転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

リクルートキャリアの「成長・キャリア形成」に関する転職相談  7件 転職エージェントが回答 

リクルートキャリアの 成長・キャリア形成についての転職相談に、プロの転職エージェントが回答しています!
気になる質問をチェックしてみましょう。

68件 転職エージェントが質問に回答中

リクルートキャリアの転職相談カテゴリー(全 36件)

年収・給与(2件) 社風・企業文化(4件) 面接・筆記・書類選考(14件) 活躍できる人材(1件) 福利厚生・働く環境(5件) 成長・キャリア形成(7件) 女性の働きやすさ(1件) 仕事内容(2件)

リクルートキャリアへの転職 成長・キャリア形成 転職エージェントが回答

1回答

5役にたった

末永 雄大  ー転職エージェントー

アクシス株式会社

ご質問ありがとうございます。 リクルートキャリアのキャリアアドバイザー職種で内定をもらっている中で、リクルートライフスタイル社の広告営業職も受けるべきか、悩まれているとの事ですね。 確かにおっしゃる通り、リクルートキャリアよりは、リクルートライフスタイルの広告営業の方が、 ご自身が将来的に出版・メディア関連業界で広告営業として活躍をされたいのであれば、近しいとは思いますね。 正直申し上げて、出版業界の広告営業=雑誌の広告営業という事と思...【詳細を読む】

1回答

3役にたった

末永 雄大  ー転職エージェントー

アクシス株式会社

リクルートのエキスパート職は契約社員で、6ヶ月ごとに契約更新といった形をとっていたかと思います。 有期の雇用契約は5年を最大とするため、彼らとしては通算5年を超えた場合に、地域・職務限定無期社員※となるようです。 ------------------------------------------------------------------------------------ ※地域・職務限定無期社員とは 地域と職務範囲を限定し、期間の...【詳細を読む】

1回答

2役にたった

藤田 克也  ー転職エージェントー

株式会社ヴェイン

CA出身者のキャリアについての質問ですね。 私はリクルートキャリアで人事部長や西日本地域の責任者もやっていましたのでお答えさせて頂きます。 確かにRA出身者の方が独立していますよね。 やはり企業の経営者と接する機会も多く、自身で事業を牽引してみたいという気になるのでしょうね(私もそうですが・・・) CA出身者の場合、大学のキャリアセンターなど学生の支援が多いと思います。 あとはやはり他の紹介会社(業界特化型が多い)で自身の得意領域のCAに...【詳細を読む】

質問投稿してみる

1回答

0役にたった

澤田 皇汰  ー転職エージェントー

アクシス株式会社

雇用形態と職種によりますが、正社員の場合は30歳前後での転職が多く、リクルートキャリアで十分に経験を積み実績を挙げられた人が自分で起業したり、担当していたお客様に声をかけられて転職するケースが多かったです。 あとは、よい成果を残せず脱落していく層ももちろんいます。 年齢にかかわらず成果をあげるとどんどん役職が上がるので、同期が上司になったりすることも多々あります。 その環境に耐えられなくて、何らかの理由をつくって辞めていく人もいました。 契...【詳細を読む】

1回答

0役にたった

澤田 皇汰  ー転職エージェントー

アクシス株式会社

雇用形態と職種によりますが、多くの人がまずは現場での営業を経験します。 営業事務(庶務)やシステム開発関係の職種で採用された場合は必ずしもこの通りにはなりません。 契約社員(CV,EXPと呼びます)は基本的にはずっと営業です。 優秀な成績を修め、本人の希望があれば正社員雇用への転換も可能です。 正社員で入社した場合は、営業→リーダー(数人のメンバーを部下に持ち数字を作る営業。自身も担当を持つ)→マネージャー(一エリア、グループを担当し数...【詳細を読む】

2回答

0役にたった

企画主導型の営業職です。それもマスコミ業界に関連した業界です。例えば、編集プロダクションとか、PR代理店とか、広告代理店などです。...【詳細を読む】

1回答

0役にたった

末永 雄大  ー転職エージェントー

アクシス株式会社

成長できる環境を支える評価制度があり、通称「WCMシート」と呼ばれるものを毎回記入、上長と面談の末に査定が決まります。 これはWill,Can,Mustの略で、将来的にやりたいことやなりたい姿、それに対する今できること、差を埋めるためにやらねばならないことという形で整理して自己を客観視します。 このMustをどれだけ達成できたか、が評価につながるということです。 人によって目指すものやチャレンジしたいこと、成長したい方向性は変わると思いますが、よい上...【詳細を読む】

リクルートキャリアに強い転職エージェントランキング

※転職エージェントへの直接相談は、皆さん平均3社程度エントリーされています。
3社ほどお問い合わせすると、より効率的に転職活動が進められるため、オススメしています。


1松尾 草介 転職エージェント
人材紹介会社で働いている方・働きたい方の転職を支援する「転職エージェントのための転職エージェン...
株式会社コンプリート
松尾 草介
2加藤 真 転職エージェント
■親身なサポートで言い難いこともお伝えいたします。 これまで個人のキャリアコンサルティング...
株式会社リンクスタッフィング
加藤 真
3阿部 照夫 転職エージェント
外資系日系PR代理店、外資系日系広告代理店、スポーツビジネス、編集・映像プロダクションなど、マ...
株式会社ドルチェインターナショナル
阿部 照夫
4藤田 克也 転職エージェント
働く個人にとって「転職」の目的はイキイキ働ける環境の実現(転職理由の解消)だと思います。 ...
株式会社ヴェイン
藤田 克也
5関川 懸介 転職エージェント
デジタルマーケティング業界 IT業界に特化したご支援を行っております。 ご支援の特徴とし...
株式会社uloqo
関川 懸介
6高井 悠平 転職エージェント
私はみなさんが転職をすることではなく、”理想の生き方”を実現することをサポートしています。 ...
株式会社東京コンサルティングファーム
高井 悠平

リクルートキャリアの転職相談カテゴリー(全 36件)

リクルートキャリアの会社概要

会社名
株式会社リクルートキャリア
URL
http://www.recruitcareer.co.jp/
資本金
6億4335万円
設立
1977年11月28日 (商号変更2012年10月1日)
電話番号
03-3211-7777
FAX
代表者名
柳川 昌紀
従業員数
3039名(2015年4月1日時点)
業界
人材サービス
事業内容
社員募集領域における人材採用広告事業/斡旋事業/選考支援事業 [厚生労働大臣許可番号 13-ユ-010258]

リクルートキャリアへのアクセス

住所
東京都千代田区丸の内1-9-2

同業界の企業を探す