転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

Google(グーグル)に転職するにはどの程度の英語が必要でしょうか?

  • 1回答
  • 4役にたった

エリア:東京都
業 界:広告・デザイン・イベント / マスコミ系
職 種:Webプロデューサー、Webディレクター、Webマスター、Web企画、Webプランナー / クリエイティブ系(広告、ゲーム、インターネット、ファッションなど)


Google(グーグル)へ入社するには英語は必須でしょうか?
日常会話程度では足りないですか?

私は現在広告会社のweb企画をしている女性です。

学生の頃、海外の文化に興味があり1年間イギリスに留学していたため、日常会話程度ならできます。
今転職活動中の理由は、現職の入社時に留学の経験を活かせる海外事業部に配属希望を出していたのですが、
入社して4年、いっこうに配属させてもらえる気配がなく、
最近になっていっそのこと外資系の企業に勤めたいと思うようになりました。
色々と調べていたところ、Googleの社風に興味を持ちましたので応募しようと思っていますが、
転職するにあたり絶対的必要条件を知りたいです。

詳しい方がいらっしゃいましたら
アドバイスいただけないでしょうか。

コーヒーさん
(質問者:27歳)

転職エージェントの回答

2015-07-08 16:45:32回答番号574

ご質問をいただき有難うございます。
Google社へのご応募をご検討とのことでしたので、回答をさせて頂きます。

まず英語力についてですが、多少職種や部門によって要求されるレベルは異なりますが、
日常会話以上が要求されるのが一般的となっております。

と言いますのも、R&Dなど研究部門であれば多少異なりますが、
それ以外の部門では社内外との交渉・調整などの業務が英語で発生するケースが多くなります。

結果的に必要となるのが「ビジネスでの英語力」となってきております。
したがって、「相手の話している内容がわかる」のではなく「自分の考えや意見を論理的に説明できる」
あるいは「相手の意図をくみ取りながら交渉ができる」というレベルの英語力が要求される傾向にあります。

Google社の選考においては、「英語力」だけで判断をされることは原則としてありません。
今まで培ってこられた経験やスキル、そしてそれが如何に今後のGoogle社で活かし活躍できるのか?
という点が重要となります。

Google社は「ポジションが空いているから採用する」のではなく
「本当に自社にとって必要な人でなければポジションに空きがあっても採用しない」という採用スタンスを持って採用活動を行うことでも有名な企業です。

ですから、ぜひ英語力を磨いていただくことはもちろんですが、同社でどのような貢献ができるのか?という観点で、
ご自身のスキルの見直しやキャリアアップを進めて頂ければ幸いです。

※「Google(グーグル)に転職するにはどの程度の英語が必要でしょうか?」の投稿は、2015年04月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

4人が役に立ったと評価しています。

あなたもWebプロデューサーについての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、Webプロデューサーの転職にまつわる悩みや疑問について、 Webプロデューサーの転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • Webデザイナー転職のトレンドとは
    入社四年目に入った、広告代理店で働くWebデザイナーです。 広告代理店で働いているので、給料が高いと思われがちですが、実際はそうではありません。個人的な感想ではありますが、Webデザイナーに関しては全く給料が高くありません。そのため、より給料の高い仕事にWebデザイナーとして転職したいと思っています。 ただ、転職を考えてはいるのですが、Webデザイナーの転職求人がそもそもあるのか不安で...
  • webマーケティングのお仕事で、今後も成長していく領域はどれでしょうか?
    「webマーケティングのお仕事で、今後も成長していく領域はどれでしょうか? 市場価値が上がっていくポジションを選択したいと考えています。」 現在社会人2年目で、webマーケターとしてステップアップを図るべく、転職活動をしております。 現職が事業会社のため、代理店を中心に受けています。 SEO対策とリスティング広告をメイン事業とした会社のリスティング広告チームのポジションで内定を頂きまし...
  • Web業界で正社員を目指しています。
    私は、5年前からWeb業界でディレクターとして仕事をしています。 全くの業界未経験でチャレンジした事もあり、当初は社員として採用してもらえる会社もなく、派遣社員として、徐々に経験を積みながら、ステップアップしてきたつもりです。 主には、Webディレクターとして、マスコミ業界のクライアントのWebサイト制作案件や、直近は新規Webサービス・事業の立ち上げの案件をやってきましたが、直近結婚をす...
  • Webデザイナーのやりがいとは
    国内の有名私立大学を卒業し、現在は広告代理店でDTPデザイナーをやっています。 私の周りには、多くのWebデザイナーの方々がいます。彼らは連携的で、非常に充実しているように見えます。隣の芝生は青いではないですが、Webデザイナーに憧れています。 しかし、私の会社ではWebデザイナーへの異動はできません。そのため、Webデザイナーとして仕事をするためには、転職をする必要があります。 ...
  • 印刷業界の今後が不安
    Uターン転職活動中の30代後半、既婚子供二人の男です。 現在、広告(紙、Web)制作会社に就業中で、ディレクター・Webディレクターをやっています。 Uターンして、同業同職種の仕事を希望していますが、年齢、年収を理由になかなか決まらず、また地方へのUターンのため、パイも少ない状況下です。 たまたま、印刷業界の大きめな会社(従業員1000人規模)で、Webディレクター募集があり、受けるとこ...

その他関連するカテゴリ

「Webプロデューサー」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る