転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

リクルート、自由というけど実際は?

  • 2回答
  • 7役にたった

エリア:東京都
業 界:銀行 / 金融・保険系
職 種:企画営業 / 営業、事務、企画系


こんにちは。私は現在大手金融機関で営業をしています。

昔ながらの会社ということもあり、完全に上位下達、年功序列色も強く、非常に堅苦しい環境に、自分の性格上とても息苦しさを感じています。

もっと自分らしく活き活きと働きたいと思い、過去に転職経験のある友人に相談したところ、リクルート系列の会社を勧められました。

その方いわく、リクルートの社風は非常に自由だとか。ただ、社風や合う合わないって、実際に入ってみないと何とも言えない部分もあると思いますし、ネットなどで見ていてもいい意見と悪い意見と両方出てきて混乱するばかりです。

リクルート、自由というけど実際どんな社風なのか?リクルートでは、一体どんな人材が働いているのか?詳しい方いらっしゃったらお返事お願い致します。


営業職種 / 法人営業2015/02/06Q:169

looklooklookさん
(質問者:29歳)

転職エージェントの回答

2015-02-06 18:01:31回答番号59

リクルートではよく「あなたはどうしたいの?」ということが聞かれます。 これは、本当に日常的に行われる会話です。 もちろん、ミッションや目標は与えられるのですが、 それをどのように達成していくかはメンバー一人一人が考えて行動する、というイメージです。 また、自分のミッション以外にも「やるべき」ということを発案して、 周囲を説得して巻き込んで実行して成果を出す、ということが評価されま...
無料登録してプロの回答を見る
4役にたった
1転職エージェントが同意
松尾 草介」のプロフィールはこちら

松尾 草介転職エージェント

2016-03-28 23:47:27回答番号1319

リクルートのカルチャー・風土についてのご質問ですね。 私自身リクルートキャリア(旧リクルートエージェント)出身者ですが、自由度は非常に高いという印象ですね。 新人時代から、課長(GM)や部長(MO)に対して、自分の主張を自由にさせてくれていましたし、 最低限のマナーはありますが、部長に対しても、あだなで呼ぶようなフラットな風土でした。 役職者=偉いと言う考えはなく、無駄に気を使...
無料登録してプロの回答を見る
3役にたった
末永 雄大」のプロフィールはこちら

末永 雄大転職エージェント

※「リクルート、自由というけど実際は?」の投稿は、2015年02月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

7人が役に立ったと評価しています。

あなたも法人営業についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、法人営業の転職にまつわる悩みや疑問について、 法人営業の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 転職したいのに転職エージェントに行く時間がなく困っております。どなたか知恵をお貸しください。
    現在転職を希望しているのですが、 現職が営業のため、業務自体も長く、さらに接待などもしなければいけないので、 ほどんど寝るために家に帰るようなものです。 ですので転職エージェントのお力をお借りしたいのですが、 それですら実際にエージェントに訪問する時間や面談時間が無いのが現状です…。 なるべくなら電話面談だけではなく、 直接お話をして信頼関係を築いた上でご紹介等をしていただきた...
  • リクルートライフスタイルCV職に転職を考えています
    現在、IT人材系の営業職をしています34歳(女)です。 どこに行っても通用する営業力を身につけたくリクルートのCV職への転職を考えています。 そこで気になっているのが、34歳という年齢とシングルマザーで2歳の子供がいます。 祖父母と一緒にくらしているので、特別なことがない限り仕事に支障をきたすことはないのですが 残業はあまり多くはできないです。 このような条件でも、リクルートCV...
  • リクルートライフスタイル、入社後の配属は?
    こんにちは。私は現在飲食店のホールスタッフとして働いています。 昔から旅行が好きで、旅に関われる仕事に転職したくていま活動中です。代理店やガイドの他に、旅に関する情報の仕事も視野に入れているのですが、ここで質問です。 「リクルートライフスタイル」という会社が有名な「じゃらん」という旅行情報誌を発行しているのでこちらも視野に入れていますが、他にも様々な媒体を運営されています。入社したあとに自...
  • 営業職の転職トレンドとは
    私は大学時代に商学系の学部に所属し、卒業後広告代理店の営業職として就職いたしました。入社して三年目に入り、仕事にも慣れてきたので、新しい風を感じたいと考え、転職をすることに決めました。 希望する職種は、現職の職務である営業職を希望しています。業界は特に希望していません。というのも、転職という世界の中で、営業職がどのような立ち位置にいて、どのようなトレンドがあるのかがわからないからです。 ...
  • 営業職の転職状況は
    現在飲食店で店長をしている30歳の男性です。 これまでずっと接客業をやってきました。それは人と接するのが好きだからです。接客業をしていくうちに、もっと多くの人と会い、ビジネスをしたいという気持ちになりました。そこで思い切って、営業職への転職することに決めました。 営業職は多くの企業で募集していますが、それだけ希望する人が多いということも予測できます。すなわち、営業職としての転職はなかなか難しい...

その他関連するカテゴリ

「法人営業」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る