有料の転職相談はどこがいい?転職エージェントとの違いを徹底解説!


みなさんは有料の転職相談サービスってお金を払う価値があると思いますか?

結論、あります!

と言うのも、筆者自身が転職活動をした際、人生の大きな分岐点だからこそ絶対に失敗したくなかったため、かなりの時間と労力を費やして転職活動に励んでいました。

納得のいく転職活動を行うためにも、プロによる第三者の視点はかなり重要だなと感じたので、これから転職活動を始める方、今後転職しようと考えている方は有料の転職相談も一つの手段として考えるのも良いかもしれません。

「本当にお金を払うほどの価値はあるのかな…?」
「沢山あるサービスの中でどれがいいの…?」

このような疑問に、この記事では有料転職相談サービスについて、以下の3つのポイントから解説します。

  1. サービス内容
  2. 無料サービスとの違い
  3. 人気の有料転職サービス比較

有料転職相談とは?

有料転職相談サービスは相談者が料金を支払い、転職やキャリアについての悩みを解決するサービスのことです。

自己分析や中長期的なキャリア形成を目的としたキャリアコーチングや、転職を成功させるための自己分析・面接対策などのサポートを受けることができます。

また、転職という手段だけにとらわれず、相談者の目指すキャリアを実現させるための徹底的なサポートを提供できるという点が特徴です。

その秘訣は、ビジネスモデルの違いにあります。

有料の転職相談と転職エージェントのビジネスモデル

有料転職相談と転職エージェントでは、ビジネスモデルが異なります。

有料の転職相談サービスは、相談者がお金を支払うため、企業側の条件や採用の事情を絡めることなく相談者にフラットな立場からのアドバイスを提供することができます。

一方、転職エージェントのビジネスモデルは、人材を紹介することで企業側から手数料を得る仕組みです。

そのため、求職者に無料で企業を紹介することができ、求人紹介や面接対策など、転職活動全般のサポートを受けることができます。

どちらのサービスを活用することがおすすめか、キャリアの悩みによって変わるので以下で解説していきます。

有料転職相談サービスの3つの特徴    

有料転職相談サービスでは以下3つの特徴があります。

  1. 幅広い相談内容
  2. 選べる利用期間
  3. 柔軟な相談形式

ここからはそれぞれを解説していきます。

幅広い相談ができる

  • キャリア相談
  • 履歴書・職務経歴書・レジュメの添削
  • 面接対策・面接練習
  • 企業研究・職種アドバイス
  • 転職理由・志望動機の作り方

様々な相談内容に対応していることから、キャリアについて悩み始めた段階から、転職などの具体的な次のステップへ踏み出すところまで、 包括的なサポートを受けることができます。

キャリアコーチ末永
キャリアコーチ末永

一人で自己分析やキャリア設計に臨んで、躓いてしまう人は少なくありません。
また、私が面接官をしていた際に、自己分析が全然できていないため、質問にちゃんと答えられない求職者を沢山見てきました。

面接で差をつけるためにも、転職を失敗しないためにも、弊社の有料キャリア相談サービスマジキャリをおすすめします。

マジキャリでは、過去の経験や思考を紐解くことで「どんな強みがあるのか」「どんな環境があっているのか」を客観的に分析することができます。
初回のコーチングだけ無料で行っているので、気になっている人は一度ご相談ください。

有料の転職相談で、実際に人材業界で働いていたコーチに、相談できるのが、マジキャリの強みです。
単純に振り返るだけでなく、そこから見えるキャラクターから、キャリアの原理原則を踏まえたアドバイスをもらえます。

短期・長期プランが選べる

有料転職相談サービスには、選考対策のサポートなどをおこなう短期集中型と、集中的にキャリア設計のお手伝いをする長期支援型の2種類があります。

そのため、相談内容に合わせて選ぶことができるのが特徴的です。書類や面接の対策だけの依頼なら短期集中型、5~10年先の中長期的なキャリア形成を希望なら長期支援型がオススメです。

