転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

リクルートキャリアへの決め手はなんでしょうか?

  • 1回答
  • 1役にたった

人材業界への転職を考えています。

現在、リクルートキャリアともう1社で迷っています。

転職者がリクルートキャリアに入社した決め手はどのようなものが多いのでしょうか?

人材業界への転職を考えています。 現在、リクルートキャリアともう1社で迷っています。 転職者がリクルートキャリアに入社した決め手はどのようなものが多いのでしょうか?

エリア:東京都
業 界:IT・通信・ソフトウェア / IT・通信・ソフトウェア
職 種:システムコンサルタント / ITエンジニア

もっと見る


2018/11/28Q:4249

さん
(質問者:26歳)

転職エージェントの回答

2018-11-28 18:09:31

一言で表すと、ネームバリューに紐づくブランド力が決め手になる人が多いです。
例えば、リクナビの知名度が高いため、営業電話をかけたときに「とりあえず話をきいてみよう」とアポをもらえる可能性が上がります。

また、仮に次転職を考えるとしたときに、「リクルートグループにいた」という実績ができれば転職活動時の説明の手間が省けます。
特に営業としてキャリアを積んでいきたいのであれば、営業会社のイメージが強いリクルートを挟むとかなり効果が高いです。
転職を経験している人は、「営業の基礎はわかっている」という扱いを受けることができます。
また、大手企業なので福利厚生が充実しています。

相談カテゴリ

あなたにオススメの
エージェント

岩名地 舞
岩名地イワナジ マイ

6年に渡り20代若手のキャリア支援に従事。選考通過率・面接対策の高さに定評あり。

寺平 佳裕
寺平テラダイラ 佳裕ヨシヒロ

人材業界で10年以上のキャリア。福岡・東京を中心に優良ベンチャー企業とのコネクション有

坂本 典隆
坂本サカモト 典隆ノリタカ

関西エリアを中心に幅広い求人を保有。個人に向き合うサポートの手厚さに定評あり。

石渡 大史
石渡イシワタリ 大史マサシ

エグゼクティブ層・経営幹部の支援実績特化。上場企業とのコネクションも豊富

海老原 舜
海老原エビハラ シュン

【併走する形でサポート】採用目線を活かして内定率にコミットします

  • エージェント検索