転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

転職の際に何社受けるのが普通でしょうか?

  • 1回答
  • 2役にたった

転職する際に平均何社程受ける方が多いでしょうか?目安で良いので教えていただきたいです。

転職する際に平均何社程受ける方が多いでしょうか?目安で良いので教えていただきたいです。

エリア:東京都
業 界:総合広告・SP・PR代理店・制作会社 / WEB・広告系
職 種:無形法人営業 / 営業・販売

もっと見る


2019/06/10Q:4840

cgd_user_540さん
(質問者:29歳)

転職エージェントの回答

2019-06-10 14:15:57

ご質問いただき、ありがとうございます。
転職する際に平均何社くらい受けるべきかという点についてお答え致します。

応募社数に関しては正解がないというのが正直なところです。
とはいえ、転職活動を進める人が平均でどれくらい応募しているか気になると思いますので、
参考程度に平均値をお伝えしますと、約20社程度となります。

ただ、こちらはご自身が歩んできたキャリア等にも左右されることとなり、20社以上応募する方もいれば、数社で内定を勝ち取る方もいます。

選考を受ける企業や職種によっても応募数は異なってきますが、大事なのは「なぜその企業に行きたいのか」という点だと思います。

ご自身でしっかりとその点について考えた上で、転職活動を進めることをお勧めします。

手前味噌ではありますが、弊社ではキャリアの棚卸しから一緒にお手伝いしますので、平均社数は5社から多くて10社となります。
闇雲に応募やエントリーをしないため数がを絞って提案しております。

多く受けるデメリットとしては何が自分にあっているか分からなくなるためです。

「あなたの転職軸」をベースに求人を選んでもらえているのか、単なる求人紹介になっていないのか、しっかりと見極めをして頂くことで納得感のある転職を実現できるかと思います。

もしご支援が必要であればお気軽にご相談ください。自己分析を一緒に行いますので、お力になります。

相談カテゴリ

あなたにオススメの
エージェント

岩名地 舞
岩名地イワナジ マイ

6年に渡り20代若手のキャリア支援に従事。選考通過率・面接対策の高さに定評あり。

寺平 佳裕
寺平テラダイラ 佳裕ヨシヒロ

人材業界で10年以上のキャリア。福岡・東京を中心に優良ベンチャー企業とのコネクション有

坂本 典隆
坂本サカモト 典隆ノリタカ

関西エリアを中心に幅広い求人を保有。個人に向き合うサポートの手厚さに定評あり。

石渡 大史
石渡イシワタリ 大史マサシ

エグゼクティブ層・経営幹部の支援実績特化。上場企業とのコネクションも豊富

海老原 舜
海老原エビハラ シュン

【併走する形でサポート】採用目線を活かして内定率にコミットします

  • エージェント検索