転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

【志望動機について】リクルートライフスタイルへの転職

  • 3回答
  • 0役にたった

こんにちは。現在SEをしています。よりコンシューマー向けのアプリを開発する中で、ライフ領域に密着したサービスに携わりたいと転職を考え始めました。そこでリクルートライフスタイルも候補に入れています。SPIや書類は問題ないと勝手に思っていますが、ひとつ気がかりになるのが志望動機です。新卒時代にリクルートを受けたときは、いわゆる"志望動機"としては聞かれなかったように記憶しています。中途ではどうなのでしょうか。リクルートライフスタイルの志望動機について何かポイントはありますか?もしあればご教授頂けますと幸いです。宜しくお願い致します。

こんにちは。現在SEをしています。よりコンシューマー向けのアプリを開発する中で、ライフ領域に密着したサービスに携わりたいと転職を考え始めました。そこでリクルートライフスタイルも候補に入れています。SPIや書類は問題ないと勝手に思っていますが、ひとつ気がかりになるのが志望動機です。新卒時代にリクルートを受けたときは、いわゆる"志望動機"としては聞かれなかったように記憶してい...

エリア:東京都
業 界:IT・通信・ソフトウェア / IT・通信・ソフトウェア
職 種:SE / ITエンジニア

もっと見る


2017/01/16Q:2679

hottomottoさん
(質問者:28歳)

転職エージェントの回答

2018-07-23 12:32:58

ご質問ありがとうございます。

リクルートライフスタイル社の面接対策、特に志望動機をどう伝えればよいか、という点について説明します。

中途採用の面接での志望動機は質問される可能性が高く非常に重要です。しっかりとご準備の上面接に臨んでください。

志望動機を話す上で重要なポイントは、まず「転職理由との矛盾がない一貫した志望動機であること」さらに「なぜ数ある企業の中でリクルートライフスタイル社に応募したのか」です。

この2点に関して面接官が納得いくように説明できるようにしてください。特に後者に関しては、「将来的な自身のキャリアプランがあり、それを実現させるために(スキルアップをするために)リクルートライフスタイル社に応募した」と述べることができれば強いアピールとなります。

基本的にリクルート社のグループ企業は、短期間で自己成長を実現したい方や将来的に独立をしたい方、といったような方々が中心となり組織を構成しており、企業もその姿勢を応援する、という社風だからです。
自身のスキルアップやキャリアアップに積極的な方は選考でも評価されるはずです。

志望動機や面接対策、自己分析が必要であれば、エージェントが力になれますので、必要に応じてご活用下さい。
リクルート系は、難易度は高いため、実績があるエージェントを利用すると良いです。

ご参考になれば幸いです。

2018-10-17 10:11:32

ご質問ありがとうございます。

リクルートライフスタイル社の志望動機についてですね。

志望動機は非常に重要で面接の特徴で深掘りされます。なぜそのような行動をとったのか?一番頑張ったことはなにか?など聞かれますので、
話をしているうちに転職理由と志望動機が一致しない、ズレがある場合があると残念ながら採用されません。

自己分析を踏まえた上で「志望動機」の記載をすると良いと思います。
言語化し、もし自分が採用担当だったらどう感じるのか?視点を変えることも重要です。

2018-10-22 10:45:01

リクルートライフスタイル社の志望動機についてですね。

しっかりと言語化ができた方が良いでしょう。

志望動機は一人一人違いますので、
志望動機を話す上で重要なポイントは、いくつかあるのですが、面接官が比較的確認している項目を記載させて頂きます。

・志望動機と面接での会話に一貫性があるかどうか?
・志望動機に書かれていないことがあってもしっかりと言語化ができるか?

志望動機はあくまで志望動機です。それ以外に人間性や価値観、マインドについても判断されますので、志望動機だけでなく
全体的に対策をされると志望動機もより良いものになるかと思います。

ご参考になれば幸いです。

相談カテゴリ