転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

パーソルテンプスタッフ株式会社

パーソルテンプスタッフについての転職相談一覧

面接・筆記・書類選考(1件) 活躍できる人材(1件) 福利厚生・働く環境(2件) 成長・キャリア形成(1件) 仕事内容(1件)

パーソルテンプスタッフへの転職 面接・筆記・書類選考

初めまして。現在人事をしています。この度初めて自身が採用した学生たちが入社してから丸2年が経ちました。日々社運や、学生一人ひとりの人生を担っているという責任とやりがいを感じながら仕事をしています。もっとこの仕事がしたいと人材業界への転職を考え始めました。パーソルテンプスタッフも受けようと思っているのですが、転職自体が初めてであり、不安な部分も多々あります。そこで質問です。パーソルテンプスタッフに特化した面接対策はありますか?宜しくお願い致します。

エージェントからの回答

Callingood【公式】 2018-07-18 18:41:29

はじめまして。
パーソルテンプスタッフへの転職を検討されているんですね。

同社の面接対策についてですが、まず第一に「なぜ人材業界なのか」「その中でもなぜ派遣業界なのか」「なぜ同社なのか」といった業界・企業に対する志望動機を聞かれることが多いようですので、整理しておくことが大事です。

その上で、正社員の営業職の場合では「(未経験の場合)初めての営業職だが大丈夫か?」「泥臭いことが多い仕事だが大丈夫か?」といった覚悟感を問うような質問があったり、営業経験者であれば「どうやって成果をあげてきたか」などのスキルを問われたりする傾向はございます。

経験があればもちろん良いのですが、全社的にどの職種でも未経験者でも受け入れています。
素直さややる気など人物重視の採用が特徴のようですので、上手く言語化する必要がございますので、必要であれば「人材業界」に特化したエージェントを活用される事をオススメ致します。

パーソルテンプスタッフへの転職 活躍できる人材

こんにちは。現在アパレルにて働いています。人事に興味があり、広く採用のお手伝いが出来る人材業界への転職を考え始めました。現時点では法人側の営業を考えていますが、求職者側でも構いません。そこで質問です。人材業界に適性がある人、成果を出せる人とはどのような方でしょうか。自信の数値目標とお客様の希望や潜在的なニーズ、両方を叶えられるような仕事がしたいと考えています。また、中でもパーソルテンプスタッフへの適性はいかがでしょうか?宜しくお願い致します。

エージェントからの回答

Callingood【公式】 2018-07-18 19:20:00

こんにちは。
人材業界への転職の適性やパーソルテンプスタッフへの適正について回答をさせていただきます。

まず人材業界への適正についてですね。
業界の中でも扱っている雇用形態やサービスの種類、また職種によって違いはありますが、”ひと”を扱うサービスとはいえボランティアではなりたたないため、「売り上げなどの目標達成に向けて行動できること」や人の人生を左右する仕事のため、「顧客のために何ができるのか考え抜き、提案したり行動できること」や、全体的に業務量の多い業界なので「仕事が好きだったり、ある程度忙しく仕事をしていたい」という方でしょうか。大手人材会社で法人営業も求職者側も担当をしたことがありますが、どちらの仕事でもこれらは共通していたかと感じています。

パーソルテンプスタッフでいうと派遣業界になるため、人材業界の中でもより泥臭い面が強くなります。企業のニーズをいち早く察知するために定期的にクライアントに顔を出したり、スタッフが就業をしている場合は長く続けていただけるように相手との間にたってフォローをしたりします。提案力などよりも、行動力がある方や顧客と親密な関係を築くのが好きという方には向いているのではないでしょうか。

また、同社の社風としては素直で努力家、比較的穏やかな人が多いので、そういったパーソナリティの方も社風としての適正はありそうです。

ご参考になれば幸いです。



パーソルテンプスタッフへの転職 福利厚生・働く環境

こんにちは。現在アパレルにて働いています。人事に興味があり、広く採用のお手伝いが出来る人材業界への転職を考え始めました。現時点では法人側の営業を考えていますが、求職者側でも構いません。そこで質問です。人材業界に適性がある人、成果を出せる人とはどのような方でしょうか。自信の数値目標とお客様の希望や潜在的なニーズ、両方を叶えられるような仕事がしたいと考えています。また、中でもパーソルテンプスタッフへの適性はいかがでしょうか?宜しくお願い致します。

エージェントからの回答

Callingood【公式】 2018-07-18 19:20:00

こんにちは。
人材業界への転職の適性やパーソルテンプスタッフへの適正について回答をさせていただきます。

まず人材業界への適正についてですね。
業界の中でも扱っている雇用形態やサービスの種類、また職種によって違いはありますが、”ひと”を扱うサービスとはいえボランティアではなりたたないため、「売り上げなどの目標達成に向けて行動できること」や人の人生を左右する仕事のため、「顧客のために何ができるのか考え抜き、提案したり行動できること」や、全体的に業務量の多い業界なので「仕事が好きだったり、ある程度忙しく仕事をしていたい」という方でしょうか。大手人材会社で法人営業も求職者側も担当をしたことがありますが、どちらの仕事でもこれらは共通していたかと感じています。

パーソルテンプスタッフでいうと派遣業界になるため、人材業界の中でもより泥臭い面が強くなります。企業のニーズをいち早く察知するために定期的にクライアントに顔を出したり、スタッフが就業をしている場合は長く続けていただけるように相手との間にたってフォローをしたりします。提案力などよりも、行動力がある方や顧客と親密な関係を築くのが好きという方には向いているのではないでしょうか。

