転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

株式会社リクルート住まいカンパニー

リクルート住まいカンパニーについての転職相談一覧

社風・企業文化(1件) 面接・筆記・書類選考(1件) 活躍できる人材(1件) 福利厚生・働く環境(1件) 成長・キャリア形成(1件) 仕事内容(1件)

リクルート住まいカンパニーへの転職 社風・企業文化

こんにちは。現在メーカーにて勤務しています。
弊社はあまりチャレンジを推奨するような風土になく、若手の裁量などもってのほかです。
考え方によっては責任問題から守られている、と納得させられなくもないですが、やはり自分には無理でした。そのため転職を考えています。
家庭を持っていることもあり、ベンチャーにいくほどの勇気や踏ん切りがつかず、中規模以上の大きさで社風として挑戦や成長を大事にしている会社を考えています。
(もちろんこの考えではベンチャーの方からお断りされることも重々承知です。)
そこでリクルート住まいカンパニーの社風についてご教授頂きたいです。イメージでは各カンパニーの中でもより体育会色が強いのですが、現実はいかがでしょうか。
リクルート住まいカンパニーの社風について教えてください。宜しくお願い致します。

エージェントからの回答

寺平 佳裕 2018-08-24 11:31:18

こんにちは。リクルート住まいカンパニー社の社風ですね。

人によって感じ方が異なるため一概には言えませんが、各カンパニーと比較してもリクルート時代の文化を色濃く残した会社であるようです。そういった意味では体育会系色が強いと感じる方もいるでしょう。
リクルートの大事にしている価値観である「圧倒的な当事者意識」という言葉がよくとびかっているようで、主体性の強さや行動力、考え抜く力などが大事にされ、日々ディスカンションをされているようです。

一方で、主力サービスがスーモ1つであることなどから担当サービスなどが異なるということがあまりなく、一体感のある社風ということもあげられます。
チーム感があると言う意味でも体育会系とも言えそうですね。

正直お会いしないと分からない部分もあるため、気になる方はお気軽にご相談下さい。

リクルート住まいカンパニーへの転職 面接・筆記・書類選考

初めまして。今回初めて投稿させて頂いております。

現在、リクルート住まいカンパニーへの転職を考えており、情報収集をしております。

そこでリクルート住まいカンパニーのSPIの難易度や面接対策についてお伺いしたいのですが、
SPIではどの程度の基準が必要なのでしょうか?

また、面接に置いて特徴があれば知りたく、面接対策をしたいのですが
何かポイントや特徴はありますでしょうか?

ご回答お願いします。

エージェントからの回答

寺平 佳裕 2018-02-21 10:57:22

wasabiさん

初めまして。
合同会社こっからの寺平と申します。
前職リクルートキャリアで9年、現職で2年と一貫して
キャリアコンサルタントの経験をしております。

今回、ご質問を拝見いたしました。
回答いたしますね。

>SPIではどの程度の基準が必要なのでしょうか?

中途のSPI試験と新卒とでは、SPIの判定基準が違うため、
難易度や基準を明確に定義するのは難しいのですが、
新卒採用時の難易度よりも幾分下げているのではないかと想像しております。

また、対策としては本屋に売っているSPI3対策本を1冊購入し、
それを3回頭から通して勉強すれば、問題なく通過するレベルまで持ち越せるかと思います。
もちろん個別事情が強い部分もありますので確実に通過するとは言い切れないですが。

>また、面接に置いて特徴があれば知りたく、面接対策をしたいのですが
 何かポイントや特徴はありますでしょうか?

