転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

アデコへの転職、働く環境/ワークライフバランスについて

  • 1回答
  • 0役にたった

こんにちは。現在不動産業界にて支店長をしています。仕事自体は面白いのですが、より「人」に関わってみたいと思い、人材業界への転職も考えています。ビジネスモデルや自身が未経験であることを踏まえ、一定は忙しいと認識はしています。一方で、今後は家庭での時間も持ちたいと考えると、ワークライフバランスが気になるのも事実です。そこで質問です。アデコの働く環境はいかがでしょうか。もし可能であれば、同業他社との比較もして頂けますと幸いです。宜しくお願い致します。

こんにちは。現在不動産業界にて支店長をしています。仕事自体は面白いのですが、より「人」に関わってみたいと思い、人材業界への転職も考えています。ビジネスモデルや自身が未経験であることを踏まえ、一定は忙しいと認識はしています。一方で、今後は家庭での時間も持ちたいと考えると、ワークライフバランスが気になるのも事実です。そこで質問です。アデコの働く環境はいかがでしょうか。もし可能であれば、同業他社と...

エリア:愛知県
業 界:不動産仲介 / 建築不動産
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2017/09/19Q:3472

ベルさん
(質問者:29歳)

転職エージェントの回答

2018-06-18 16:04:08

ご質問ありがとうございます。

アデコ社の労働環境について説明いたします。

まず人材ビジネスの労働環境について説明します。
人材ビジネス業界は労働集約型のビジネスであり、社員の働き方次第で業績に変化があることは否めません。

さらに、顧客である企業でなく登録スタッフや転職希望者の都合に合わせて対応をする必要もあります。
拘束時間が長いという意味では人材ビジネス業界はご質問者様のご指摘通り「忙しい」業界です。

アデコ社も人材ビジネス業界(しかも老舗であり業界大手)の企業です。
同様の環境であることは仕方がないことと言えます。ただ、他社と比較するとワークライフバランスが取れるように努力されている企業でもあります。

一例としては残業手当は支給するものの残業を推奨しない、フレックスタイム制度の運用、有給休暇の取りやすさ、が挙げられます。
自分の業務が完了すれば、それが早い時間であっても退社することに対して周りから咎められることはないでしょう。
但し、アデコ社は成果主義、実力主義の会社です。実績があがっていない方はその分勤務をしなければいけません。

アデコ社でワークライフバランスを保つことができる方は「実績を残している方」でないと難しいでしょう。

相談カテゴリ