有料のキャリアカウンセリングをプロが厳選!無料との違いを徹底解説


有料のキャリアカウンセリングを利用する価値

上記のグラフは、厚生労働省が公開している「キャリアに関する相談の有効性(複数回答)」というグラフです。

「キャリアの相談が役に立った」と答えている人が、正社員・正社員以外の両方で約9割となっており、キャリアカウンセリングの価値が高まっていることがわかります。

そもそも有料キャリアカウンセリングとは?

お金を払って、キャリアアドバイザーやコーチと1対1で面談を実施します。

面談は対面やオンラインでのやり取りなど様々で、転職相談やコーチングサービスを受けられます。

1回の面談で約数千〜数万円となっており、2〜3ヶ月間の長期的なサーポートを受ける場合だと約20〜50万円の高額なサービスもあります。

転職が前提ではない人でも気軽に相談ができますし「相談してみたらやっぱり転職したいかも」という考えに変わったとしても、転職活動のサポートをしてくれます。

また、中長期的な視点でキャリア形成を考えてくれるので「自分は今後どうなっていきたいのか?」と悩んでいる人にぴったりです。

有料サービスと無料サービスの違い

有料サービスのキャリアカウンセリングと無料サービスの転職エージェントにはどんな違いがあるのかを、以下で比較していきます。

有料サービス

(キャリアカウンセリング)

無料サービス

(転職エージェント)

  • お金が発生しているので親身になって話を聞いてくれる
  • 無料なので多くの相談者に埋もれてしまう
  • 転職を前提としないので様々な相談ができる
  • 転職前提なので転職目的でないと相談に乗ってもらえない場合がある

有料サービスは、お客様がお金を払ってキャリアコーチングをするので、親身になって話を聞いてくれます。

無料サービスでも、親身になって話を聞いてくれるキャリアアドバイザーはいますが「この人は企業の求人条件に合わないな」と判断されると、手厚いサポートを受けられないケースがあります。

また「無料」なので多くのお客様を抱えており、たくさんのお客様の中に埋もれてしまう可能性があります。

さらに、キャリアカウンセリングの場合、転職を前提としない場合が基本なので、キャリアの相談が気軽にできます。

転職エージェントの場合は、転職することを前提として相談に乗ってくれるので、相談内容が転職目的ではないとわかるとお断りされたり、面談をしてもらえなかったりします。

転職すること自体迷っている人は、有料キャリアコーチングのマジキャリをご活用ください。

幅広いキャリアのお悩みを解決しております。

有料の転職相談についてこちらの記事で詳しく解説しています。

有料の転職相談はどこがいい?転職エージェントとの違いを徹底解説!

2020-08-17

おすすめの有料キャリアカウンセリング3選

「キャリアの相談をしたい」「今後どうなっていきたいのか悩んでいる」といった人におすすめの有料キャリアカウンセリングを3つ厳選しました。

  • マジキャリ
  • ポジウィル
  • きづく。転職相談

各有料キャリアカウンセリングの特徴などについて、以下で順に解説します。

マジキャリ

マジキャリは、初回の面談のみ無料で、初回面談以降は以下3つのプランに分かれています。

  • キャリアデザインコース
  • 自己実現コース
  • 自己実現コースmore

各プランの料金については、以下のようになっています。

  キャリアデザインコース 自己実現コース

自己実現コースmore

料金

 275,000円(税込)

入会金50,000円

 440,000円(税込)

入会金50,000円

 660,000円(税込)

入会金50,000円

内容  自己分析・キャリア設計

 自己分析・キャリア設計

キャリアアップ・転職活動サポート

 自己分析・キャリア設計

キャリアアップ・転職活動サポート

アフターフォロー

トレーニング回数  5回(35日)  10回(75日)  15回(約6ヵ月)
チャット相談  無制限  無制限  無制限
転職活動サポート  ×  ○  ○
おすすめな人  ・転職するべきか考えたい
・キャリアプランを明確にしたい
 ・決めたことを行動に移すのが苦手
・現職でのキャリアアップ/転職活動のサポートを受けたい
 ・転職後に定着して活躍するためにメンテナンスを受けたい