リクルートグループ全般に当てはまることですが、
基本的にその個人の内面をかなり重視する面接になります。
実績のアピールや凄さよりも、
なぜそれが出来たのか、
どんなモチベーションや生き方から、その実績まで結びつけているのか。
且つしっかりと内省し、それを自覚化できているかどうかを重視します。

質問項目としては、
転職理由・応募理由・今までの仕事の成功(or失敗)体験
がメインの質問項目ですが、
転職理由や応募理由も単体で考えるというよりは、
キャリアビジョンの大枠の方向性として、
〇〇のような人生を考えていて、とかこうなりたい!みたいなものがあり、
それが今の会社ではどう頑張っても実現するのに時間がかかることや、
実現が不可能で、リクルート住まいカンパニーではそれが実現できると考えて
転職し御社に応募しました。

みたいな流れの回答になると思います。
こちらは、簡単な言葉ヅラで考えるというよりは、
一度自分の人生を振り返り、またどう在りたいのか、どう生きたいのかを
しっかりと自覚し自分の言葉で喋れると面接でも伝わるかと思います。

かなり長くなり、かつ抽象的な表現となりましたが、
一度いい機会ですので振り返ってみてくださいませ。
よろしくお願い申し上げます。

リクルート住まいカンパニーへの転職 活躍できる人材

はじめまして。現在営業をしています。
自身の力を磨きたくなり転職を考え始めました。
転職先の候補の一つとしてベンチャーや外資も考えていますが、第一志望はリクルートです。
また、中でも住まいに興味があるのですが、商材等を考えた際に他のカンパニーと比較して営業色が強く、体育会なのではないかと思っています。
一方で雰囲気だけで考えると、私個人はいわゆる体育会ではないため社風に合うのかという部分が一番不安です。
活躍するには社風にあっていることも一つの要素として重要であると考えています。
そこで質問です。
リクルート住まいカンパニーで活躍できる方はどのような方でしょうか?
スキルや指向性等、様々な観点があるかとは思いますがご教授頂けますと幸いです。宜しくお願い致します。

エージェントからの回答

寺平 佳裕 2018-08-24 11:35:13

はじめまして。リクルート住まいカンパニー社で活躍できる人材についてですね。
リクルートグループへの転職支援に強みがあるので早速回答させて頂きます。


住まいカンパニーの業務が不動産会社への法人営業になるため、法人営業など顧客折衝の経験がある方は活躍しやすいでしょう。
ただ、スキルは応募条件を満たしていればいいため、入社時のスキルよりは志向性や価値観、考え方がマッチしているかどうかが大事です。

具体的には、
・クライアントの課題解決に対して、当事者意識をもって臨める方
・成長意欲の高い方
・主体的にリーダーシップを発揮、推進力のある方
・自己変革の為に努力を継続できる方
といったことを常に求められる環境です。

当事者意識の強さや主体性を持っていたり、成長意欲が高い方や努力をし続けられる方が向いているように感じます。

雰囲気では明るく元気な人が多いですが、大きな会社ですのでいろいろな方がいます。雰囲気だけにとらわれずに、同じような思いや価値観を共有えきるかで考えてみてはいかがでしょうか。
その他の点について実際にお人柄を見てみないとなんとも言えないのが正直な所です。
興味があれば、お気軽にご連絡下さい。
ご参考になれば幸いです。

リクルート住まいカンパニーへの転職 福利厚生・働く環境

初めまして。
現在ベンチャーで働いています。環境や職務領域を超えた仕事が出来る点は非常にやりがいがあります。
一方でより大きなサービス、大きな額を動かしてみたいと考えるようになり転職を考え始めました。
そこで質問です。リクルートはベンチャーマインドを有していると聞きますが、規模的には大きいため、実際のところどうなのかが気になっています。
個人的には、ベンチャーマインドを持って大きなことを為す、今私がリクルートに抱いているイメージそのまま、というのが理想です。
カンパニーによっても色が違うとは思います。
リクルート住まいカンパニーの働く環境はいかがでしょうか。宜しくお願い致します。

エージェントからの回答

末永 雄大 2018-08-24 11:35:59

はじめまして。現在ベンチャー企業にお勤めなのですね。
リクルート住まいカンパニー社についてお答えいたします。

同社はいわゆるメガベンチャーですので、ベンチャーマインドをもって大きなことを成し遂げよう!というマインドの方はとても多いです。
質問者様の想像されているイメージ通りで大きな違いはないのではないでしょうか。
「圧倒的な当事者意識」という言葉がとても浸透しており、常に自分事ととらえて、顧客に何ができるのかをスピード感をもって考えている会社です。

