福岡県での転職は難しい?おすすめ求人やUIターン情報も教えます


この記事では、福岡県への転職を考えている方で

・自分が希望している転職先は見つかる?転職できるところはある?
・他の県から福岡県に行きたいけど、どんな仕事が多いんだろう
・働く環境とか年収ってどうなんだろう

といった不安や疑問を抱えている方向けに、福岡県での転職事情や仕事探しのポイントを地方転職に詳しい転職エージェントが解説していきます。

福岡県の転職難易度はそこまで高くない

福岡県は、全国的に見てそれほど転職難易度はそれほど高くない地域です。
福岡県の2019年1月の有効求人倍率(1人あたりの求人数)は、全国平均が1.63に対して、1.58倍とそれほど差がない状態です。

最近では、IT系のベンチャー企業が福岡市に支社を積極的に作っており、求人の数としては増加しています。

福岡にIT企業が多数参入してきた要因としては、ネット社会の発展もあり、東京に拠点をおいていなくても問題なく仕事ができる環境が整っていることがあります。
それにより、物価や家賃も安く、交通網などの利便性も高い福岡に拠点を設ける企業が増えています。

福岡県は数多くの産業が発達している

福岡県は、金融業とIT業、そして半導体などの事業が有名な地域です。

福岡県は、古くから九州と本州を繋ぐ街として行政・経済・金融の中心地として栄えてきました。また、近年IT企業なども増えています。

名作ゲームを作り続けているレベルファイブの本社所在地もあり、IT企業が参入している街として知る人ぞ知るIT名所にもなっています。

工業としては、鉄鋼・化学・石炭鉱業を中心に発展し、現在は輸送用機器・電機・半導体部品などの分野が上位を占めています。

特に半導体部品の生産は盛んで、業種としては生産管理や商品設計として勤めている方が多い印象です。

また、観光面も福岡ドームや福岡市博物館、ショッピングゾーンが作られ若者の人気を集めているため、観光業も盛んです。

福岡市は金融・IT企業、北九州・久留米は製造業が盛ん

福岡県の中でも、福岡市は金融やIT企業は多く集まっています。
市外では、北九州や久留米では大手の工場(日産・ダンロップ)・その他では農場が多いです。

実は、全国的に有名ないちごの「あまおう」、八女茶に代表される「玉露」など高品質な農産物も多く、一部は輸出されるほど農業が強い地域です。

また、メーカーの拠点も多く、機械関連であれば、自動車関連の加工組立・輸送機械・鉄鋼などがあります。
食品関連では、ラーメンの有限会社一蘭・明太子で有名な株式会社やまやコミュニケーションズ等があります。

福岡県に拠点がある大手企業

できれば安定して、給与や待遇が良く、研修も豊富な大手企業に入りたい!という方も多いと思います。
ここでは、業種別に福岡県に拠点がある企業をピックアップして一覧でご紹介します。

インフラ

  • 九州電力株式会社 福岡県福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号
  • TOTO株式会社 福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1
  • 株式会社九電工 福岡市南区那の川1-23-35
  • 西日本鉄道株式会社 福岡市中央区天神1-11-17

メーカー

  • 株式会社コスモス薬品 福岡市博多区博多駅東2-10-1 第一福岡ビルS館
  • 株式会社安川電機 北九州市八幡西区黒崎城石2-1

小売

  • イオン九州株式会社 福岡市博多区博多駅南2−9−11

IT

  • 株式会社ゼンリン 北九州市戸畑区中原新町3-1
  • LINE fukuoka 福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル12F
  • レベルファイブ 福岡市中央区薬院1-1-1 薬院ビジネスガーデン
  • 楽天 福岡市博多区博多駅前2丁目2番1号福岡センタービル12F

建設

  • 株式会社サニックス 福岡市博多区博多駅東2−1−23

福岡県に拠点を置くIT企業が急増中

福岡県には、IT企業群でスタートアップから大手企業子会社までそろっており、企業の基幹システム制作、AI開発まで多岐にわたった企業があります。

例えば、レイトン教授や妖怪ウォッチのゲーム、イナズマイレブン等でおなじみの株式会社レベルファイブがあります。
他にも、株式会社イデアーレ、株式会社Fusic、株式会社キャッチアップ、株式会社システムエイト、ヌーラボ、しくみデザイン、GMOペパボ等があります。

また、LINE Fukuoka株式会社が設立されたことで、極めて優秀な技術を持つ人材が東京をはじめとした大都市圏から集まり、求人数も増加し、どんどん人材レベルが上がりつつあります。

求人数こそ増えていますが、ITベンチャー等のエンジニア求人は非常に人気が高く、他の求人と比較した際に採用での基準も東京と大差ありません。

そのため、面接の対策などはきちんと行う必要性があるので、転職エージェントに相談することをおすすめします。

また、変化しやすい業界でもありますので、大手のエージェントに相談するよりは、企業との強いコネクションを持つ地域密着型の転職エージェンに相談することをおすすめします。

