転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

【リクルートライフスタイルのCV職】中途採用の対象層や年齢・残業について

  • 2回答
  • 7役にたった

現在、IT人材系の営業職をしています34歳(女)です。
どこに行っても通用する営業力を身につけたくリクルートのCV職への転職を考えています。

そこで気になっているのが、34歳という年齢とシングルマザーで2歳の子供がいます。
祖父母と一緒にくらしているので、特別なことがない限り仕事に支障をきたすことはないのですが
残業はあまり多くはできないです。

このような条件でも、リクルートCVとして採用は不利にはならないでしょうか。

今後、子供を育てていくためにもリクルートの営業力を身につけ、
キャリアアップを望んでいます。

現在、IT人材系の営業職をしています34歳(女)です。 どこに行っても通用する営業力を身につけたくリクルートのCV職への転職を考えています。 そこで気になっているのが、34歳という年齢とシングルマザーで2歳の子供がいます。 祖父母と一緒にくらしているので、特別なことがない限り仕事に支障をきたすことはないのですが 残業はあまり多くはできないです。 このような条件でも、リクルー...

エリア:北海道
業 界:その他IT・通信系 / IT・通信系
職 種:その他ルートセールス / 営業

もっと見る


2016/09/20Q:1400

匿名Aさん
(質問者:34歳)

転職エージェントの回答

2016-09-23 06:41:31

ご質問拝見しました。

ご相談内容を拝見した上で、3点気になった点がございます。

・ご年齢が34歳であるという点
リクルートライフスタイルのCV職種は3年間限定の契約社員雇用であるため、採用側としても3年後の卒業時の
転職相場を気にした採用をしていらっしゃいます。
卒業時37歳になった時に、全く引き合いはないわけではないと思いますが、20代と比べると、広告営業経験だけですと、そこまで選択肢は多くはない状況と思われます。
そのため、20代を中心に採用をしている印象があり、30代を超えた方の採用実績がないわけではないですが、
かなり難易度は高いと思いますので、覚悟が必要と思います。

・IT人材系の営業経験を既にお持ちの点
ご自身の詳細は存じ上げませんが、既に、IT人材系の法人営業経験をお持ちであるのであれば、
あえて、このご年齢からライフスタイルの店舗オーナー・個人事業主向けの広告営業経験を積む必要はないのかなと感じるのも正直なところです。
確かにリクルートは営業を育てる仕組みやノウハウは、豊富と思いますが、
既に法人営業経験を積まれた方で、30代の方があえてCVとして経験を積みに行く必要は、一般論的にはあまりないように感じます。
逆に、20代の法人営業未経験者にとっては、非常にチャレンジングで、良いキャリアステップの機会になると感じますが・・。
もちろん、ご自身ならではの明確なご理由・目的があれば、話は別と思います。

・残業があまり多くできない点
成果さえ出していれば、長く仕事をする事を求めない会社ですが、仕事を覚える初期等は、当面割と残業は多めになる事は覚悟しておいた方が良いかと思います。
ご自身が具体的に何時に帰れれば良いという基準次第とは思いますが、基本的に定時で帰るような会社ではないと考えておいたほうが良いかと思います。

2018-10-22 18:56:18

リクルートライフスタイルのCV職とのことですね。

面談や成果からお伝えしますと20代の方の採用がやはり多い印象です。
もちろん、30代の採用もないこともないですが、年齢に対するスキルなどが重要になってきます。

残業という点でいうとライフスタイルの営業職の場合、媒体での配属先になります。
配属先で残業具合は一定変化はありますが、基本的に残業は少ないです。

お子さんを育てながら働かれている方も多く、「フレックスタイム」の制度もあるため
ある程度働き方の調整はできるかと思います。

ただ、その分、成果を出すことが求めれるため、そのあたりは覚悟しておく必要があります。

相談カテゴリ