一方で、個人レベルでのスピード感は高いものの、やはり大企業ですので大きなサービス改善などはベンチャーに比べると遅いと思います。マインドは有しているため現場レベルでは「こういった改善をしたら良いのでは」という意見はでてくる会社のため、どのレベルまでスピード感を求めるかを検討してみてもいいかもしれませんね。

ご参考になれば幸いです。

リクルート住まいカンパニーへの転職 成長・キャリア形成

初めまして。

事務職からリクルートへの転職を考えています。
34才女性です。

新卒で一部上場企業に一般職として入社し、今年で勤続5年目になります。
安定やライフワークバランスの面から、特に大きな不満もなく働けています。

しかし、先日大学の同期と久しぶりに会い、バリバリ働く友人たちの話を聞いて「このままでいいのかな」と思ってしまいました。
というのも、結婚や出産の予定もなく、動き出すなら今しかないと感じたからです。

せっかくなら、長時間勤務でもいいから裁量のある仕事をしてみようと、リクルートも視野に入れています。
その中でも「住」への興味が強いため、住まいカンパニーを第一希望にしています。

また、リクルートは全体的に営業色が強い会社だと思うので、営業未経験で正社員への転職が難しいのであれば、まずは派遣でもいいかな、と考えています。

従って、リクルート住まいカンパニーへの転職対策や、
派遣で採用された際の働き方、正社員へのキャリアステップ等ご教授頂けますと幸いです。

宜しくお願い致します。

エージェントからの回答

寺平 佳裕 2018-02-21 12:09:10

flemish_beautyさん

初めまして。
合同会社こっからの寺平と申します。
前職リクルートキャリアで9年、現職で1年半と一貫して
キャリアコンサルタントの経験をしております。

今回、ご質問を拝見いたしました。
回答いたしますね。


>しかし、先日大学の同期と久しぶりに会い、バリバリ働く友人たちの話を聞いて「このままでいいのかな」と思ってしまいました。

そうですよね。
ちょうど年齢的にも将来のことを考え出した時に、
今の自分を客観視するとこのままでいいのか?と感じるタイミングですよね。
同じようにチャレンジしたいと仰る方多くいらっしゃいますし、
私自身も同じようなタイミングで、前職で転勤を申し出た経験があります。
ですので、勝手ながら共感しておりました。


さて、本題のご質問についてです。

>リクルート住まいカンパニーへの転職対策や、
>派遣で採用された際の働き方、正社員へのキャリアステップ等ご教授頂けますと幸いです。

そもそも、リクルート住まいカンパニーへの転職は
1、総合職としての正社員採用
2、地域・職種限定の契約社員採用(有期)
3、地域毎のスーモカウンターの正社員採用

と3つになります。
派遣社員の採用は、おそらく一般事務職のみとなっているかと思います。

1については、
営業未経験の方でもチャレンジできる求人ではございますが
採用ハードルがかなり高い求人となります。

2の契約社員は永年採用ではなく、
地域のタイミングなどがございますので、応募が無いこともございます。
また3年半の有期雇用というのも一つの特徴となっています。

3については現在採用強化中となります。
首都圏含めて様々なところで採用強化しているタイミングです。

ですので、
まずは3から応募されることをオススメします。
面接対策なども必要となってきますが合格可能性はあるかと思います。

そのまま、そちらで採用となりましたら、
基本的には地域と職種は変更なくキャリアを積まれることになります。
顧客折衝、後輩が入ってきた時のマネジメントなど、
様々な経験を積むことができるのでは無いでしょうか。

以上、お答えになっていましたでしょうか?
改めて何かありましたらご質問ください。
よろしくお願い申し上げます。

リクルート住まいカンパニーへの転職 仕事内容

こんにちは。
リクルート住まいカンパニーへの転職を考えています、25才男です。

現在はディベロッパーをしています。
給与や仕事内容に不満はありませんし、泥臭く自分の足で稼ぐという働き方も自分に合っていると思います。

一方で、よりもっと上流のこと、地主様やそこに住まわれる方に寄り添った、計画であったりマッチングの部分に携わりたいとも考えるようになりました。

そこで、リクルート住まいカンパニーのソリューション営業職が目に入ったのですが、実際の仕事内容についてどのようになっているのでしょうか。

また、リクルート住まいカンパニーへの転職難易度について知りたいです。
面接などはやはり難しいでしょうか?

