転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

ゴールドマン・サックス証券株式会社

ゴールドマン・サックスについての転職相談一覧

面接・筆記・書類選考(5件) 活躍できる人材(2件) 成長・キャリア形成(1件) 仕事内容(1件)

ゴールドマン・サックスへの転職 成長・キャリア形成

こんにちは。
現在、某外銀でアナリストをしています。

キャリアステップのために転職すべきか悩んでおり、
もし転職するなら、ゴールドマンサックスを考えています。

何故悩んでいるのか、ですが、
弊社は日本人でも昇進が不可能ではないからです。
給与の面ではもちろん、ゴールドマンサックスに敵いませんが、私はチームのマネジメントであったり今よりも世界を股にかけた仕事がしたい。

そこで、ゴールドマンサックスでは、日本人であること、つまり国籍はキャリアに響くのでしょうか。

傾向を教えて頂きたいです。

よろしくお願い致します。

エージェントからの回答

Callingood【公式】 2018-03-26 13:05:30

ご質問ありがとうございます。

ゴールドマンサックスは日本人でも昇進が可能であるかないか、国籍がキャリアに影響するのかというご質問にお答えします。

結論から申し上げますとゴールドマンサックスでは国籍がキャリアに影響しないといえるでしょう。
なぜなら日本における、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社やゴールドマン・サックス証券株式会社については両社とも現在、日本人が代表取締役社長であり、その他の取締役や監査役にも日本人がいらっしゃいます。

役員層のうち、新卒で入社された方の割合も高いようです。

現実的なポジションについても、新卒入社後、昇進を重ねて管理職に就く女性もたくさんおられるようです。

しかし、本体のゴールドマンサックス(The Goldman Sachs Group, Inc.)につきましては、取締役・執行役員の中には、日本人名の方はいらっしゃいません。

経営委員の32名のうち1名(ゴールドマン・サックス証券株式会社代表取締役社長:持田 昌典)が確認されました。

よって、日本法人であるゴールドマンサックスでの国籍はキャリアに影響するとこはないけれども、ニューヨーク市場に上場するゴールドマンサックス(The Goldman Sachs Group, Inc.)は、また別物であることをご理解ください。

ご参考になれば幸いです。

ゴールドマン・サックスへの転職 仕事内容

こんにちは。

外資銀行でディーラーをしています。
実績も積めてきたので、今よりもさらに上、世界一であるゴールドマンサックスへの転職を考えています。
実績重視ということで、このままマーケット周りへ応募する予定です。

畑が同じであることから、大きく差異はないと思うのですが、
ゴールドマンサックス ではどのような仕事が課されるのでしょうか。

ご回答宜しくお願い致します。

エージェントからの回答

Callingood【公式】 2018-03-26 11:24:29

ご質問ありがとうございます。

ゴールドマンサックスへの転職を視野にいれておられ、どのような仕事が課せられるのかというご質問ですね。

最近ではアルゴリズム取引などの自動売買システムの存在が高まり、アナログのトレーダー・ディーラー等の存在が薄くなっきています。
そこへ来てAIなどの人工知能ヘッジファンドなども登場し、ニューヨーク本社のゴールドマンサックスではトレーダーの数が非常に少なくなってきたとの報道も耳にする機会が増えました。

しかし、アルゴリズムや人工知能もまだまだ発展途上であり、突発的な出来事、想定外の事態には弱いため、必ずそこにはベテランのディーラーの存在が必要となっています。

アルゴリズムも元々人間がプログラミングしたものであり、それを先回りすることや、最前線で戦っている参加者などからのポジショントークの分析・情報収集には、経験と人脈も必要になるでしょう。

ゴールドマンサックスへ転職する人たちは、高学歴、外資系金融機関などでキャリアを積んで来たエリート揃いですが、ご質問者様もこれまでマーケットサイドでの実績を積んでこられ、ゴールドマンサックスへの転職をお考えであるならば、採用難易度が高いため志望度が高いようでしたら専門の転職エージェントへのご相談をお勧めします。

面接・筆記・書類選考(5件) 活躍できる人材(2件) 成長・キャリア形成(1件) 仕事内容(1件)

あなたに合った転職エージェントをご紹介
優秀なエージェントを厳選しています

  • キャリアアップして
    年収を上げたい

  • 難易度が高い企業の
    内定がほしい

  • 業界に詳しい転職の
    プロに相談したい

転職エージェント紹介について

ゴールドマン・サックスの会社概要

会社名
ゴールドマン・サックス証券株式会社
URL
http://www.goldmansachs.com/japan/index.html
資本金
836億1,600万円
設立
1869年(米国ゴールドマン・サックス)、1974年(日本で駐在員事務所を設立)
電話番号
03-6437-1000
FAX
代表者名
持田 昌典
従業員数
グローバル:約33,000名 日本における3社合計:約 1,100名 (2014年12月現在)
業界
証券、商品先物取引業
事業内容
金融商品取引法その他の法律により金融商品取引業者が行うことができる業務及びこれに付帯関連する一切の業務

ゴールドマン・サックスへのアクセス

住所
東京都港区六本木6丁目10番1号

同業界の企業を探す

  • 専門のアドバイザーが実績豊富な転職エージェントをご紹介