転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

リクルートの社風とは

  • 1回答
  • 3役にたった

大学を卒業後、大手家電メーカーに就職いたしました。仕事内容は営業職です。

家電業界・小売業界の知識をつけながら、日々いろいろな人と接することは、非常に刺激的であり、充実した日々を過ごしていました。

しかし、どうしても成績重視の社風に納得できません。相手の立場に立って物事を考えれば、成績を時には犠牲にしなくてはいけませんが、社風の都合で犠牲にできないことが、非常にもどかしいです。
そのため、もっと人と純粋に接することのできる会社に転職したいと考えています。


そこで質問なのですが、リクルートの社風はどのような社風なのでしょうか。調べてもなかなかしっくりこないので、回答のほどよろしくお願いいたします。

大学を卒業後、大手家電メーカーに就職いたしました。仕事内容は営業職です。 家電業界・小売業界の知識をつけながら、日々いろいろな人と接することは、非常に刺激的であり、充実した日々を過ごしていました。 しかし、どうしても成績重視の社風に納得できません。相手の立場に立って物事を考えれば、成績を時には犠牲にしなくてはいけませんが、社風の都合で犠牲にできないことが、非常にもどかしいです。 ...

エリア:東京都
業 界:日用品消費財系 / メーカー・商社
職 種:無形法人営業 / 営業・販売

もっと見る


2015/03/02Q:237

jirwjigjierさん
(質問者:27歳)

転職エージェントの回答

2015-03-03 22:46:27

リクルートの社風・カルチャーについて知りたいという事ですね。

私自身はリクルートキャリアに新卒で入社したものですので、
自分自身が感じた点も含めてお伝えしますね。

リクルートも成果に対してはコミットメントが高い人が多い風土にはなりますね。

ただ、自社の利益や数値だけを追うというよりは、以下のようなポイントが、特徴的かもしれません。
・自主性・主体性を重視している点
・顧客志向が強い点
・チームワークを大事にしている点

よくメディアなどでも見かける
「圧倒的な当事者意識」、「自ら機会を創りだし機会によって自らを変えよ」、「お前はどう思うの?」等
の言葉が有名ですが、実際社内では上記のような言葉が日常的に飛び交います。

そのため、主体性の高い人にとっては自由で天国と思いますが、
仕事に対して自分自身の明確な意思がない方にとっては、辛い環境かもしれません。

参考になりますでしょうか?

相談カテゴリ