ご教授頂けますと幸いです。
宜しくお願い致します。



エージェントからの回答

寺平 佳裕 2018-02-21 12:43:44

keidj6675811さん

初めまして。
合同会社こっからの寺平と申します。
前職リクルートキャリアで9年、現職で2年と一貫して
キャリアコンサルタントの経験をしております。

今回、ご質問を拝見いたしました。
回答いたしますね。

>リクルート住まいカンパニーのソリューション営業職が目に入ったのですが、実際の仕事内容についてどのようになっているのでしょうか。

仕事内容は、基本的にはSUUMOの営業活動となりますが、
SUUMOの普及率も高く、新規での顧客開拓というよりは、
既存顧客への集客改善提案がメインとなります。

顧客の3カ年計画から課題把握、分析をし、
その課題をどう解決するのかを考えて解決策を提案します。

何が課題なのかファクトから課題を捉え仮説を立て、
それをリクルート住まいカンパニーの枠組み内での提案だけでなく、
どうしたら解決するのかを徹底的に考え、共に伴走し成し得るよう動く営業となりますので、
ご希望の上流から考えて動くことが可能ですし、
もっとカスタマーに寄り添った提案が可能です。

>また、リクルート住まいカンパニーへの転職難易度について知りたいです。
>面接などはやはり難しいでしょうか?

難易度については、定義があるわけではないので、
一概に言い切れないですが、
リクルート全体の面接の特徴として、
その個人を深く知ることをテーマにしています。
その人の今までの経験や能力だけでなく、
なぜそれが出来たのか、
どんなモチベーションや生き方から、その実績まで結びつけているのか。
且つしっかりと内省し、それを自覚化できているかどうかを重視します。
しっかりと自分を見つめ、
将来を描き、それに向けて走れるかどうかなどを見ています。
ですので抽象的ですし、決まった答えがあるわけではないです。
しっかりと自分を見て振り返るという行為自体が難しく理解しきれないことが多いことから、
面接通過率は低く、結果的に難易度は高くなっているかと思います。

答えになっているでしょうか?
是非ご参考にしてくださいませ。
よろしくお願い申し上げます。

社風・企業文化(1件) 面接・筆記・書類選考(1件) 活躍できる人材(1件) 福利厚生・働く環境(1件) 成長・キャリア形成(1件) 仕事内容(1件)

リクルート住まいカンパニーに強い転職エージェントランキング

※転職エージェントへの直接相談は、皆さん平均3社程度エントリーされています。
3社ほどお問い合わせすると、より効率的に転職活動が進められるため、オススメしています。


1寺平 佳裕 転職エージェント
キャリア=人生を描くことと置いています。 転職軸を決めることや、自分の人生をどう歩みたい...
合同会社こっから
寺平 佳裕

あなたに合った転職エージェントをご紹介
優秀なエージェントを厳選しています

  • キャリアアップして
    年収を上げたい

  • 難易度が高い企業の
    内定がほしい

  • 業界に詳しい転職の
    プロに相談したい

転職エージェント紹介について

リクルート住まいカンパニーの会社概要

会社名
株式会社リクルート住まいカンパニー
URL
http://www.recruit-sumai.co.jp/
資本金
1億5千万円 (2012年10月1日より)
設立
2012年10月1日
電話番号
03-6835-2000
FAX
代表者名
野口 孝広
従業員数
1,448名(男性558名、女性890名)<2015年4月1日現在>
業界
不動産
事業内容
住宅領域に関わる商品、サービスの提供

リクルート住まいカンパニーへのアクセス

住所
東京都中央区八重洲二丁目八番一号 

同業界の企業を探す

  • 専門のアドバイザーが実績豊富な転職エージェントをご紹介