転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

インターネット広告代理店(サイバーエージェント・セプテーニ・オプト・アドウェイズなど)に転職したい。必要な資格や経験は?

  • 2回答
  • 5役にたった

エリア:東京都
業 界:放送・映像・音響 / インターネット・広告・マスメディア
職 種:コピーライター / 企画・クリエイティブ


掲題の通り、サイバーエージェント・セプテーニ・オプト・アドウェイズなどインターネット広告業界への転職を希望しております。

転職するにあたり具体的にどのような資格や経験が必要なのか知りたいです。
現職ではライターや雑誌構成の仕事をしています。

次職ではインターネット広告の編集やグラフィックデザインなどをしたいと思っています。
現職の経験は活かせるのでしょうか?

また、ネット広告業界では何か資格が必要ですか?

もし必要であれば転職活動前にスクールに通おうと思っています。

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスいただきたいです。


2015/06/05Q:547

まもる君さん
(質問者:28歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-06-07 08:18:34回答番号459

質問者が納得した回答
質問者がありがとう

広告・デジタルマーケティング専門人材会社ウィンスリーの黒瀬と申します。

業界未経験の方の支援を数多く支援してまいりましたのでご回答申し上げます。

現在、ライターや雑誌編集のお仕事をされているとのことで、こちらのご経験は十分活かせる可能性ががあるかと思います。
人間が読むという意味では、紙もオンラインも変わらないため、本質的な「面白い、興味あるコンテンツ」を「作る」、「見せる」ことができる力は必要です。

ただ、PCやスマホでも編集の仕方、タイトルの付け方、クリエーティブの違いなど、大きく変わってきますのでこのあたりは今後習得していく必要があります。

資格は特に必要はないかとおもいますが、ネット広告代理店であれば、広告の仕組みは必須ですので、Googleの認定試験などは持っていれば転職活動に有利になるでしょう。


ただ、それよりもどうして「インターネット広告業界」に行きたいのか?という動機が必要です。

グラフィックデザインであれば、今のところの方が良いかと思います。
グラフィックをやっていた方がデジタル業界のクリエーティブに来たところ、あまりにもデザインの幅が狭すぎるということで元の業界に戻ったというケースも聞きます。

そこをきちんと踏まえた上で、先ほどのGoogleの試験や、デジタル系の制作を学べる講座などを受けてみてもいいのではないかと思います。
特にスマホ周りのUIやUXDあたりは、これからもどんどん進化していく部分です。
ただこの分野を本当にやりたいのかどうかを一度調べられてもいいかなと思います。

お役に立てれば幸いです。

ウィンスリー
黒瀬雄一郎



3転職エージェントが同意

黒瀬 雄一郎転職エージェント

2019-01-16 18:47:22回答番号2788

広告の編集やグラフィックデザインでしたら、特に資格は不要です。
下記のようなスキルを身につけておくと良いかと思います。
・コピーライティング
・広告の基礎知識(インターネット広告媒体の種類・特徴・広告の入稿内容)
・グラフィックツールの利用経験(イラストレーター、フォトショップなどのツール)
ライティング系のご経験は強みになると思いますが、広告に使う文章は非常に短文のため、コピーライティングのように短い文章でしっかり伝えるトレーニングをされるとより良いかと思います。
また、グラフィックデザインの仕事は、今までの作品やポートフォリオが重視されます。デザインのスクールに通ったり、いくつか実際に作品を作ってみて腕を磨いておくと良いでしょう。

Callingood【公式】転職エージェント

無料で転職のプロにキャリア相談できます

サイバーエージェントに転職するために読んでおきたいQ&A

  • サイバーエージェントの社風を教えて下さい。
    現在27歳、スマホアプリのゲームプログラムをしています。 いま転職を考えておりまして、IT業界大手のサイバーエージェントさんのことがとても気になっています。 HPなどを見ると「自由な社風」と書かれていますが、自由といっても具体的にどういった感じなのでしょうか? ご存知の方いらっしゃいましたらお返事お待ちしています。...
  • サイバーエージェントでの営業経験者のキャリアパス・市場価値は?
    私は現在サイバーエージェントでアカウントプランナー(ネット広告の法人営業)を行っています。 会社自体が大きく成長している企業なので、自分もその成長に負けないよう、一生懸命努力して頑張ってきたつもりです。 サイバーエージェントでの経験も、だいぶやるべき事はやり切ってこれたと感じることが最近では多くなってきたため、 転職を考え始めています。 しかし、現職がインターネット広告業界の企...
  • サイバーエージェントに合う人とは
    私は新卒三年目の女性です。 現在紹介会社で営業職として、仕事を行っています。営業職の仕事内容は楽しいものですが、ノルマがきつく、自分自身の給料に大きな影響を及ぼしています。また、残業時間が長く、夜遅くの帰宅が続きています。そのため、転職を考えるようになりました。 選択肢の一つに、サイバーエージェントがあります。よく聞く名前であり、パソコン業務が得意なので、パソコン業務ができる会社の一つ...
  • サイバーエージェントの面接対策は
    私は現在転職を考えています。 食品メーカーの会社でネット通販を担当しています。ネット通販に対して高い意欲を持って取り組むことができているのですが、周りの環境がそのような状況ではありません。 パソコンを使いこなせない人が多く、会社の売上高に対するネット通販の売上高割合は、非常に低いのも原因です。 私はパソコン使った仕事をしたいので、IT業界への転職を考えています。そこで、サイバーエ...
  • サイバーエージェント出身者に起業家が多い理由は
    現在IT業界で営業をしている者です。 将来起業したいという願望があります。そのため、人脈作りも兼ねながら、営業の仕事をしっかりとこなしてきました。そろそろ起業したいと思い始めましたが、もう一社転職をして、段階を踏むことに決めました。 そこで転職先は、起業家を多く輩出している企業にしたいと考えています。そこで選択肢に挙がったのはサイバーエージェントです。理由は起業家を多く輩出しているとこ...

「サイバーエージェント」についての相談カテゴリー

質問投稿してみる

転職エージェントランキング

  • 1

    黒瀬 雄一郎

    得意領域:

    企画・クリエイティブ

    専門職(コンサルティングファーム・金融・専門事務所)

  • 2

    松尾 草介

    得意領域:

    営業

    事務・アシスタント

    経営・管理

  • 3

    関川 懸介

    得意領域:

    営業

    企画・クリエイティブ

  • 4

    渡辺 奈月

    得意領域:

    専門職(コンサルティングファーム・金融・専門事務所)

    ITエンジニア

    営業

  • 5

    小川 幸夫

    得意領域:

    経営・管理

    技術者(電気・電子・機械)

    専門職(不動産)

一覧を見る

  • 転職のプロにキャリア相談できます
  • 転職のプロにラインで転職相談してみませんか