福岡県の転職に強い転職エージェント

転職エージェント
寺平 佳裕 福岡県コンサルタント歴 5年以上
【九州・東京特化】 リクルート各社の案件や優良ベンチャーのご紹介を得意としております。
転職エージェント
古藤 隆久 福岡県コンサルタント歴 5年以上
上場企業から地場優良企業まで、私が自信を持ってご紹介できる案件のみ取り扱っています。
転職エージェント
井上 修一 福岡県コンサルタント歴 5年以上
【福岡転職のエキスパート】福岡の優良企業のみと取引を行っております。

転職すべきか迷っているので、まずはライトに相談だけしたい!どのエージェントがいいか選べないので紹介して欲しい!などのご要望がありましたら、Callingood事務局の専任アドバイザーが電話やLineでご相談に乗ります。

以下よりお気軽に一度ご連絡ください。

福岡県の平均年収は全国平均より高め

福岡県の平均年収は439万円(月収が27.4万円)と、全国平均の420万円よりもやや高めになっています。
東京の平均年収610万円と比べるとかなり低く感じますが、福岡は東京に比べて物価が安いので、家賃や生活費を考慮すると、ほとんど生活水準を落とす必要もないのでご安心ください。

雇用形態別
  • 正社員:460万円(平均年齢:43.3歳)
  • パート・アルバイト:最低賃金 時給841円
職種・業界別
  • 金融業界:590万円
  • IT業界:511万円
年齢別
  • 20代:343万円
  • 30代:449万円
  • 40代:520万円

福岡県の転職で求人を探す方法

福岡県で求人情報を探すためには、ハローワークを使う方法、転職サイトを使う方法、知人からの縁故採用(リファラル採用)、転職フェアに参加する方法、転職エージェントを使う方法などがあります。

それでは1つ1つ詳しく説明していきます。

ハローワーク

ハローワークは国が運営する就職支援サービスで、全都道府県に設置されています。

ハローワークの最大のメリットは、豊富な取り扱い求人数です。
無料で求人を掲載できることから、「掲載料金が高く、転職サイトでの募集が難しい」という地元の中小企業の求人まで幅広く紹介してもらうことが可能です。

一方で、ハローワークのスタッフは転職の「プロ」という訳ではないので、求人を選ぶ際のアドバイスや書類選考・面接対策のフォローはどうしても手薄になってしまいます。

転職サイト

転職サイトといえば、リクナビNEXTやマイナビ転職、エン転職などが有名ですね。

単なる求人情報だけでなく、写真付きで企業や一緒に働く人の雰囲気を知れるので、仕事の雰囲気が掴みやすいという点がメリットです。

また、年収や賞与といった条件、販売職や企画職などの職種で求人を絞って検索ができる点も、数多くの求人が掲載されている転職サイトならではのメリットです。

一方で、企業が掲載料を支払う必要があるため、年間を通じて採用ニーズがある企業や採用予算が豊富な大手企業の利用が盛んな一方で、中小企業や地方の求人は少なめです。

また、求人の応募から日程調整や面接の対策などを全て自分で行なう必要があるので、不安がある方は、プロにサポートを依頼するのも良いでしょう。

知人からの紹介

縁故や知人の紹介という形で企業の選考を受ける方法です。

すでに社員として働いている知人を経由して企業の内情や具体的な業務内容をある程度、理解して応募できる上に、知人が選考のフォローをしてくれる場合があるので、内定を獲得しやすい点がメリットです。

一方で、知人経由ということもあり内定を辞退しづらいこと、知人にとっては「良い会社」でも自分にとっては合わなかったというミスマッチも起こりやすいので注意が必要です。

福岡で開催されている転職フェアに参加する

転職フェアのメリットとしては、大きく2つあります。

1つ目は、転職フェアは合同説明会が一般的なため、1度にたくさんの企業が参加します。
2つ目は、各企業の人事や代表取締役と面談ではなく、気軽に話をできることから応募する前に企業実態を詳しく調べることができます。

ただ、参加にはまとまった時間が必要です。また、希望職種に適った企業が参加していないケースがありますから、そういう場合は別の方法で情報収集しなければなりません。

福岡で開催されている転職フェアは、以下があります。

  • 福岡合同会社説明会
  • マイナビ転職フェア
  • doda転職フェア福岡会場
  • 久留米適職フェア
  • ハローワーク介護・看護の仕事 就職相談会

一方で、日時が決められているので、仕事をお持ちの方は合わせづらい場合があります。
また、自分の興味がある企業が参加していないケースがありますから、そういう場合は別の方法で情報収集しなければなりません。

県外から福岡県への転職を考えている方は、現在のお住まいから近い場所で開催されている転職フェアに足を運ぶのも良いでしょう。

  • <福岡県>DODA転職フェア(大阪会場)
  • など

転職エージェント

転職エージェントは、転職者と企業の間に入り、求人のマッチングをしてくれます。

上記で紹介した転職方法と比較して、転職エージェントを利用するメリットは、大きく2つです。

1つ目は、あなたの希望や経験をヒヤリングした上で、「客観的に」あなたにあった企業を紹介してくれる点です。

自分が受けたい企業が自分に合っているとは限りません。イメージやあこがれだけで転職を決めた結果、入社後に「思っていたのと違った…」後悔してしまうケースは実は多いです。

