働く環境(1件) 仕事内容(1件)

あなたに合った転職エージェントをご紹介
優秀なエージェントを厳選しています

  • キャリアアップして
    年収を上げたい

  • 難易度が高い企業の
    内定がほしい

  • 業界に詳しい転職の
    プロに相談したい

転職エージェント紹介について

アクセンチュアの会社概要

会社名
アクセンチュア株式会社
URL
http://www.accenture.com/jp
資本金
3億5千万円
設立
1995年12月
電話番号
03-3588-3000
FAX
03-3588-3001
代表者名
江川 昌史
従業員数
約6,000人
業界
ビジネスコンサルティング
事業内容
戦略コンサルティング、デジタル コンサルティング、テクノロジー コンサルティング、アウトソーシング サービス

アクセンチュアへのアクセス

住所
東京都港区赤坂1丁目11-44

同業界の企業を探す

  • 専門のアドバイザーが実績豊富な転職エージェントをご紹介