マジキャリは、最初から最後まで同じ専属トレーナーが担当してくれます。

コーチは、キャリアの知見が豊富で、転職や幅広い経験を持つキャリアトレーナーのみやコーチングの有資格者が在籍しているので、安心して相談ができます。

マジキャリでは、初回コーチング無料にてご体験いただけます。マジキャリが気になる人は、以下の記事も参考にしてみてください。

マジキャリの評判・口コミをどこよりも詳しく解説

ポジウィル

ポジウィルは、初回相談が無料となっており、電話で45分間の相談ができます。

45分間の相談をしてみて「もっと相談したい!」と思った人は、以下3つのキャリアトレーニングを受けられます。

  • 自己分析プラン
  • キャリア実現プラン
  • キャリア実現プラスプラン

各プランごとの料金については、以下の通りです。

  自己分析 キャリア実現 キャリア実現プラス
料金

 330,000円(税込)

入会金55,000円

 495,000円(税込)

入会金55,000円

 660,000円(税込)

入会金55,000円

おすすめな人 やりたいことや目的がわからない+自己分析中心にサポートしてほしい 自己分析からスタート+ゼロから転職活動に伴走してほしい キャリア実現プランに加え入社後活躍サポートがプラス
トレーニング回数  5回(35日)  10回(75日)  12回(75日+面談2回)
チャット相談  ◯  ◯  ◯
職務経歴書・履歴書サポート  ×  ○  ○

カウンセリングは、コミュニケーションツールやZOOMを使っておこなうオンライン方式が基本です。

ポジウィルのトレーナーは全員がキャリアの専門家となっており、プロがしっかりとサポートしてくれます。

お客様の「どう生きたいか?」を徹底的に深堀りしてくれて、専門家が付きっきりで伴走してくれます。

きづく。転職相談

きづく。転職相談は初回相談が無料となっており、料金を払うとお客様の悩みに合わせて以下の項目をプログラムしてくれます。

  • 自己分析サポート
  • 人生ストーリー作成
  • キャリアゴール設定
  • エージェント分析
  • 強み分析
  • 業界・企業選定アドバイス
  • 選考書類、添削支援
  • 面接対策、模擬面接
  • 副業アドバイス

きづく。転職の料金プランは、以下の通りです。

料金  一括:165,000円(税込)
トレーニング期間  1ヶ月

料金は分割でも支払うことができ、初回は21,000円(税込)で、2回目以降は16,000円(税込)となっています。

分割払いの場合、支払い総額は181,000円(税込)で、支払い回数は11回になります。

1ヶ月間という短い期間ではありますが、きづく。転職では専属のコーチが悩みに寄り添ってくれます。

また、きづく。転職では、最初に支払った金額だけでコーチングサービスを利用でき、追加料金は発生しません。

ですので、サポート期間中であれば、思う存分納得のいくまで相談が可能となっています。

有料キャリアカウンセリングを利用した人の口コミ・体験談

有料のキャリアカウンセリングを実際に利用した人の口コミ・体験談を、以下でいくつか紹介します。

有料のキャリアカウンセリングを利用するか悩んでいる人は、参考にしてみてください。

キャリアは目に見えないものなので、決して安くはないお金を払ってキャリアの相談をするかどうかを悩んでいました。

 

とりあえず無料相談をしてみてから決めようと思い、実際にコーチとお話しましたが、非常に相談しやすく、今後の担当もその人がしてくれるとのことだったので、キャリアコーチングの利用を決めました。

 

きっと多くの人が「有料」ということに悩み、相談するかどうか躊躇しているかと思いますが、サービスはしっかりしていますので、まずは無料相談からしてみることをおすすめします。

 

(30代 / 男性)

僕は、転職をする気はなく、部署移動をすべきなのかどうか悩んでいましたが、どこに相談しても「転職が前提」で、なかなかサポートをしてもらえませんでした。

 

色々調べていると「有料キャリアカウンセリング」の存在を知り、転職が前提でなくて良いとわかったので「やっと自分が相談できる場所が見つかった」と安心しました。

 

