転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

【リクルートキャリアの退職理由】どんな退職理由が多い?

  • 1回答
  • 0役にたった

転職2回目の、30代男性です。

リクルートキャリアについて知りたいのですが、退職理由で多いのは、どういったことでしょうか?

転職2回目の、30代男性です。 リクルートキャリアについて知りたいのですが、退職理由で多いのは、どういったことでしょうか?

エリア:東京都
業 界:化学素材系・住宅建材系 / メーカー・商社
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2018/11/28Q:4259

さん
(質問者:37歳)

転職エージェントの回答

2018-11-28 18:03:56

雇用形態と職種によりますが、正社員の場合は30歳前後での転職が多く、リクルートキャリアで十分に経験を積み実績を挙げられた人が自分で起業したり、担当していたお客様に声をかけられて転職するケースが多かったです。

あとは、よい成果を残せず脱落していく層ももちろんいます。
年齢にかかわらず成果をあげるとどんどん役職が上がるので、同期が上司になったりすることも多々あります。
その環境に耐えられなくて、何らかの理由をつくって辞めていく人もいました。

契約社員の場合は、仕事内容に対する飽きや組織に合わないといった理由が多かったです。
結婚による退職は少なく、旦那さんの転勤先に拠点があったら場所を移して勤務するパターンもよくありました。

相談カテゴリ

あなたにオススメの
エージェント

岩名地 舞
岩名地イワナジ マイ

6年に渡り20代若手のキャリア支援に従事。選考通過率・面接対策の高さに定評あり。

寺平 佳裕
寺平テラダイラ 佳裕ヨシヒロ

人材業界で10年以上のキャリア。福岡・東京を中心に優良ベンチャー企業とのコネクション有

坂本 典隆
坂本サカモト 典隆ノリタカ

関西エリアを中心に幅広い求人を保有。個人に向き合うサポートの手厚さに定評あり。

石渡 大史
石渡イシワタリ 大史マサシ

エグゼクティブ層・経営幹部の支援実績特化。上場企業とのコネクションも豊富

海老原 舜
海老原エビハラ シュン

【併走する形でサポート】採用目線を活かして内定率にコミットします

  • エージェント検索