転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

【成長環境】アクセンチュアの成長環境としてどうですか?

  • 1回答
  • 1役にたった

外資系メーカーでマーケティングをしております。

さらなる成長を目指して、アクセンチュアへの転職を考えています。

そこで、アクセンチュアの成長環境について、詳しく教えていただきたく思います。
よろしくお願い致します。

外資系メーカーでマーケティングをしております。 さらなる成長を目指して、アクセンチュアへの転職を考えています。 そこで、アクセンチュアの成長環境について、詳しく教えていただきたく思います。 よろしくお願い致します。

エリア:東京都
業 界:その他メーカー・商社 / メーカー・商社
職 種:営業・マーケティングコンサルタント / 専門職(コンサル・金融・士業系・不動産)

もっと見る


2018/12/19Q:4361

さん
(質問者:28歳)

転職エージェントの回答

2019-01-25 14:05:15

アクセンチュアには、Up or Outという、上に上がっていくかそれが出来なければ辞めろ、といった暗黙のルールがありました。
現在もそうなのかは分かりませんが、コンサルティングファームであり、優れた人材の獲得や育成は彼らの生命線ですので、厳しい環境であることは間違いありません。
ただし、その結果として、通常の企業で10年かけて習得することを3年くらいで習得できますので、成長機会は十分すぎるくらいにあると思って間違いありません。
トレーニングプログラムなどの環境も極めて充実しています。

相談カテゴリ

あなたにオススメの
エージェント

岩名地 舞
岩名地イワナジ マイ

6年に渡り20代若手のキャリア支援に従事。選考通過率・面接対策の高さに定評あり。

寺平 佳裕
寺平テラダイラ 佳裕ヨシヒロ

人材業界で10年以上のキャリア。福岡・東京を中心に優良ベンチャー企業とのコネクション有

坂本 典隆
坂本サカモト 典隆ノリタカ

関西エリアを中心に幅広い求人を保有。個人に向き合うサポートの手厚さに定評あり。

石渡 大史
石渡イシワタリ 大史マサシ

エグゼクティブ層・経営幹部の支援実績特化。上場企業とのコネクションも豊富

海老原 舜
海老原エビハラ シュン

【併走する形でサポート】採用目線を活かして内定率にコミットします

  • エージェント検索