転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

外資系コンサルティングファーム(マッキンゼー・アクセンチュア・BCG等)の実際の労働時間

  • 1回答
  • 1役にたった

大学を卒業してから、国内の大手メディアの営業として社会人をスタートさせました。

現在三年目を迎えています。大手メディアの営業は非常に激務で、日々辛い思いをしておりますが、それ以上に辛いのは割に合わない給料です。

なので、モチベーションが非常に下がってしまい、今の仕事を続ける気力が起きません。そこで、同じ激務でも給料の良い、外資系のコンサルティングファームへ転職することに決めました。

一番気になっていることは、実際の外資系コンサルの労働時間です。寝る時間がないというようなことを聞きますが、本当にそれほど仕事をしているのでしょうか。実際の労働時間が知りたいです。

よろしくお願いいたします。

大学を卒業してから、国内の大手メディアの営業として社会人をスタートさせました。 現在三年目を迎えています。大手メディアの営業は非常に激務で、日々辛い思いをしておりますが、それ以上に辛いのは割に合わない給料です。 なので、モチベーションが非常に下がってしまい、今の仕事を続ける気力が起きません。そこで、同じ激務でも給料の良い、外資系のコンサルティングファームへ転職することに決めました...

エリア:東京都
業 界:総合広告・SP・PR代理店・制作会社 / WEB・広告系
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2015/03/03Q:278

fhruguさん
(質問者:25歳)

転職エージェントの回答

2015-07-07 22:06:12

外資系コンサルティングファーム(マッキンゼー・アクセンチュア・BCG等)の労働時間についてのご質問ですね。

とあるアンケートによると、外資系コンサルティングファームの残業時間は大体80~100時間程度のようです。

その他の業界と比較すると、労働時間が長くなる傾向がありますが、これはコンサルティングの業務の性質によるものかと思います。

コンサルティングは、クライアントだけでは解決できない難しい経営課題に対し、決まった形の無い提案を行うことで価値を提供するものであり、
またその伝え方や、資料作りも、突き詰めれば突き詰めるほど質を高めることができます。

それゆえ、時間をかけてでも、より良い提案をするために尽力する方が多いのではないでしょうか。
また、そういった質を高めることにやりがいを感じる方が向いている業界かと思います。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