転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

ゲーム業界は本当に劣悪な労働環境なのか

  • 1回答
  • 1役にたった

私は大手ゲームメーカーにプロデューサーとして就職しました。
元来ゲームが好きで、ゲームに関わる仕事をできることが非常に楽しみでした。
しかし実態は過酷なものでした。
毎日の残業は当たり前のことであり、土日も休むことができません。
そのため、ゲームそのものが嫌いになりそうです。
転職を考えるにあたって、やはりゲーム業界への転職を希望しています。
しかし、現職の環境が非常に劣悪であり、ゲーム業界全体として環境が劣悪というイメージがあります。
そのため、ゲーム業界への転職が怖いです。
質問なのですが、他のゲーム会社も職場環境が悪いのでしょうか。
また、環境は職種によって違うのでしょうか。
よろしくお願いします。

私は大手ゲームメーカーにプロデューサーとして就職しました。 元来ゲームが好きで、ゲームに関わる仕事をできることが非常に楽しみでした。 しかし実態は過酷なものでした。 毎日の残業は当たり前のことであり、土日も休むことができません。 そのため、ゲームそのものが嫌いになりそうです。 転職を考えるにあたって、やはりゲーム業界への転職を希望しています。 しかし、現職の環境が非常に劣悪であり...

エリア:東京都
業 界:ゲーム / WEB・広告系
職 種:ゲームプロデューサー・ディレクター・プランナー / ゲーム

もっと見る


2015/08/07Q:851

オタクさん
(質問者:26歳)

転職エージェントの回答

2015-08-17 13:30:44

ゲーム業界でのご転職についてとのこと、承りました。

おっしゃって頂いました通り、ゲーム業界の場合、サービスリリースの直前やトラブルが発生した場合等業務量が多くなる可能性はございます。

ですが、企業によって残業の量や休暇制度などは異なって参ります。

毎日定時で退社頂く、というのは難しい場合もあるかと思いますが、今までの環境を改善頂ける可能性は十分ございます。

ぜひご選考を通じて実際の業務状況を把握頂き、ご自身の環境を改善頂けるのか判断頂ければと思います。

ご転職活動の成功を心からお祈りいたします。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ

あなたにオススメの
エージェント

岩名地 舞
岩名地イワナジ マイ

6年に渡り20代若手のキャリア支援に従事。選考通過率・面接対策の高さに定評あり。

寺平 佳裕
寺平テラダイラ 佳裕ヨシヒロ

人材業界で10年以上のキャリア。福岡・東京を中心に優良ベンチャー企業とのコネクション有

坂本 典隆
坂本サカモト 典隆ノリタカ

関西エリアを中心に幅広い求人を保有。個人に向き合うサポートの手厚さに定評あり。

石渡 大史
石渡イシワタリ 大史マサシ

エグゼクティブ層・経営幹部の支援実績特化。上場企業とのコネクションも豊富

海老原 舜
海老原エビハラ シュン

【併走する形でサポート】採用目線を活かして内定率にコミットします

  • エージェント検索