転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

IBMの将来性について

  • 2回答
  • 2役にたった

ITベンチャーでプロジェクトマネージャーをしています。
中小ベンチャーなので将来が不安です。
そのため将来性のある安定した企業に転職したいと考えています。
また就活時代から外資系に憧れていたこともありIBM等を転職先の候補として考えています。

そこで質問です。
IBMは今後も伸びていく企業でしょうか?
ご意見お聞かせください。

ITベンチャーでプロジェクトマネージャーをしています。 中小ベンチャーなので将来が不安です。 そのため将来性のある安定した企業に転職したいと考えています。 また就活時代から外資系に憧れていたこともありIBM等を転職先の候補として考えています。 そこで質問です。 IBMは今後も伸びていく企業でしょうか? ご意見お聞かせください。

エリア:東京都
業 界:IT・通信・ソフトウェア / IT・通信・ソフトウェア
職 種:プロジェクトマネージャー(PM・PL) / ITエンジニア

もっと見る


2018/12/27Q:4456

cgd_user_188さん
(質問者:30歳)

転職エージェントの回答

2018-12-27 14:02:29

結論から申し上げますと、IBMは今後も伸びていく企業と考えています。
しかし、IBMは外資です。過去には、PC事業をLenovoに売却しています。
また、最近はRedHatを買収しています。
一企業である以上、利益優先のため買収や売却を行うことがあります。
IBMはその傾向が特に顕著かと思います。
そのため、仮にIBMに転職できたとしても、転職先の部署や仕事内容がずっとIBM内にあるかの保証はできません。
そこを踏まえ、IBMで何を学びたいか何をしたいかを明確にした上で転職先候補としていただければと思います。

2019-01-21 10:56:02

IBMという企業は、目まぐるしくトレンドが変化するIT業界において、常にその変化に追従し生き延びてきた企業です。
売上的には、近年では2011年あたりをピークに下降気味、日本IBM(米IBMの孫会社)もその業績は2001年をピークに半分近くまで落ち込みましたが、不採算部門の切り離しやリストラ等によって会社の存続を図ってきました。

しかし、アップルやグーグルの台頭、マイクロソフトの存在などが、IBMの売り上げの多くを占めるソフトウェア・サービスにおける脅威となっていますので、今後も厳しい競争が続くと考えられます。

ITベンチャーよりははるかに安定感がありますが、一方で外資系企業ですので、成果が出せないとクビになるリスクはあると思います。

相談カテゴリ