期間は1時間から、数ヶ月間まで幅広く選択することができます。

非対面式の相談方法が充実している

対面で行う面談だけでなく、オンラインやチャットなど豊富な相談形式があります。

移動時間を気にせず全国からサービスを受けることができます。

中には、完全匿名で相談できるサービスがあります。

有料転職相談と転職エージェントの違い   

有料相談と転職エージェントの違いは、サービスの対象者と対応可能な相談内容です。

後悔しないキャリア選択をおこなうためには、有料転職相談サービスと転職エージェントの違いと特徴をしっかり理解することが大切です。

なぜなら、誤った選択をしてしまうと、その先の大切なキャリア選択まで失敗してしまう可能性があるからです。

以下でそれぞれのメリットとデメリットを解説します。

有料転職相談のメリット

有料転職相談のメリットは以下の2点です

  1. キャリア全体の相談ができる
  2. 選考対策だけを依頼することができる

有料転職相談では、転職を前提としないフラットな相談ができることが特徴です。キャリアアップを考えた際に、転職だけが選択肢ではありません。

現職に残ることや、フリーランスとしての活躍や起業も選択肢の1つです。

転職するかどうかまだ悩んでいる人や、長期的なキャリアアップを目指したい人にとって、転職だけに縛られない相談ができることは大きなメリットとなります。

また、すでに選考途中で、書類や面接対策だけをして欲しいという人にとっても、有料転職相談サービスは適切なサポートを提供することができます。

有料転職相談のデメリット

  1. 料金が発生すること
  2. 求人を紹介するサービスではない

有料転職相談サービスはお金を払えば、内定が保証されるサービスではないので注意が必要です。

有料転職相談やサービスを利用しても、自分自身で努力することを忘れると費用が無駄になる可能性があります。

また、有料での求人紹介は法律で禁止されているため、有料転職相談サービスから直接、企業を紹介してもらうことはできません。

しかし、相談者に合った企業提案などのアドバイスを受けることは可能です。

有料転職相談サービスが「自分に合っているのか?」「興味はあるけど有料だから踏み出せない」「実際に受けてみて利用を考えたい」という人は、

マジキャリのキャリアコーチングを受けてみてください。

今なら、初回60分のコーチングを無料でご体験いただけますので、この機会にご活用ください。

【料金別】転職相談サービスを使うべき人

有料転職サービスは、

「気軽にキャリアの相談ができる人がいない」

「やりたいことがわからない」

「将来に漠然とした不安がある」

など、キャリア全般に悩みを抱える人におすすめできるサービスです。
以下で具体的に利用をおすすめする人の分類して紹介します。

有料転職相談サービスが向いている人

有料転職相談サービスを利用すべき人とは、以下の条件に当てはまる人です。

キャリアの相談をする上で、転職という手段だけでなく、現職に残ることも含めて、フラットな立場からのアドバイスが欲しいという人や、精度の高い選考対策をしたい人にオススメです。    

  • キャリア全体の相談をしたい
  • 行きたい企業が決まっている
  • 書類・面接対策だけを依頼したい

転職を前提としないキャリアコーチングを利用して、自分の叶えたいキャリアを実現しましょう。

転職エージェントが向いている人            

以下の条件に当てはまる人は転職エージェントを利用することをオススメします。「転職したい!」という意思が強い人にとって、転職エージェントは同じ目的を持った伴走者となり、スムーズな転職活動を進めることができます。

  • 複数のエージェントを利用してみたい
  • 企業を紹介して欲しい
  • なるべく早く転職したい

両者のメリットを活かして上手く活用していきましょう!

人気の有料転職サービスまとめ

以下では、人気の有料転職相談サービス6種類について
以下の4つのポイントから比較していきます。

  1. 特徴
  2. 相談方式
  3. 料金
  4. 利用期間

条件を見比べて、自分に合った転職相談サービスを見つけましょう!

 サービス名特徴相談方式料金利用期間
マジキャリ年間約3000名転職希望者を支援しているノウハウを用いて質の高いサポートを提供

対面
オンライン

入会金:50,000円(税込)

275,000円(税込)/1ヶ月440,000円(税込)/2ヶ月660,000円(税込)/5ヶ月

今なら初回60分コーチング無料
長期支援型
ポジウィル キャリア(旧ゲキサポ)チャットでの相談や職務履歴書の作成補助は無制限使用できる対面
オンライン
入会金:55,000円(税込)