企業ごとの社風や求めている人材像を熟知した転職のプロが第3者の視点から企業を選んでくれるので、入社後のミスマッチが少なくなります。

2つ目は、効率の良い転職活動ができるという点です。

現職で働きながらの転職活動は、思っている以上に大変です。
仕事の関係で人事からの返信が遅れてしまい、印象を悪くしてしまったり、十分な準備ができないまま面接に臨み不採用になるリスクも大きいといえます。

転職エージェントでは、応募書類の添削や面接日調整といった企業とのやりとり、面接対策や年収交渉に至るまで、あらゆる場面でサポートを受けることができます。

指定した日に、複数企業の面接日程を調整してもらうことも可能なので、特にUIターンを検討している方は、利用するのがおすすめです。

福岡県で求人を探す際の注意点

福岡県で求人を探す際に意識しておきたいポイントは以下の内容です。

  1. 正社員での雇用契約
  2. 土日祝日休み
  3. 福岡県に多い業種の求人
  4. 女性歓迎の求人

1.正社員での雇用契約

正社員での雇用契約のメリットは安定感があることです。収入も契約社員より高い傾向にあり、長期的に働くことができるのでオススメです。
年収が高いか、福利厚生が充実しているかも合わせてチェックしておくこともポイントです。

2.土日祝日休み

特にU・Iターンでの転職では、家族やパートナーと地方に引っ越し、プライベートの時間を多くしたい人が多いです。
そのため、法人営業などで土日祝日を休める企業かを確認しておきましょう。

3.福岡県に多い業種の求人

同じ業種の企業が多い場合は、求人数も多く転職が決まりやすい傾向にあります。都会でも地方でも人気企業には応募が集中して転職の難易度は上がってしまうので、内定を獲得しやすい企業を見つけて応募することも転職を成功させるコツです。

4.女性歓迎の求人

女性で転職をお考えの人は、女性が活躍している企業かを応募前にチェックしておきましょう。産休・育休の制度が整っているか、組織での女性の扱いがどうなっているか事前に確認しておかないとミスマッチが起こる原因になってしまいます。

U・Iターン転職で福岡へ勤務する人は増えている

福岡では、近年IT企業の誘致などで求人数も増え、年収も上がってきています。
住みやすい都市ランキングでも上位に位置しており、その住みやすさからUターン・Iターンを検討する人、勤務地を福岡にする人は増え続けています。

そのため、日本全体では少子高齢化と言われながら、福岡市は東京を上回る日本一の人口増加率を誇っています。住みやすく、暮らしやすく、仕事も安定しており、程よく地方の良さもあります。

福岡はこれからの日本のシリコンバレーとなる可能性を秘めているといわれています。

Uターン・Iターンが積極的に進むように、県で推進している福岡クリエイティブキャンプというプロジェクトも存在しています。

U・Iターン転職をする際の注意点

U・Iターン転職をするということは、仕事だけでなく住まいや環境も多く変わります。

遠隔地への転職ということで、志望企業のイメージが掴みづらくミスマッチが起こりやすかったり、年収が下がることで生活水準が変わってしまうリスクなども頭に入れておく必要があります。

U・Iターン転職をする際の注意点についてもっと詳しく知りたい方は
以下の記事でもっと詳しく説明していますのでこちらを参考にしてください。

福岡県に移住する前に知っておきたいこと

特に福岡市での転職は、東京都同じぐらいの採用基準になっています。
採用基準は厳しくても、年収は東京に比べ2/3ほどになってしまうので注意しましょう。

ただ、福岡は東京に比べ物価が安いため、生活基準はあまり変わりません。
住居についても東京が3.3㎡/1ヶ月あたり8,562円に対して、福岡では4,193円とのことです。(福岡クリエイティブキャンプ調べ)

また、海外展開できる仕事をしたい人は福岡県への転職をオススメします。
中国や台湾に半導体などを輸出している企業が多く、生産管理や商品設計の仕事を通して海外と関わることができます。

福岡県へのU・Iターンを検討している方にオススメの転職エージェント

地方に転職する際は、大手転職エージェントではなく、地方に特化した転職エージェントにサポートしてもらうことがオススメです。

大手エージェントが持っていない、詳しい企業の情報を地方特化エージェントは持っているので、転職後のミスマッチを防ぐことができます。

弊社では、あなたの転職やキャリアの悩み、希望の職種などを専任のアドバイザーがお伺いした上で、あなたに合った優良転職エージェントをご紹介するサービスを行なっています。

福岡県での転職支援実績も豊富ですので、詳しい情報が知りたい方はぜひお気軽に一度ご相談ください。


The following two tabs change content below.

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」