転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

大手エージェントがいいのか、中小エージェントがいいのかについて。

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:大阪府
業 界:通信 / IT・通信系
職 種:人事・労務 / 経営・管理


こんにちは。
自分の4年勤めていた携帯アプリ制作企業が、資金の悪化ぶりから倒産することとなり、退職を余儀なくされました。
人事担当者として勤務していたので、大手転職エージェントの転職者にたいするマニュアル化しているような態度や、
相手の志向に合う合わなといったことを十分に吟味すること無く大量に案件を送ってくる姿勢を多少感じてきました。
いざ、自分が転職活動をするとなると、安心して大手に任せていいのかとう不安があります。
もちろん大手エージェントでは、扱っている案件数が多く、多くの選択肢があるというメリットもあるかと思います。
大手エージェントを選べばいいのか、自分の話をじっくり聞いてくれるような中小エージェントを選べばいいのか、メリットやデメリットを詳しく教えて頂ければと思います。


2015/08/17Q:944

wahouseさん
(質問者:26歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-08-17 14:46:25回答番号987

転職に際して、エージェントの活用についてご懸念があるとのこと承りました。

大手と中小のエージェント、それぞれのメリットデメリットについて回答をさせて頂きます。

大手エージェントのメリットといたしましては、おっしゃって頂きました通り求人数が圧倒的に多く幅広い業界・職種をご検討頂くことが可能であるということです。

非公開求人も多い中で、大手でした取扱いの無い求人も実際にはあるため、幅広く検討を頂くことが可能です。

また、活動に対してのインフラが整っているという点もメリットです。

大手の場合資金があるということもあり、実際に転職活動を行う方をサポートするシステムやサービスが充実していることが多くございます。

また、個人情報の取り扱いに対しても規定が整っていることもあるので、その点でご安心頂くこともあるかと思います。

対してデメリットとしては、企業担当と個人担当が別担当となることが多いため、企業の詳細情報提供が少なくなりやすいという点です。

実際に企業を訪問したりヒアリングをしていない方が個人の方の担当となると、提供情報が薄くなりやすい場合がございます。

対して中小エージェントです。

こちらのメリットとしては、企業担当と個人担当が同じ人であることが多く、より詳細の企業情報を提供してもらえるということです。
その結果、HP等では得ることのできな企業情報を収集しご自身とマッチするのかを想定頂くことができるかと存じます。

対してデメリットとしては、ご自身の担当となる個人の方への依存度が高く、その担当者が質問者様のご経験やご要望にマッチする求人がないと紹介が滞ってしまうことが起きるという点です。

一社だけを応募して転職を実現される場合もございますが、大抵の場合は複数社応募され比較されながら転職先を検討されるかと思います。

そうなりますと、取扱い求人が限定された場合提案の幅がなく、求人選択の余地がなくなる場合がございます。

どちらのエージェントもメリットデメリット双方がございます。

ですから両方のエージェントに登録頂き、どちらがご自身にマッチするのかご判断頂きながら活用頂くというのもよろしいかと存じます。

あくまでエージェントの一般的な傾向をお答え致しましたが、
人対人のサービスであることもあり、かなりその担当者によってサービスの質が異なってくるということも実態としてはございます。

ぜひ幅広く手法をご検討頂きながら活動を頂ければと存じます。

転職活動の一助となれば幸いです。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

質問投稿してみる

このQ&Aを見ている人はこんなQ&Aも見ています

  • 転職エージェントを頼る際の判断基準とは何か
    経営に携わり、ビジネスを広く見渡したいという気持ちを胸に、私は情報通信企業に入社しました。 そこでマーケティングを担当しています。仕事内容も豊富で充実しています。 しかし、ふと考えると、与えられた仕事のみを淡々とこなし、 多角的な視野を身につけることができていないのではないかと思いました。 もっと広くビジネスに関わりたいと思い、転職をしようと考えました。 現在自分で企業へ直接応募していま...
  • 1人で行う転職活動とエージェントの選び方
    私は通信会社のエンジニアとして働いていました。 元々企業に対して熱い想いを持って入社したわけではなく、将来像が曖昧だと感じ始め転職することを決意しました。 ところが、業務が忙しいということもあり、転職活動が非常に非効率なものになってしまっています。 そのため、自己分析や会社の情報収集があまりできず、面接で失敗してしまいます。 そこで質問なのですが、このまま転職活動を1人でやるべきなので...
  • 転職で失敗しないための自分に合った転職エージェントの探し方について
    「自分と相性の良い転職エージェントの方を探す方法はありますか?」 初めまして。私は耕太と申します。 2016年4月より地方銀行に入行し、現在もそこで働いております。 しかしながら現在私は転職することを考えております。 理由は大変長くなってしまうため要約させていただきますが、職場環境が全く肌に合わず、また将来的に見ても改善の見込みが低いと考えたためです。私の根性が足りないのがいけない...
  • 相違の生じない転職エージェントの探し方を教えてください。
    キャリアアップのために転職をしようか迷っております。 なかなか自分で企業を調査する時間が取れないため、 転職エージェントに相談しようかと思っているのですが、一つ懸念される事があります。 それは、エージェントに登録したら、自分とベストマッチしていなくても、 入れそうな企業を紹介され、納得のいかない転職になってしまわないか。 エージェント自体の善し悪しによるかと思うし、 持って...
  • 転職エージェントを選ぶ際、最も重要視すべきポイントとは?
    こんにちは。 前職では大手ベンチャーキャピタルにて6年間勤務してきました。 その後、担当案件が増えるあまり1社1社に割く時間が少なくなるにつて、 投資でなく自ら経営に関わる仕事がしたいという熱が高まり、転職を決意しました。 数社転職エージェントに登録したのですが、エージェントごとに持っている案件の数が違う、クライアントとの結びつきの強さが違うということに気づきました。 逆に、多少...

「転職エージェント」についての相談カテゴリー

無料で転職のプロにキャリア相談できます

転職エージェントランキング

  • 1

    黒瀬 雄一郎

    得意領域:

    企画・クリエイティブ

    専門職(コンサルティングファーム・金融・専門事務所)

  • 2

    松尾 草介

    得意領域:

    営業

    事務・アシスタント

    経営・管理

  • 3

    関川 懸介

    得意領域:

    営業

    企画・クリエイティブ

  • 4

    渡辺 奈月

    得意領域:

    専門職(コンサルティングファーム・金融・専門事務所)

    ITエンジニア

    営業

  • 5

    小川 幸夫

    得意領域:

    経営・管理

    技術者(電気・電子・機械)

    専門職(不動産)

一覧を見る

  • 転職のプロにキャリア相談できます
  • 転職のプロにラインで転職相談してみませんか