転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

第二新卒の転職って有利?第二新卒での転職を失敗させない為の転職相談

26件 転職エージェントが質問に回答中 

第二新卒の転職相談カテゴリー(全16件)

タイミング(5件) ポイント(7件) 選び方(4件)

第二新卒人気の転職相談ランキング

第二新卒の転職相談まとめ 転職エージェントが回答

タイミング

3回答

6役にたった

三谷 岳  ー転職エージェントー

株式会社ウィンスリー

拝見させて頂きました。 1つ1つコメントさせて頂ければと思います。 > 閲覧ありがとうございます。転職したい(漠然と転職した方がよいと確信がある)と考えているものの、 > 何を基準に企業を選べばよいか、今が転職に相応しいタイミングか、どう踏み切れば良いか > アドバイスいただきたいです。 → 同じように悩まれている方が多数いらっしゃること、絶対の正解は無いこと(個々それぞれ違う)点だけ、   事前にお伝え致したいと...【詳細を読む】

タイミング

2回答

4役にたった

転職エージェントA

匿名または退会済みのエージェント

第二新卒は転職市場ではまだまだ売り手市場ですので、転職をお考えなら早い方が良いと思います。 特に営業職は現在求人も非常に多く、第二新卒の若手の方にはそこまでのご経験は求められませんのでチャンスではあります。 ただこの先また短期間で辞めたりすることになると20代で転職を繰り返すことになり、 no19p様のおっしゃるように持続性がない方だと思われてしまうリスクもありますので、 転職先を決める際には、上司の方など社内のモチベーションや雰囲気を重視され...【詳細を読む】

選び方

1回答

4役にたった

松尾 草介  ー転職エージェントー

株式会社コンプリート

コンプリートの松尾と申します。 ご質問に回答させていただきます。 ■転職後も転職前と同じことにならないように、転職時に考えなければならないことってなんでしょうか。  人の日常の中に「感性が動かされる何か」を生み出したいと考えており、人の考えや行動を追いながら、新しいものを作る経験がしたい  という志向をお持ちとの事ですが、1年半の社会人経験を経て、そこに変化があるかどうか。  変化があるとすると、どう変わったか。  かなり抽象的な内...【詳細を読む】

もっと詳しく相談したい方はコチラ

更に、じっくり踏み込んで相談したい方は、
「Callingoodのキャリア相談」をご利用下さい!

無料で転職のプロにキャリア相談できます

タイミング

1回答

4役にたった

高野 秀敏  ー転職エージェントー

株式会社キープレイヤーズ

転職は若い方に有利です。もし他の業界への転職を考えているのでしたら、少しでもはやく動きましょう。新卒で入った方はその業界でどんどん成長しているわけですから、追いつくことが難しくなりますので。 同じ業界での転職でしたら、まずは成果を出すことですね。そして高く自分を買ってもらいましょう。...【詳細を読む】

ポイント

2回答

3役にたった

小此木 春香  ー転職エージェントー

株式会社レゾナンス

カーネルさん はじめまして。レゾナンス小此木です。 第二新卒の定義は、企業様によって捉え方が様々だと感じておりますが、 キャリアアップの為の転職では無く、未経験(経験が少ない場合)の転職による ポテンシャル採用の際に企業様がよく使われています。 年齢でいうと、一般的に23歳~27歳くらいまでの方が対象となるイメージです。 また、「第二新卒だと普通の転職よりしやすいか」に関しては、 特に未経験職種への転職を希望される場合は、若ければ若い...【詳細を読む】

ポイント

3回答

3役にたった

松尾 草介  ー転職エージェントー

株式会社コンプリート

コンプリートの松尾と申します。 ご質問に回答させていただきます。 まず、理系卒、研究職から営業への転向、ということ自体はそこまで不利には働かないと思います。 私自身も理系卒で、大学で3留したので25歳で社会人になりましたが、文系就職するハンデは感じませんでした。 それ以上に気になるのは転職理由ですね。 「研究職を続けていける自信がなくなった」 「営業職として働いている友人の話を聞いて興味を持った」 というお話からは、「逃げ」「主体...【詳細を読む】

LINE@

選び方

3回答

2役にたった

小此木 春香  ー転職エージェントー

株式会社レゾナンス

どのように業界を選んでいくべきか。 totchanbouyaさんが重要視されている3点に関して 以下のようにご検討されてみてはいかがでしょうか。 □仕事を通してより成長感・スピード感を持って仕事に取り組みたい 成長と言っても様々な種類の成長があると思いますので、どのような成長をしたいか。 1年後・3年後・5年後どんな姿でありたいかによって選択肢が異なるかなと思います。 また、スピードに関しては、規模が小さい会社・ベンチャー企業の方が...【詳細を読む】

ポイント

2回答

2役にたった

小此木 春香  ー転職エージェントー

株式会社レゾナンス

DAIGOさん はじめまして。レゾナンス小此木です。 ■第二新卒の転職で気を付ける点 同じ営業職での転職を希望されているようですので、 まずは〝なぜ転職したいのか″を明確にされると良いかと思います。 ご自身がシゴトをしていく中で大切にしたい事を理解した上で 企業選びを行われると、ミスマッチが少なくなります。 また、その企業で働きたい理由も見つけやすくなり、 より意欲を伝えやすくなるかと思います。 ■第二新卒でも応募しやすい求人...【詳細を読む】

