転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

キーエンスへの転職、社風について

  • 1回答
  • 0役にたった

こんにちは。現在専門商社にて勤務しています。弊社は年功序列色が強く、もっと早くから深い仕事のしたい自分にはやや物足りないです。そこで、若いうちから担当エリアを任されると伺ったため、キーエンスも候補に入れています。そこで質問です。自律した個と、周りとの協働のバランスが良かったり、成果報酬である社風が理想なのですが、キーエンスはいかがでしょうか。キーエンスの社風について御教授頂けますと幸いです。宜しく御願い致します。

こんにちは。現在専門商社にて勤務しています。弊社は年功序列色が強く、もっと早くから深い仕事のしたい自分にはやや物足りないです。そこで、若いうちから担当エリアを任されると伺ったため、キーエンスも候補に入れています。そこで質問です。自律した個と、周りとの協働のバランスが良かったり、成果報酬である社風が理想なのですが、キーエンスはいかがでしょうか。キーエンスの社風について御教授頂けますと幸いです。...

エリア:京都府
業 界:日用品消費財系 / メーカー・商社
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2016/12/12Q:1495

KEITA-Uさん
(質問者:38歳)

転職エージェントの回答

2018-08-27 11:17:40

ご質問ありがとうございます。

キーエンス社の社風について説明します。
キーエンス社の社風はまず「徹底した合理主義の社風」であると言えます。キーエンス社は「いかに効率よく成果を上げるか」が徹底されており、そのための行動指標が非常に細かく設定され、目標設定もされています。キーエンス社は、「企業の定めたルールに則って行動すれば必ず成果はあげられる」、という考えを持っている合理的な企業です。個人の成長も速く、キーエンス社で実績を残せることができればどの企業でもご活躍いただけるでしょう。

次に「徹底した実力主義、成果主義の社風」です。キーエンス社は入社年度は関係なく、高い実績を残した方であれば高く評価し、そのまま給与に反映させます。20代後半の方で年収1000万円以上の方も珍しくありません。ただ、かといって社員は成果を上げるために個人プレーに走ることはなく良い点や悪い点をお互いを指摘し合えるオープンな社風も持ち合わせています。「自律した個人と周りの協業」「成果報酬」など、キーエンス社はご質問者様の理想に近い企業であると考えております。

ご参考になれば幸いです。

相談カテゴリ