転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

リクルートライフスタイルに一年後再応募した場合、合格は難しいでしょうか ?

  • 1回答
  • 2役にたった

2020年4月からの契約で、リクルートライフスタイルと大手IT企業で内定をいただいていました。いろいろと悩んだ末、IT企業の方を選択し現在就業中です。入社して一ヶ月が経ちましたが、正直なところとても後悔しています。改めて待遇や今後のビジョンを考え直したところ、リクルートライフスタイルを選択しておくべきだったと日々悔やんでしまいます。辞退後、一年間は再応募を受け付けていないとの決まりがあるのですが、一年後の再応募で合格を頂くことはやはり難しいでしょうか。2.3年今の会社でしっかり働いてからの方がよいのでしょうか。何か教えていただけますと幸いです。

2020年4月からの契約で、リクルートライフスタイルと大手IT企業で内定をいただいていました。いろいろと悩んだ末、IT企業の方を選択し現在就業中です。入社して一ヶ月が経ちましたが、正直なところとても後悔しています。改めて待遇や今後のビジョンを考え直したところ、リクルートライフスタイルを選択しておくべきだったと日々悔やんでしまいます。辞退後、一年間は再応募を受け付けていないとの決まりがあるので...

エリア:愛媛県
業 界:IT・通信・ソフトウェア / IT・通信・ソフトウェア
職 種:無形法人営業 / 営業・販売

もっと見る


2020/05/10Q:4968

ひよこさん
(質問者:23歳)

転職エージェントの回答

2020-05-12 09:40:20

ご質問ありがとうございます。
アクシスの海老原でございます。

ご経歴も含めて分からない部分がございますが、20代の転職支援実績が豊富にございますので頂いた質問に回答させていただきます。

結論、ケースバイケースといえます。

リクルートライフスタイルに再度応募をして「内定」が貰えるかは正直見えない部分があります。
理由としては、企業の採用ニーズ(採用状況、採用枠)、応募人数によっても変わるためです。
そのため、すでに「内定」をいただいているとはいえ翌年もご縁があるかの断言が難しい状況です。

年齢に対するスキルや経験によりますが、短期離職が続いてしまうとネガティブに見えてしまう事実はあります。
とはいえ、現職で高い成果を残しやり切れているのであれば可能性はあるかと思います。
そのため、まずは1年間ご自身の中で目標を設定し、意思決定の反省はしながらも自責で捉えて取り組まれるのも良いかと思います。

2年、3年必ず続けるべきとは言いませんが、何かしらの実績は残してからの方が選択肢も広がりますよ。

ご参考になりましたでしょうか。

お力になれましたら嬉しく思います。

相談カテゴリ

あなたにオススメの
エージェント

岩名地 舞
岩名地イワナジ マイ

6年に渡り20代若手のキャリア支援に従事。選考通過率・面接対策の高さに定評あり。

寺平 佳裕
寺平テラダイラ 佳裕ヨシヒロ

人材業界で10年以上のキャリア。福岡・東京を中心に優良ベンチャー企業とのコネクション有

坂本 典隆
坂本サカモト 典隆ノリタカ

関西エリアを中心に幅広い求人を保有。個人に向き合うサポートの手厚さに定評あり。

石渡 大史
石渡イシワタリ 大史マサシ

エグゼクティブ層・経営幹部の支援実績特化。上場企業とのコネクションも豊富

海老原 舜
海老原エビハラ シュン

【併走する形でサポート】採用目線を活かして内定率にコミットします

  • エージェント検索