転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

アデコからの転職、転職先、キャリアチェンジ

  • 1回答
  • 0役にたった

こんにちは。弊社にて働いています。人材業界の負の部分、やるせなさに耐えられなくなり転職を考え始めました。現在はコンサルタントをしています。具体的な業界や業種はまだ考えられていませんが、クライアントやお客様に対して本当に真摯に向き合える業界や会社への転職を考えています。社会人にもなってこの考えが甘いことは重々承知しています。自身のスキル不足もあり、現実的でない部分もあると思います。その上で、アデコからどのような転職先が考えられますか?宜しくお願い致します。

こんにちは。弊社にて働いています。人材業界の負の部分、やるせなさに耐えられなくなり転職を考え始めました。現在はコンサルタントをしています。具体的な業界や業種はまだ考えられていませんが、クライアントやお客様に対して本当に真摯に向き合える業界や会社への転職を考えています。社会人にもなってこの考えが甘いことは重々承知しています。自身のスキル不足もあり、現実的でない部分もあると思います。その上で、ア...

エリア:東京都
業 界:総合人材・斡旋・派遣・育成 / サービス系
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2017/09/12Q:3267

馬>さん
(質問者:25歳)

転職エージェントの回答

2018-06-18 16:13:35

ご質問ありがとうございます。

アデコ社から可能な転職先、キャリアチェンジについて説明します。

パターンとしてはいくつか考えられます。
まず可能性の一つとしては営業として転職することです。
具体的な業界としては保険や金融、広告、情報サービス、ITといった「無形のサービスを提供している業界」が挙げられます。

人材ビジネスは顧客である企業に対して様々な人材を提案しています。
人材がお持ちのスキルやキャリアは多種多様であり、企業には人材に応じた提案を行わなければいけません。
様々な商材を提案することは無形のサービスを提供する業界と通じる部分がありますのできっとご活躍をいただけるでしょう。

次に「人事、特に採用担当として」です。

アデコ社は正社員の紹介、スタッフの派遣や業務請負などあらゆる雇用形態の採用のお手伝いをしております。
アデコ社のコンサルタントであれば採用に関するノウハウや経験は豊富にお持ちのはずです。

そのスキルは、人材ビジネス業界から事業会社へと立場が変わったとしても人事担当者として活かすこと充分に可能です。

相談カテゴリ