転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

未経験から外資系戦略コンサル(マッキンゼー、ボスコン、ベイン、ATカーニーのいずれか)への転職について

  • 2回答
  • 11役にたった

現在、32歳で電気メーカーにてエンジニアとして勤めております。この年齢から外資系戦略コンサルタントのキャリアを歩むことのリスクについてお伺いしたいです。
エンジニアの仕事に一定の満足は得ているのですが、経営的な視点を学びたいと考え、先日、外資系戦略コンサルティング会社(マッキンゼー、ボスコン、ベイン、ATカーニーのいずれか)に応募しオファーを頂いております。
ただ、この年齢から未経験で入社し、うまくいかなかった場合には、35歳あたりでアウトになるのではないかと思います。その後のキャリアを考えると、この年齢での外資系戦略コンサルへの転職はリスクが高いと思うのですが、転職のプロの方からアドバイスを頂きたいです。

現在、32歳で電気メーカーにてエンジニアとして勤めております。この年齢から外資系戦略コンサルタントのキャリアを歩むことのリスクについてお伺いしたいです。 エンジニアの仕事に一定の満足は得ているのですが、経営的な視点を学びたいと考え、先日、外資系戦略コンサルティング会社(マッキンゼー、ボスコン、ベイン、ATカーニーのいずれか)に応募しオファーを頂いております。 ただ、この年齢から未経験で入...

エリア:東京都
業 界:電気・電子・自動車・産業用機械系 / メーカー・商社
職 種:機械・機構設計 / 技術者(電気・電子・機械)

もっと見る


2016/04/12Q:1186

HYさん
(質問者:31歳)

転職エージェントの回答

2016-04-12 20:54:28

コンサル業界は、異業界から未経験者でチャレンジする方は比較的多いように思います。

実際に、電機メーカーのエンジニアの働き方とは、かなり異なり、
ハードワークを求められると思いますし、今までとは評価される能力なども大きく変わると思います。

仮に、うまくいかなかったら・・と思われるのは、未経験領域であれば当然の懸念とは思いますが、
一方で、リスク以上に何をリターンとするか、を明確にしておくと良いかと思います。

なぜならば、何を選択しても一定はリスクがある事を前提とした時に、
リターンの獲得可能性を高めるための、変数は、自らの意思である事が大きいためです。

外資系の経営・戦略コンサル会社に入ったから、経営を学べるわけではなく、
その会社やプロジェクトの中で、自らが得たい経験やスキルを意識し、そのための行動を積み重ねる事が、
インプットやアウトプットの質を大きく変えるからです。

実際に、私はリクルートキャリアという会社に勤めていましたが、同期のリクルートキャリアへ入社した動機付けは様々で、
私はベンチャーやスタートアップの経営やスケールするための知見を得たいという動機付けで入社し、
日々営業をしておりましたが、そう言った動機付けを持たない同期は、同じ仕事をしていても、
そのような知見は蓄積していないように思います(それが良い/悪いとかではなく、あくまで自らのリターンを定義する事の効能を説明する事例としてお伝えしています)

過去多くの転職者とお会いする中で、意思決定フェイズにおいて、リスクサイドに視点が入ってしまう方は、
ご自身のリターン自体が、まだ具体的に定義できておらず、漠然としている事が多い印象があります。

まずは、コンサル業界に飛び込む上での、ご自身にとってのリターン(一般論ではなく)を明確に言語化してみてはいかがでしょうか?

2016-04-12 22:48:30

末永 雄大 さま


お忙しい中ご丁寧にご回答頂きありがとうございます。
確かに、リスクサイドの検討がメインになっていた面は否めません。もう一度、何をメリットとするかはしっかりと考えてみます。
ただ、やはりリスクサイドの整理をしたいので、一点、追加質問になります。35歳当たりでコンサル経験2、3年でアウトになった場合でも、ネクストステップの転職先に困る事はないのでしょうか。コンサルはある種の修行だと考えていますので、「修行の意味がない」=「現職よりも年収等を上げられる等の良い転職先が見つからない」事をリスクと考えています。この手のものに絶対はなく自分次第で大成功も大失敗もあると思いますので、あくまで、年齢と電気メーカーエンジニアという経歴を前提として、アウトになった場合の傾向についてです。


宜しくお願い致します。

HY

HYさん

2016-04-20 23:30:23

コンサルファームの人事にいた経験からアドバイスさせて頂きます。

誤解を恐れずに言えば、戦略ファームは生涯働こうと考えて行く先ではありません。
短期間だとしても濃密な経験、人脈を得るために転職する先であり、
絶えずバリューを出し続け、その先のキャリアや思いの実現の布石として考える方が多いように思います。

32歳で入社し、35歳まで成果を出し続けて働ければ素晴らしいですよ。
成果が出せずにアウトになったとしても、その濃密な経験を次に生かすという考え方ですね。
数年でアウトになることを懸念と感じるのであれば、
戦略ファームの猛者達と同じレベルで戦い続けることは大変だと思います。

別の言い方をすれば、戦略ファームで数年戦い切れれば、
仮に数年で辞めてもマーケットの評価は決して低くないと思います。
事業会社のように何年勤務して一人前という考えとは若干異なりますね。
流石に1年以内での退職は評価されませんが、
数年で退職される方も実際は多く、
そのような方でも、事業会社で大活躍している人は多くいるのです。

休みもなく、精神的、肉体的にハードな環境に身を置き
一般の社会人の数倍のスピードで走り抜けることをやりがいと感じられる、
そのような覚悟があるかどうかが重要だと思います。



転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