転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

リクルート、自由というけど実際は?

  • 2回答
  • 7役にたった

こんにちは。私は現在大手金融機関で営業をしています。

昔ながらの会社ということもあり、完全に上位下達、年功序列色も強く、非常に堅苦しい環境に、自分の性格上とても息苦しさを感じています。

もっと自分らしく活き活きと働きたいと思い、過去に転職経験のある友人に相談したところ、リクルート系列の会社を勧められました。

その方いわく、リクルートの社風は非常に自由だとか。ただ、社風や合う合わないって、実際に入ってみないと何とも言えない部分もあると思いますし、ネットなどで見ていてもいい意見と悪い意見と両方出てきて混乱するばかりです。

リクルート、自由というけど実際どんな社風なのか?リクルートでは、一体どんな人材が働いているのか?詳しい方いらっしゃったらお返事お願い致します。

こんにちは。私は現在大手金融機関で営業をしています。 昔ながらの会社ということもあり、完全に上位下達、年功序列色も強く、非常に堅苦しい環境に、自分の性格上とても息苦しさを感じています。 もっと自分らしく活き活きと働きたいと思い、過去に転職経験のある友人に相談したところ、リクルート系列の会社を勧められました。 その方いわく、リクルートの社風は非常に自由だとか。ただ、社風や合う...

エリア:東京都
業 界:銀行 / 金融・保険系
職 種:企画営業 / 営業

もっと見る


2015/02/06Q:169

looklooklookさん
(質問者:26歳)

転職エージェントの回答

2015-02-06 18:01:31

リクルートではよく「あなたはどうしたいの?」ということが聞かれます。
これは、本当に日常的に行われる会話です。

もちろん、ミッションや目標は与えられるのですが、
それをどのように達成していくかはメンバー一人一人が考えて行動する、というイメージです。

また、自分のミッション以外にも「やるべき」ということを発案して、
周囲を説得して巻き込んで実行して成果を出す、ということが評価されます。

2016-03-28 23:47:27

リクルートのカルチャー・風土についてのご質問ですね。

私自身リクルートキャリア(旧リクルートエージェント)出身者ですが、自由度は非常に高いという印象ですね。

新人時代から、課長(GM)や部長(MO)に対して、自分の主張を自由にさせてくれていましたし、
最低限のマナーはありますが、部長に対しても、あだなで呼ぶようなフラットな風土でした。

役職者=偉いと言う考えはなく、無駄に気を使うような上下関係はなく、
「誰が言うかよりも、何を言うかが大事である」という考え方が浸透していたと思います。

もちろん、自由と言っても、無責任な自由ではなく、しっかりと成果を出しているからこそ、権利主張ができるわけで、
各自がそれが当たり前であるという認識を持った人が、前提として多いと思います。

また、自由というのは、逆に自らの意思が明確にないと、逆に指示をしてくれる人が少ないために、
指示待ちなタイプの方にとっては辛い環境とも言えると思います。

相談カテゴリ