330,000円(税込)/35日
495,000円(税込)/75日
660,000円(税込)/75日+面談2回
長期支援型

キャリコンサーチ

日本全国約2700名のキャリアコンサルタントから、自分で指名することができる対面
オンライン
5000円〜/60分※キャリアコンサルタントによって料金が異なります 短期集中型
マイカウンセラー働く女性のためのサービス。子育て中や妊娠中も対応可能対面
オンライン
11800円/対面60分
8000円/オンライン60分
8000円/チャット10日間
短期集中型
ビズリーチ

ハイクラス向けの転職サービスヘッドハンターによる書類添削が受けられる

オンライン

ハイクラス会員:4980円/月タレント会員:2980円/月

短期集中型

本気でキャリアに向き合いたい人にはマジキャリがおすすめ

「本気でキャリアに向き合いたいけど、どのサービスを利用すれば良いかわからない」という人は多いのではないでしょうか。

とくに、以下のような悩みを抱えている人は弊社が運営するマジキャリを活用することがオススメです。

  • 転職すべきか、現職に残るか迷っている人
  • 自己分析をやってみたが、やり方が合っているかわからない人
  • 自分にあった仕事がわからない人
  • 本当にやりたい仕事がわからない人
  • 市場価値のあげ方を知りたい人

マジキャリを運営する弊社アクシスでは、年間3,000人以上の転職支援実績があります。

マジキャリはどんなコーチがいますか?

元人事、元転職エージェント、キャリアコンサルタントなど多角的なキャリアのプロが在籍しています。
あなたの経歴や性格に合ったコーチが担当します。

 

そもそも転職するかどうかを迷っているのですが、サービスの利用は可能ですか?

可能です!
転職を前提とせずフラットに相談できるキャリアコーチングに特化したサービスがマジキャリです。
事実、マジキャリのお客様満足度は、業界高水準の92%です。

初回のコーチングは無料で受けることができるので、気になった方はぜひご相談ください!

 

マジキャリ

あなたのありたい姿を実現するためにプロのキャリアコーチが徹底サポート

\ポイント/

  1. 人生の軸が定まり自信を持って生きられる
  2. 自己分析を通してあなたの本当の強みがわかる
  3. 転職を前提としないためフラットに相談できる

漠然とした悩みは自己分析ができていないことが原因

キャリアについて漠然と悩みを抱えている人の大半は、自己分析がきちんとできていないことが原因です。転職は自分が叶えたいキャリアを実現する1つの方法です。自己分析によって、中長期的なキャリアビジョンを作ることができれば、どのようなキャリアステップを進むべきか、自ずと見えてきます。

自己分析ができていないデメリットは2つあります。1つ目は、転職してもミスマッチが発生し、早期離職になってしまう可能性があることです。「今の環境が嫌で、環境が全く逆の会社に転職したい」と考えている人はとくに注意が必要です。転職後に自分が本当に大切にしたいことがわかっても手遅れになってしまいます。

2つ目は、自己分析ができていないと選考に通過しにくいことです。面接の場では、採用担当の人から様々な質問をされます。その際、自分という商品を魅力的に相手に伝えるためには、自分をよく理解し、相手に伝わるように売り込むことができなくなってしまいます。

転職はあくまで「手段」です。自己分析をすることで自分の「ありたい姿」を明確にし、そのキャリアビジョンを実現するために、逆算してキャリアプランを設計していきましょう。

キャリア設計について詳しく知りたい人は、弊社の代表である末永の著書『キャリアロジック 誰でも年収1000万円を超えるための28のルール』をぜひ参考にしてみてください。

自己分析はどのようにすればできるのか?

自己分析の方法は本やネットで調べるとたくさん出てきます。その内容を元に実践してもなかなかうまくいかない、という声を非常に多く聞きます。

自己分析のポイントは、1人で完結させないことです。第三者に自己分析の内容を伝え、客観的に見てもらい、対話を通して深堀していくことが重要です。

自己分析の相談は、転職エージェントや信頼できる友人に相談することも1つの手段としてあります。

転職エージェントはキャリアや転職のプロなので、専門的なアドバイスをしてくれます。面談を通して自己分析を深堀し、あなたにあった求人を紹介してくれることもメリットです。デメリットとしては、アドバイスが転職を前提としたものになりがちという点です。転職エージェントのビジネスモデル上、転職が決定してから企業からお金が入ってくる仕組みなので、転職すべきかどうか?という内容をフラットに相談したいという人は、おすすめできません。また、紹介できる求人がないと相談に乗ってくれないケースもありますので、注意が必要です。

