転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

スタートアップ企業とは?

  • 2回答
  • 0役にたった

現在25歳、ITエンジニアとして働いています。
過酷な労働時間なのに給料はあがらずやりたい仕事も回ってきません。
身に付けたスキルを活かし自分の力を発揮出来る職場に転職しようと思っています。
転職するにあたりどんな企業があるかと調べてみるとスタートアップ企業という言葉が出てきました。
ベンチャー企業とどんな違いがありますか?
スタートアップ企業への転職で気を付ける点など何かありますでしょうか?

現在25歳、ITエンジニアとして働いています。 過酷な労働時間なのに給料はあがらずやりたい仕事も回ってきません。 身に付けたスキルを活かし自分の力を発揮出来る職場に転職しようと思っています。 転職するにあたりどんな企業があるかと調べてみるとスタートアップ企業という言葉が出てきました。 ベンチャー企業とどんな違いがありますか? スタートアップ企業への転職で気を付ける点など何かあります...

エリア:東京都
業 界:IT・通信・ソフトウェア / IT・通信・ソフトウェア
職 種:SE / ITエンジニア

もっと見る


2015/07/24Q:727

電卓野郎さん
(質問者:25歳)

転職エージェントの回答

2015-08-21 20:39:02

スタートアップ企業とベンチャー企業の違いとのこと、承りました。

日本では明確に分けて使用されておらず、混同されることもございますが、原則としては異なる企業を指しています。

まずベンチャー企業についてです。
こちらは設立間もない企業のことを指しており、
明確な基準はございませんが、設立6年以内程度の企業を指していることが多い様です。

対してスタートアップ企業です。
こちらはベンチャー企業の中でも新しいビジネスモデルを生み出しイノベーションを起こす企業に限定されます。
つまり、既存のビジネスモデルで事業を展開するのではなく、全く新しビジネスモデルで事業を推進しようとする企業を指すということになります。

最後に、スタートアップ企業へのご転職をされる場合の注意点です。
スタートアップ企業の場合、少数精鋭で一人一人が幅広い業務に関わり裁量権を持ちながら仕事を行う可能性が高くなります。

ですから、ご自分の強みが何で入社をすると何ができるのかという点はもちろんのこと、ご自身がその企業やビジネスモデルに対する思い、どんなことを実現したいのかという様なことをしっかりと言語化して頂きお伝え頂くことが重要です。

ベンチャー企業でも言えることですが、企業のビジョンに対する理解があることが重視される傾向にございます。

ぜひこの点をご留意頂き、参考として頂ければ幸いです。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

2018-01-09 14:04:42

ベンチャーとスタートアップの違いについてですが、
言葉の使い分けとしては、ベンチャーに比べスタートアップという言葉は、
以下のようなビジネスまたは企業に対してつかわれる事が多いように見受けられます。

①Equity(株主資本)で資金調達し、IPOやバイアウトを目標の一つとしている
②ベンチャーに比べスタートアップという言葉は、"潜る"(調達した資金を遣いながら黒字化を目指す)時期が長く深く、その分黒字化した後の伸びが急速である、いわゆるJカーブを描く。

スタートアップ企業への転職の際の留意点としては、下記のようなものが挙げられます。
・意思決定のスピードが速く、一度決めたこともすぐに変わり得る。
・少人数であることが多く、ビジネスやスキルの他、社風や既存のメンバーとのマッチングも重要。
・会社や仕事を自分事として捉え、自責マインドを強く持つことが求められる。(会社に対して過剰な期待をしない)
・小規模かつリスクを取って事業を進めている会社が多く、ハイリスクハイリターンであることが多い。

ご参考までに。

相談カテゴリ