転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

新卒と第二新卒の違いは?注意点や転職のコツなどを教えてください!

  • 2回答
  • 2役にたった

新卒2年目、24歳で廃棄物処理企業、リサイクル事業の営業として勤務しています。

営業職は自分にあっていて次も営業をやりたいと思っています。
第二新卒と呼ばれるようで良くも悪くも捉えられる立場で
新たな業種のチャレンジとキャリアアップの転職をしたいと思っています。

これから転職活動をしていくうえでの気を付ける点や
第二新卒の転職ならではの注意すべき点などのノウハウを教えて頂きたいと思っています。

あと第二新卒でも応募しやすい求人はありますか?
どうそ宜しくお願いします。

新卒2年目、24歳で廃棄物処理企業、リサイクル事業の営業として勤務しています。 営業職は自分にあっていて次も営業をやりたいと思っています。 第二新卒と呼ばれるようで良くも悪くも捉えられる立場で 新たな業種のチャレンジとキャリアアップの転職をしたいと思っています。 これから転職活動をしていくうえでの気を付ける点や 第二新卒の転職ならではの注意すべき点などのノウハウを教えて頂き...

エリア:千葉県
業 界:その他 / その他
職 種:無形法人営業 / 営業・販売

もっと見る


2015/07/24Q:709

DAIGOさん
(質問者:24歳)

転職エージェントの回答

2015-08-21 20:45:46

第二新卒での活動についてとのこと承りました。

まず、注意すべき点についてです。
企業によっても異なりますが、基本的に企業は「入社後活躍頂けるのか」「大変でも頑張っていただく熱意があるのか」という点を重視する傾向にございます。
ですから、まずご自身が転職されることでどんな経験を積み、どんなことに関わりたいのか、それがなぜなのかということを明確にして頂き、お伝え頂ければと思います。

面接では熱意が重視される傾向もございます。
具体的なキャリアパスを伝えて頂くことで入社意思を伝えて頂くのも効果的かと思います。

最後に、応募しやすい求人についてです。

特に応募しやすい・しやすくないということはございませんが、
第二新卒枠募集の場合、大抵ば「未経験者歓迎」「第二新卒」などの文言が求人に明記される傾向がございます。

それらが記載されている求人を中心に、ご自身のお気持ち・お考えにマッチする企業お選んで頂き応募を検討頂ければと存じます。

活動の参考となれば幸いです。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

2016-10-13 12:17:00

DAIGOさん
はじめまして。

■第二新卒の転職で気を付ける点

同じ営業職での転職を希望されているようですので、
まずは〝なぜ転職したいのか″を明確にされると良いかと思います。
ご自身がシゴトをしていく中で大切にしたい事を理解した上で
企業選びを行われると、ミスマッチが少なくなります。
また、その企業で働きたい理由も見つけやすくなり、
より意欲を伝えやすくなるかと思います。

■第二新卒でも応募しやすい求人

ベンチャー企業や若手が活躍している企業は
第二新卒を歓迎されるケースが多いように感じておりますが、
ご自身の志向性や価値観に合う会社にご応募されると
よりスムーズに転職活動を行えると思います。
会社の方針や文化なども含めてご検討されると良いかと思います。

相談カテゴリ