転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

第二新卒での転職、押えておくべき履歴書の書き方(自己prなど)について

  • 2回答
  • 1役にたった

現在自分自身で転職活動をしております。
第二新卒の転職において、書類選考が通りやすい履歴書の書き方やポイントについて教えて頂きたいのですが、どういうことに気をつければ良いのでしょうか?
手書きとパソコンでの印刷では印象が変わってしまったりするのかも気になります・・・

また、転職エージェントを利用すれば、書類選考や試験は、通過しやすいのでしょうか?
今回転職活動が初めてのためご回答宜しくお願いします。

現在自分自身で転職活動をしております。 第二新卒の転職において、書類選考が通りやすい履歴書の書き方やポイントについて教えて頂きたいのですが、どういうことに気をつければ良いのでしょうか? 手書きとパソコンでの印刷では印象が変わってしまったりするのかも気になります・・・ また、転職エージェントを利用すれば、書類選考や試験は、通過しやすいのでしょうか? 今回転職活動が初めてのためご回答...

エリア:東京都
業 界:銀行・信託・信用金庫・信用組合 / 金融・保険系
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2018/01/15Q:3988

たくさん
(質問者:24歳)

転職エージェントの回答

2018-01-16 17:02:37

たくさん様

はじめまして。株式会社uloqoの関川と申します。
第二新卒の転職において、書類選考が通りやすい履歴書の書き方やポイントについてですが、

下記にて回答致します。

・PCの方が分かりやすく綺麗なので、良いと思います。今では大半の方がPCで作成されています。
・最新の日付にアップデートしておく事
・ネットなどにある模範記載例を参考に正しい記載を行う事
などでしょうか?

しかし、実際は履歴書より職歴書の方が大切です。
第二新卒であれども、中途採用になるわけですから、
「社会人としてどのような経験を積んできたのか」
の方が重要項目として確認されます。

次に、 転職エージェントを利用すれば、書類選考や試験は、通過しやすいのでしょうか? についてですが、
結論、一概には言えません。
受験企業とのコネクションや職務経歴書のアップデート、また推薦文の作成などにより通過率が高まる場合もございます。
反対に、HPを通した自主応募に関して、人材紹介経由の応募より採用ハードルを下げている企業もあります。
※人材紹介経由の場合コストがかかっている為、コストのかかっていない候補者に関しては採用要件を下げるという事です。

通過率が高まるというのも場合によっては勿論ございますし、
基本的には弊社でもそうなるように
職歴書の添削、情報提供、面接対策 にはかなり力を入れております。
しかし、本質的なキャリアアドバイザーの介在価値としては・キャリアの棚卸や・情報提供 の要素が強いと思います。

少しでも参考になっていれば幸いです。



2018-01-26 00:04:25

ベンチャー企業への転職支援を得意としております、レゾナンスの谷です。

転職について、ご質問にお答えさせていただきます。

まず手書きとパソコンについてですが、手書きである必要性はないため、
手書き指定でない限りパソコンでの入力の方が印象はよいです。
理由は、単純に手書きよりも見やすいこと、また効率的であるためです。

転職エージェントの利用についてですが、
通過しやすい側面として、エージェントは、
面談の中で得たから様々な情報をもとに、
書類だけでは伝わらないような人柄や背景なども含め推薦するため、
通過の可能性が上がることもあります。
また企業との信頼関係が築けているエージェントであれば、
書類通過率はより高くなると思われます。

ただ採用コストの面から必ずしも通過率が上がるとも言い切れませんので、
相性の良いエージェントと上手く付き合うことをオススメします。ご参考までに。

相談カテゴリ