転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

医療事務経験あり。キャリアアップの為に、次はどんな場で働けばいいか。

  • 1回答
  • 1役にたった

エリア:神奈川県
業 界:団体・連合会・官公庁・独立行政法人 / その他
職 種:その他事務関連職 / 営業、事務、企画系


初めまして、まりこと申します(30才・未婚)現在離職中。転職先を探しています。医療事務としての経験値を高めるために次はどんな職場で働くのが有益でしょうか。

私は9年、一貫して医療事務に携わってきました。経歴は以下の通りです。
①学生アルバイトで眼科診療所勤務(1年)。
②新卒で正社員として内科・外科・消化器科・整形外科・皮膚科を標ぼうする診療所に勤務(8年)。
※②診療所では、医事課係長も経験。マネジメント・採用面接・業務マニュアル作成なども行う。

次の転職先として、以下の条件で求人を探しています。
・未経験分野に挑戦したい。
・安定して長期で働ける。
・正社員。
・年間休日110日以上。
・安定した給料(前職手取り22万。転職先でも手取り20万はほしい。)
・賞与・昇給あり。
・自宅で祖父の介護を手伝う必要があるため、自宅から1時間以内で通える範囲(横浜市内在住)。

医療事務として経験値を高めて、この仕事を長く続けたいと考えています。そのため、未経験分野(となると、入院業務か総合病院の外来クラークか?)と思い、総合病院を第一志望としています。
が、総合病院の正社員求人がでない!出たとしても、給料が安かったり(16万位)となかなか納得できる求人に出会えません。現在はハローワーク、とらばーゆ、Type、グッピーに登録し、求人を探しています。

条件面だけ見れば、個人診療所のほうがよっぽど希望に叶い通勤もしやすい求人を何件か目にしました。
しかし、個人診療所勤務では前職と同じ仕事内容になりそうで、経験値を高められない。何のために前職を退職したんだと思い応募に躊躇しています。…でも条件はこちらのほうが。
いろいろ考えてわからなくなってしまいました。

己の経験値を高め、またモチベーションを維持するだけの条件がある職場で働くために、どんな視点で次の転職先を探せば納得する職場に出会えるでしょうか。アドバイスをいただけると助かります。

因みに前職を退職した理由ですが、院長が高齢で跡継ぎも居らず、今後長期のキャリア形成が望めなかったこと。そしてもう一つ正直に言うと、人間関係にいい加減我慢ならなくなったから。それでも8年耐えに耐えたけど、疲れちゃって。

すみません長くなってしまい。よろしくお願いいたします。

まりこさん
(質問者:32歳)

転職エージェントの回答

2015-08-03 17:16:49回答番号713

医療事務からの転職についてのご相談ですね。

医療事務としての経験値を高めるという目標をお持ちかと思いますが、
どのようなスキルを伸ばすのかによっても、道は異なるかと思います。

医療事務経験で得た、医療関係の知識を活かした仕事であれば、診療情報管理士や医療秘書など、
資格取得を目指し、経験を積んでいくのも一つかと思います。

診療所で医事課係長としてご経験された、マネジメント等のスキルを伸ばされるのであれば、
医療からは少し離れるかもしれませんが、一般企業へのご転職も可能かと思います。

正社員雇用や安定して長期で働けるというメリットは一般企業の方が受けやすいかもしれません。

より具体的なお仕事の内容をお聞きすれば、親和性の高い業界や企業も紹介してもらえると思いますので、
エージェント等にご相談されると、より幅広いご提案が受けられると思います。
一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。

※「医療事務経験あり。キャリアアップの為に、次はどんな場で働けばいいか。」の投稿は、2015年06月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

1人が役に立ったと評価しています。

あなたもその他事務関連職についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、その他事務関連職の転職にまつわる悩みや疑問について、 その他事務関連職の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 時間的余裕がない状況で、転職活動を成功させるポイントとは?
    私が転職を意識したきっかけは、来年35歳になることと、息子が来年小学校に上がることです。 自分にとって2015年は人生のターニングポイントになると感じ、これを機に新たな環境で仕事をしたいと決心しました。 私は現在、大手精密機械メーカー内部監査職につきながら、夜間部で大学院に通っています。 このため時間的な制約が厳しく転職活動に割ける時間が多くありません。 そこで、転職活動はここで働きた...
  • 米国会計士について
    大学は日本の大学でなく海外の大学に入学し、会計の勉強をしてきました。 卒業後は、米国会計士という資格を習得し、就職活動を開始しました。 当時は、まだアメリカにいたいという思いから、現地の会計事務所で数年間働いていました。 しかし、今回諸事情がありまして一度日本に帰り、日本の企業に就職しなくてはならなくなりました。 私のスキルとしては、英語・米国会計士と会計事務所での職務経験があります。 ...
  • 起業のための転職とは?
    私は現在、英語学習支援会社で法人営業を担当しておりました。 そこでの仕事を通じて経営に近いポジションを経験する中で、人事マネージメントの重要性を痛感して、転職を決意しました。 というのも、現職では人や組織が原因で戦略が実行されない場面を度々目撃したからです。 そこで、将来は起業を考えていて、何らかのプロフェッショナルになりたいと思っていた私は、人事マネージメントのプロフェッショナルを目指すこ...
  • 業務内容と雇用条件、両方を求めることはできる?
    現在、転職活動中の46歳男性です。 前職はベンチャー企業で人事部長の職についておりました。 会社のトップが変わり、大規模な人事異動と人員削減が実行される中、部長職であった私自身もその対象となりました。 私の年齢では転職活動自体が困難になるだろうと予想しています。 しかし、これまで人事職一本で来たため、人事職での転職を希望しています。 また、小規模のベンチャー企業とはいえ部長職にあったので...
  • 後ろ向きな理由による転職活動とは?
    私は現在、日系化学メーカーの総務部で働いております。 これまで経理、法務、広報など様々な部門を担当してきて、 会社にもある程度貢献してきた自負があり、今後もこの会社で働くつもりでした。 しかし、会社の人事制度が突然変わってしまったことで状況が変わってしました。 評価制度が成果主義型に変わってしまったのです。これは会社の文化に合う制度ではなく、 またその導入も不完全なものでした。 こ...

その他関連するカテゴリ

その他事務関連職に関するその他のカテゴリ

「その他事務関連職」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る