転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

【面接対策】リクルートキャリアに内定もらうための面接対策ってなんですか?

  • 2回答
  • 6役にたった

はじめまして。
よろしくお願い致します。
リクルートキャリアへの転職についての質問です。
私は新卒より3年間、主に個人に対して金融商品のセールスをしてきました。
キャリアアップのためにリクルートキャリアへの転職を希望しています。

実際に働いている知人や、ネットからの情報を調べてるうちに、内定をとるにあたっての懸念ポイントがいくつか見つかりました。

1つ目は、法人営業未経験であること。
法人営業キャッチアップの為にどのような素養があるとアピールすればいいのか。

2つ目は、マルチタスク能力が必須であること。
正直私は1つの事をがっと集中してやりきるタイプです。

面接では確実に突かれてくる質問だと思っていますが、具体的にどのような対策をうてばよいのか、何かアドバイス頂けたら幸いです。

よろしくお願い致します。

はじめまして。 よろしくお願い致します。 リクルートキャリアへの転職についての質問です。 私は新卒より3年間、主に個人に対して金融商品のセールスをしてきました。 キャリアアップのためにリクルートキャリアへの転職を希望しています。 実際に働いている知人や、ネットからの情報を調べてるうちに、内定をとるにあたっての懸念ポイントがいくつか見つかりました。 1つ目は、法人営業未経験...

エリア:千葉県
業 界:生命保険・損害保険 / 金融・保険系
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2015/10/22Q:1129

たけちゃんさん
(質問者:24歳)

転職エージェントの回答

2015-10-23 02:04:51

生命保険の個人営業経験から、リクルートキャリアの法人営業への転職をお考えとのことですね。

私自身が新卒でリクルートキャリアに入社して法人営業を経験しておりますので、
お役立ちできるかと思います。

内定を得る上での懸念ポイントについてご相談したいとのこと、承知いたしました。

1点目の法人営業経験がない点ですが、リクルートキャリアは法人営業経験はある事は歓迎ですが、
未経験でも入社できている方は多く、経験の有無はそこまで重視されない印象です。

未経験でキャッチアップできる素養のアピールはおっしゃる通り重要ですが、
これは、法人営業に限った話ではないかもしれませんが、ざっくり言えば、
課題解決力・問題解決力があるか否かと思います。

これは現職において、他の人と同じ業務・ミッションを負っている中で、
誰に支持されたわけでもなく、ご自身なりに工夫して行動し成果を上げた経験について
成果を上げるまでのプロセスや、そうした工夫をした行動の選択理由も含めて、
しっかり言語化されているか否かがポイントと思います。

2点めについてですが、マルチタスク力は確かにあると良いのですが、
必ずしも重要な印象はありません。

ただ、これはご自身が感じている懸念からはズレてしまうかもしれませんが、
リクルートキャリアに限らず、リクルートグループの社員に共通の要素として、
メタ認知力・客観認識力が高い方が多い印象があります。

メタ認知力・客観認識力とは、いろいろな定義はあるでしょうが、
私がここでお伝えしたいのは、
自分自身の事をある意味、他人のように捉えて、言語化して説明できる力といったイメージです。

もしご自身が、近視眼的で、主観や思い込みに囚われ過ぎてしまうタイプだと面接で懸念を示される可能性はありますね。

これについての対策としては、できる限り、事前に自己分析をしておく事と思いますが、
自分自身の面接の質問に対する返答に対して、または、過去の自分自身の行動や進路の意思決定・選択について、
以下の質問を繰り返し繰り返し、自分に問い続け、深堀を行う事です。

・なんでそうなの?
・本当にそうなの?
・他にはないの?

リクルートキャリアの方は、上記の3つの質問を常に自分に問いかける人が多い印象です。

この3つの質問を事前にしっかりと自分にぶつけ続け、漏れなく突っ込みどころがなくなれば、
一旦は事前対策できる事は、やり切ったと言えるのではないでしょうか。

参考になれば幸いです。

2018-10-23 11:49:30

リクルートキャリアの面接対策とのことですね。

リクルートキャリアの特徴としてスキルや経験より「人物面」「考え方」を重視されます。
もちろん、他の企業であれば法人営業の経験は一定加味されますが、どちらかというと「そこからどのような学びがあったのか?」
が重要になります。
また、取り組みも重要になります。経験や行動の意思決定について聞かれることが多いため、「言語化」することは非常に需要になります。
言語化は誰かに説明すると良いトレーニングになりますので知人、もしくはキャリアコンサルタントを利用されると良いかと。

志望度が高い場合は、転職エージェントを利用することをおすすめ致します。

2点めについてですが、すでに回答があるように必須経験ではありません。
業務を通してそういったスキルは身につきますが、どちらかというと当事者意識が高く、他責や外部環境に依存しないポテンシャルが必要です。
そのため、先入観があると間違いなく上手くいきません。
この辺りは、実績のある転職エージェント、もしくは知人や接点を持つと良いかと存じます。

ご参考になれば幸いです。

相談カテゴリ