タイミング

1回答

2役にたった

末永 雄大  ー転職エージェントー

アクシス株式会社

正解はありませんが、私の意見としては、現職で3年間は腰を据えて、今の会社で広告実務経験を積み、成果・実績を残した上で転職をされる事をオススメします。 理由としては、現職が1年しかいないという時点で、電通にかぎらず、どこの会社であっても、長続きしないとネガティブな印象を持たれてしまい、 内定を得られる可能性が低いと思うためです。 第二新卒という言葉の定義が曖昧であるために、よく誤解されがちですが、第二新卒は中途採用と異なるものではなく、同義の言...【詳細を読む】

選び方

1回答

1役にたった

転職エージェントA

匿名または退会済みのエージェント

ご転職活動についてとのこと、承りました。 まず第二新卒枠についてです。 第二新卒という言葉の明確な定義はございませんが、学校卒業後3年以内で就業経験がある方を指すことが多くなります。 ご卒業からの年数ももちろんですが、実際の社会人経験を求められるケースがあるということがあるとご理解頂ければと存じます。 ただ企業によって定義は異なっており、卒業後の年数が異なっていたり、社会人経験をもめない場合もあったりしますので、個別にご確認を頂けれ...【詳細を読む】

選び方

1回答

1役にたった

転職エージェントA

匿名または退会済みのエージェント

第二新卒での転職活動についてのご質問ですね。 業界・業種選びについてですが、aiueon62さんには、 「転職エージェント(人材斡旋)」に登録されることをお勧めいたします。 転職エージェントに複数登録してみて、カウンセリングを行うキャリアコンサルタントに これからの業界や企業選びについて相談するのはいかがでしょうか? 転職エージェントには、求人数の多い大手エージェントや特定の業界や業種に特化した中小エージェント等様々あります。 ...【詳細を読む】

ポイント

1回答

1役にたった

転職エージェントA

匿名または退会済みのエージェント

第二新卒でのご転職とのこと、承りました。 実際に第二新卒募集はございますし、企業によって評価基準も様々です。 ですので、一般的な傾向として回答をさせて頂きます。 実務経験が1年未満でのご転職について回答をさせて頂きます。 もちろんご求人はございますが、選考通過率が他の第二新卒の方と比べて下がりやすい傾向はございます。 というのも、経験面ももちろんですが、何より「短期間での転職」=「定着性がない」という評価となりやすく、粘り強さや今...【詳細を読む】

タイミング

1回答

1役にたった

転職エージェントA

匿名または退会済みのエージェント

大手メーカーの第二新卒枠での応募を検討されているとのこと、承りました。 まず、今回ご自身が希望されているメーカーが大規模な増員をご予定とのことでございますが、この増員ポジションがどの様な募集要項なのかということによって変わって参ります。 仮に100名の増員だったとしても、すべてが第二新卒採用枠ではなく、専門スキルを保有する人材を含めて100人という募集枠になっていることもございます。 ですから、まずどの様な要件・条件での募集なのかという点をし...【詳細を読む】

ポイント

2回答

1役にたった

谷雅史  ー転職エージェントー

株式会社レゾナンス

ベンチャー企業への転職支援を得意としております、レゾナンスの谷です。 転職について、ご質問にお答えさせていただきます。 まず手書きとパソコンについてですが、手書きである必要性はないため、 手書き指定でない限りパソコンでの入力の方が印象はよいです。 理由は、単純に手書きよりも見やすいこと、また効率的であるためです。 転職エージェントの利用についてですが、 通過しやすい側面として、エージェントは、 面談の中で得たから様々な情報をもとに...【詳細を読む】

ポイント

1回答

0役にたった

転職エージェントA

匿名または退会済みのエージェント

ptw_amさん、こんにちは。 法科大学院ご卒業後の就職について、お答えさせていただきます。 理系と比較すると文系大学院の場合は専門分野を実務に生かしにくく、 教授の紹介等での就職先も限られるため、就職活動が難航するケースが見られます。 一般的に文系大学院卒の方は就職活動において学部卒の学生と並列して選考されることが多いため、 大学院を卒業されてからの就職の場合学部卒の方と比べると最短で2年、またそれ以上の年齢の差が生じます。 企業...【詳細を読む】

ポイント

1回答

0役にたった

転職エージェントA

匿名または退会済みのエージェント

公務員から民間企業へのご転職について、お答えさせていただきます。 民間から民間へ転職される方の数と比較すると少なくはなりますが、公務員から民間企業へ転職される方はいらっしゃいます。 公務員から転職する方が少ないため、他との差別化という意味で、面接で有利に働く面もありますが、反対に公務員からの転職は、「なぜ転職するのか」という問いを他候補者よりも強く確認されることがあります。 内定をなかなか得られないご状況でいらっしゃるとのことですが、公務...【詳細を読む】

読んでおきたいオススメ記事



第二新卒の転職相談カテゴリー(全16件)

タイミング(5件) ポイント(7件) 選び方(4件)