転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

サイバーエージェントに転職を考えています。転職エージェントは使うべきでしょうか?

  • 1回答
  • 3役にたった

エリア:東京都
業 界:ソフトウェア・情報処理 / IT・通信系
職 種:広告・宣伝 / 企画・クリエイティブ


現在サイバーエージェントに転職を考えており、転職エージェントを活用した方が良いのか悩んでいます。

転職エージェントは使うべきなのでしょうか??

理由などあれば教えて頂きたいです。

また、正直な話どういったメリットがあるのでしょうか?

内定率など上がるのではあれば気になるのですが・・・

ご回答の程何卒よろしくお願いします。

現在サイバーエージェントに転職を考えており、転職エージェントを活用した方が良いのか悩んでいます。 転職エージェントは使うべきなのでしょうか?? 理由などあれば教えて頂きたいです。 また、正直な話どういったメリットがあるのでしょうか? 内定率など上がるのではあれば気になるのですが・・・ ご回答の程何卒よろしくお願いします。

もっと見る


2015/08/27Q:1050

ひつじさん
(質問者:27歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2017-11-22 12:22:54回答番号1630

質問者が納得した回答
質問者がありがとう

サイバーエージェントへ転職をお考えとの事ですね。

その際に、転職エージェントを使うべきか?といったご質問ですが、転職エージェントの私が言うのもポジショントーク的に聞こえてしまいそうですが、
結論、転職エージェントを使って損はないかと思います。

理由はいくつかありますが、特に以下がオススメできる点でしょうか。

1、面接や書類選考などの選考通過率が上がる可能性が高い
2,面接を受ける前に、具体的な事業内容、仕事内容、カルチャー等についての内情を把握でき、自分とのマッチ度を客観的に評価してもらえる
3,自分が求めている会社や仕事内容がサイバーエージェントではない場合に先に気がつく事ができる


それぞれ以下で補足していきますね。


1、面接や書類選考などの選考通過率が上がる可能性が高い
サイバーエージェントのような大手・人気企業は、新卒に限らず中途採用選考においても大量の応募者・エントリーがあります。
その際に同じネット広告業界経験者で、経歴もピカピカな方であれば、大量のエントリー・書類選考の中で埋もれる事なく書類通過ができると思いますが、そういった方は希だと思います。
実際サイバーエージェントを希望される方はネット広告業界経験者ではなく、20代の異業界の方、ネット業界未経験者がほとんどかと思います。
その際に、信頼のある転職エージェントに面談をしてもらい、評価や可能性を測ってもらう事で、経歴にはない魅力や可能性を感じてもらう事ができれば、
転職エージェントの推薦・レコメンドによって、書類通過率を大幅に高めてもらえる可能性があります。

また、転職活動の面接は、新卒の就活の面接以上にハードル・難易度は高いです。
良いエージェントであればですが、自分自身の弱みや癖を見抜いてもらった上で、事前にしっかりと面接対策もしてくれるため、内定確度を高める事ができると思います。



2,面接を受ける前に、具体的な事業内容、仕事内容、カルチャー等についての内情を把握でき、自分とのマッチ度を客観的に評価してもらえる
上記でも触れましたがサイバーエージェントを志望される方の多くが20代のネット業界未経験者と思います。
ですので、ネット広告業界のビジネスモデルや仕事内容、カルチャーについてなんとなくのイメージのみで、具体的に理解されていない方がほとんどだと思います。
そのイメージレベルのままで面接に行くと、ほとんど面接で落とされてしまいますし、何より具体的な会社や事業、仕事内容の理解がないのに、自分の活躍イメージを具体化したり、志望動機も考えられないと思います。

業界に強い転職エージェントであれば、サイバーエージェントのビジネスモデルや仕事内容、求められるスキル、カルチャーについて等、具体的な説明・レクチャーが受けられると思いますので、事前にエージェントを頼り、しっかりと情報収集しておいた方が得かと思います。



3,自分が求めている会社や仕事内容がサイバーエージェントではない場合に先に気がつく事ができる
私自身も、多くのサイバーエージェントを希望する転職希望者とお会いしてきましたが、実際に面談中にその方の志向性や価値観を深掘り、自己分析をお手伝いしていくと、それを実現し、ミスマッチなく、キャリア形成・仕事選びをしていく上では、サイバーエージェントの求人ではない方が良いと感じる事も多くあります。

前述したように、希望者の多くが業界未経験であるため、自分の中での勝手なイメージだけで判断・希望してしまっているケースが非常に多いのです。

その会社や仕事内容などの詳細を把握・理解しているプロの転職エージェントからすると、本人の希望や志向性と明らかにミスマッチであると事前にわかってしまうため、
ミスマッチリスクを感じた場合、その懸念点を伝えてもらえると思います。
その上でご本人がどう判断されるか次第ではありますが、少なくともそのリスクを事前に把握ができていれば、一定レベルではミスマッチリスクを減らす事ができると思います。

末永 雄大転職エージェント

2017-11-22 19:23:41回答番号1637

末永 雄大 さん

サイバーエージェントの転職に精通している方からご回答頂けると思っていませんでした。
回答ありがとうございます。

自身で応募するよりかは、活用して転職した方がいいと感じました。

また、サイバーエージェント志望でも適正が違っていて、他の企業の方がいいかも
知れない、自分のことを客観的に知れるのは魅力的ですね。

ご回答ありがとうございます。
この後、ご相談させて下さい。

ひつじ

ひつじさん

サイバーエージェントに転職するために読んでおきたいQ&A

  • サイバーエージェントの社風を教えて下さい。
    現在27歳、スマホアプリのゲームプログラムをしています。 いま転職を考えておりまして、IT業界大手のサイバーエージェントさんのことがとても気になっています。 HPなどを見ると「自由な社風」と書かれていますが、自由といっても具体的にどういった感じなのでしょうか? ご存知の方いらっしゃいましたらお返事お待ちしています。...
  • 中途でサイバーエージェントに入社するのに必要な能力・人柄は?
    こんにちは。現在私は15人規模の小さな会社でweb広告の営業をしています。26歳です。 自身のキャリアアップのため、もっと規模の大きい競争の激しい会社に身を置きたいと考えています。 その中の候補のひとつがサイバーエージェントという会社です。 サイバーエージェントに中途で入社するには、どういった能力や人材が求められるのでしょうか? よろしくお願い致します。...
  • サイバーエージェントで内定を勝ち得るには
    大学卒業後、法人営業職として大手銀行に就職しました。元々はIT業界に就職しようと考えていました。 しかし内定を勝ち得ることができず、銀行に就職しました。 現在入社三年目を迎え、もう一度IT業界に挑戦したいという気持ちになり、転職活動を始めようと考えました。 今IT業界で見ている企業はサイバーエージェントです。新卒の時も受けたのですが、内定を勝ち得ることができませんでした。そのため、今...
  • サイバーエージェントで活躍できる人とは
    私はテレビ制作会社に就職し、入社10年経ちました。現在営業職として仕事をしています。営業職は、自らの営業成績が給料に直結しているので、体力が衰えてきた今、日に日に辛い状況になってきています。家族のことを考えると、転職をしたほうが良いのではないかと考え、転職することに決めました。 IT業界への転職を希望しています。サイバーエージェントという企業が、成長企業なので転職したいと考えています。 ...
  • サイバーエージェントの面接でよく聞かれる質問は?
    サイバーエージェントの面接でよく聞かれるのはどんな質問ですか?...

「サイバーエージェント」についての相談カテゴリー