信頼できる友人への相談は、仕事上だけではなく本来のあなたを知った上で、親身になってアドバイスしてくれます。ただ、キャリアのプロではないので客観的な視点はあるものの、専門的なアドバイスより経験則に沿った内容が多くなりがちです。その人の経験がそのまま自分に当てはまることは少ないので、鵜呑みにせずもらったアドバイスを自分でどう活かすかが重要になってきます。

その他の相談先として、有料の転職相談サービスがあります。転職エージェントとは違い、相談することに対して料金が発生しますが、キャリアのプロが転職すべきかどうか、今後どのようなキャリア設計をしていくといいかをフラットに提案してくれます。長期的に支援するサービスだと、カリキュラムを通して自己分析の深堀をしてくれるので、自分だけのキャリアの軸を作ることが可能です。

有料相談の中でもマジキャリは、年間3,000人の転職支援実績やノウハウを元にサポートしてくれるので、中長期的なキャリア形成だけでなく、どのようにすれは実現できるかのキャリアステップまで設計してくれます。どんなに素晴らしい目標を作っても、実現できなければ絵に描いた餅になってしまいます。自己分析・中長期的なキャリア形成・実行プランの設計までセットでサポートしてくれるので非常におすすめです。

マジキャリ利用者の声

マジキャリの利用者の声を一部ご紹介します。

世の中で流行っているものに目移りすることが多かったが、本当に自分がなりたいイメージを具体化することで迷いがなくなりました!今までなんとなくしていた仕事も目的意識を持てるようになりました。
                 (24歳 男性)
フラットな意見をもらえることがよかったです!他の転職相談サービスですと、転職を前提に提案されることが多く、本当に自分に必要なアドバイスか不安でした。
具体的なキャリア設計までしてくれるので、転職経験が少ない人に是非使ってもらいたいです!
                  (29歳 女性)
キャリアコーチング

マジキャリの評判・口コミをどこよりも詳しく解説

2020-10-23

マジキャリのサービスの流れ

①初回無料相談に申込む
以下のリンクから簡単にお申込みができます。

初回無料相談の後にサービスを続けて利用するかを決めることができるので、安心です。

初回無料相談はオンラインツールで実施
お申込後、担当から日程調整の連絡がきます。お仕事がお忙しい人向けに夜の面談も可能となっております。また、オンライン面談なので場所を選ばず実施できる点もおすすめです。

初回無料相談では、プロのキャリアコーチと60分ほど面談をします。ご相談内容を元にお試し自己分析とプロのアドバイスを受けることができます。

③サポートを継続するか判断
面談中に続けていきたい!と感じられた人はその場で申し込むことも可能です。もちろん、「自分には合わなかったかも」と感じられた場合はサービス継続をしないこともできますのでご安心ください。

「転職するかどうか悩んでいる」「将来に漠然と不安を抱えている」というご相談でも、親身になって相談に乗ってくれ、あなたの悩みを整理してくれるので、初回無料相談は使ってみて損はありません。

よくあるご質問

マジキャリHPに掲載されている「よくある質問」について解説します。

Q1:どのような方が担当してくれますか?
お客様の特性や悩みに合った専任アドバイザーをこちらで選定させていただきます。

Q2:どのようなカリキュラムですか?
基本的にお客様によってカスタマイズさせていただきます。

Q3:お支払いの方法は?分割は可能ですか?
お振込・クレジットカードでお支払いいただきます。分割プランもご用意していますので、ご安心ください。(詳しくは初回無料面談でご説明させていただきます)

Q4:途中解約は可能ですか?
可能です。途中解約の詳しい条件は利用規約をお読みください。

Q5:サポート期間の延長は可能ですか?
可能です!トレーナーとご相談の上、お申し付けください。

Q6:転職エージェントと並行して利用することは可能ですか?
可能です。ただ、弊社のエージェントサービスと並行してご利用することはできません。

いかがでしたでしょうか?「納得がいく自己分析をやってみたい」「漠然としたキャリアの不安を解消したい」「自分の軸を作って活躍できる人材になりたい」という人は、ぜひマジキャリを利用してみてください。


The following two tabs change content below.

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」