有料キャリアカウンセリングは「転職する前にまず自分にできることがあるんじゃないか?」ということに気づかせてくれるので、僕と同じような悩みを抱えている人に是非おすすめしたいです。

 

無料面談で、自分の悩みや話したいことを紙にまとめて納得いくまで確かめることで、後悔なく利用できると思います。

 

(20代 / 男性)

有料のキャリアカウンセリングを利用する際に注意するポイント2つ

有料のキャリアカウンセリングを利用する際に、注意すべきポイントは以下の2つになります。

  • カウンセリングを受けただけで満足しない
  • 不安や不満などの悩みを隠さずに相談する

キャリアカウンセリングを受けただけで「自分の悩みがわかった!」と満足してしまう人がいますが、重要なのは自分の悩みをはっきりさせるだけでなく、悩みを解決することです。

悩みを解決しないと、ずっと悩んだままになってしまうので、悩みが解決するまで満足してしまわないようにしましょう。

また、キャリアカウンセリングを通して、どんなことに不安や不満があるのかを包み隠さずに相談することも重要です。

不安や不満をキャリアカウンセリングで伝えないと、どこに悩みの種があるかわからず、悩みがはっきりせずに理解してもらえません。

素直になって相談することが、悩みを解決する最適な道だと言えます。自分の幸せを実現させるためのキャリアプランニングをするなら、マジキャリがおすすめです。

元転職エージェントやコーチング有資格者といったキャリアに関する知識が豊富なコーチが、的確なアドバイス・丁寧なサポートをします。

有料のキャリアカウンセリングを上手に活用するポイント

有料のキャリアカウンセリングを上手に活用するポイントとして、以下のような人はキャリアカウンセリングを利用すると良いです。

  • 今の会社で働いてていいのか今後が不安
  • 転職エージェントに相談に乗ってもらえない
  • 求人が多すぎて絞り込めない
  • 自分が何に向いていて何をしたいのかわからない
  • 転職でミスマッチなどの失敗をしたくない
  • 将来を逆算して戦略的にキャリアプランを持ちたい

「有料のキャリアカウンセリングを利用して意味あるの?」と悩んでいるかもしれませんが、利用して意味があるかどうかは有料のキャリアカウンセリングに限らず、どんなサービスでも人によります。

例えば、占いやビジネス本などは、聞く・見るをすることで満足だという人がほとんどだと思います。

ですが、聞く・見るを活かして実践・行動に移し、成果を出してこそ「上手に活用できたな」「利用する価値があったな」と感じると思います。

ですので、キャリアカウンセリングやコーチからのアドバイスの満足度が高かったとしても、自分自身が実行し続けないと意味がありません。

実践・行動に移すことをお客様に促進させることはコーチの仕事でもありますが、実際にはお客様の実践・継続する強い意志があるかどうかが重要となります。

有料のキャリアカウンセリングを上手に活用したいなら、キャリアカウンセリングをしてもらう目的や意義を明確にしておきましょう。

キャリアカウンセリングならマジキャリ

キャリアカウンセリングならマジキャリがおすすめです。

マジキャリでは自分自身をしっかり理解し、将来のキャリアや指針となるものを描き、その変化をするためのアクションを専属コーチが徹底サポートしながら進めていくプログラムとなっています。

つまり、キャリアでの悩みを相談するだけでなく、その後のアクションにつながるようなコーチングをしていくのです。

また、キャリアコーチングサービスを受けることで
ご利用者がプロの知見を得ることができるといったメリットもあり、
一度キャリアコーチングを受講した人は、今後の人生で悩み事などが生まれたとしても自力で問題を解決できるようになる可能性があります。

マジキャリのお客様満足度は、業界高水準の92%を誇っており、手厚いサポートを受けられます。

初回コーチング無料となっておりますのでぜひ一度ご利用ください。

マジキャリ

年間約3000名転職希望者を支援しているノウハウを用いて質の高いサポートを提供

\ポイント/

  1. 業界トップクラスの実績で顧客満足度92%
  2. 徹底的な自己分析により中長期的なキャリア形成ができる
  3. 専属のキャリアコーチが徹底サポート

The following two tabs change content below.

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」