また、同社の社風としては素直で努力家、比較的穏やかな人が多いので、そういったパーソナリティの方も社風としての適正はありそうです。

ご参考になれば幸いです。



パーソルテンプスタッフへの転職 成長・キャリア形成

こんにちは。現在個人営業をしています。以前は法人相手にプランナーのようなことをしていました。また、コミュニケーション能力や潜在的なニーズを引き出す力はついてきたと思っています。そこで今あるスキルを更に伸ばせないかと、スキルアップを踏まえた転職を考えており、現時点では広く様々な業界を見ているところです。そこで質問です。人とコミュニケーションを取ることが好きなため、人材業界も考えています。人材業界、中でもパーソルテンプスタッフで身につくスキルはなんでしょうか。宜しくお願い致します。

エージェントからの回答

Callingood【公式】 2018-07-23 13:08:47

ご質問ありがとうございます。

人材業界並びにパーソルテンプスタッフ社で身に着くスキルについて説明します。
まず人材業界の営業として身に着くスキルとしては、「様々な場面にフレキシブルに対応できるスキル」が挙げられます。

人材ビジネスは求人ニーズのあるクライアントに登録スタッフを推薦し、お互い満足する場を提供することが大きなミッションですが、クライアントである企業の要望はもちろんのこと、登録スタッフのスキルや経験、希望は千差万別で同じであることはありません。人材ビジネスの営業はその場その場に応じた対応をが必要になりますので、経験を積めば様々な場面に適応できるスキルが身に着くでしょう。

パーソルテンプスタッフ社で身に着くスキルとしては、「人材ビジネスに関するあらゆる知識やノウハウ」となります。
パーソルテンプスタッフ社は人材派遣会社では業界大手企業であるとともに、老舗で歴史が古く数多くの企業や登録スタッフのお手伝いをしています。
さらに人材派遣のみならず人材紹介、業務請負など人材ビジネスにおけるあらゆるサービスラインアップがある企業です。人材ビジネスにおける様々なスキルが身に着くことが理解いただけるかと思います。

ご参考になれば幸いです。

パーソルテンプスタッフへの転職 仕事内容

こんにちは。現在飲食店にてスタッフをしています。サービス業は天職だと感じており、辛いこともありますが、楽しく働けています。しかしお客様と関わる中で、刹那的な関わりではなくもっと長期的な関わりを持ちたいと思うようになりました。そこで人材業界への転職も考えています。募集要項を見るとヒアリングから提案まで行う分難しいと思っていたのですが、「高卒以上」「営業経験者歓迎」とあり、いよいよイメージがわかなくなりました。派遣も合わせれば、求職者側も企業側も出来るという印象ですが、実際のところはどうでしょうか。パーソルテンプスタッフの営業について、内容等教えてください。宜しくお願い致します。

エージェントからの回答

Callingood【公式】 2018-07-18 18:43:55

こんにちは。人材業界へ興味をお持ちなんですね。

パーソルテンプスタッフ社の営業職の業務内容についてお伝えいたします。

質問者様のおっしゃる通り、派遣スタッフを採用したい企業側も担当しながら、担当クライアント先に派遣されるスタッフのフォローも行うため、求職者側も担当できます。同社に限らず派遣会社の営業職の特徴ですね。

担当クライアント先で派遣スタッフのニーズをヒアリングし、マッチするスタッフがいないかどうかをコーディネーターと相談し、選定と求人案内を行います。その後、企業とスタッフの面接への同行を担当したり、就業が決まった場合のスタッフのアフターフォローなども実施します。

人材業界の営業職はヒアリングから提案まで行うため難しくなりますが、派遣でいうと企業側・求職者側ともに条件重視であることが多く、比較的マッチングの難易度が低めな雇用形態になります。
そのため、提案営業要素が少なめであることから、正社員求人を扱う人材会社よりはチャレンジしやすい分野ではございますので、しっかり対策する事と良いかと存じます。

面接・筆記・書類選考(1件) 活躍できる人材(1件) 福利厚生・働く環境(2件) 成長・キャリア形成(1件) 仕事内容(1件)

あなたに合った転職エージェントをご紹介
優秀なエージェントを厳選しています

  • キャリアアップして
    年収を上げたい

  • 難易度が高い企業の
    内定がほしい

  • 業界に詳しい転職の
    プロに相談したい

転職エージェント紹介について

パーソルテンプスタッフの会社概要

会社名
パーソルテンプスタッフ株式会社
URL
資本金
22億7300万円
設立
1973年5月
電話番号
FAX
代表者名
代表取締役社長 和田孝雄
従業員数
37,943名(連結)
業界
事業内容
総合人材サービス/1.労働者派遣事業((派)13-010026) 2.有料職業紹介業(13-ユ-010486) 3.アウトソーシング事業 「雇用の創造」「人々の成長」「社会貢献」にこだわりをもって事業展開をすすめてきました。★今回の求人は、自社社員の募集で、派遣スタッフの募集ではありません★

パーソルテンプスタッフへのアクセス

住所
本社/東京都渋谷区代々木2-1-1 ●テンプグループサービスネットワーク:国内447ヵ所、海外43ヵ所

同業界の企業を探す

  • 専門のアドバイザーが実績豊富な転職エージェントをご紹介