転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

転職エージェントから大量の求人情報。信用していいのでしょうか?

  • 1回答
  • 1役にたった

転職しようと思い、最近転職エージェントに登録したのですが、
面談後大量に求人メールが来るためどこに応募していいのかわかりません。

このエージェントは吟味して求人情報を送ってくれているのでしょうか?
送られてくるものに理由付けが無いためわかりません。
しっかりヒヤリングしたつもりだったのですが、その結果この量の求人情報という事は該当するものが本当にこれだけあったという事ですか?

面談した方に聞いても「たくさん可能性を作った方がいいと」のことで、
なんだかぼやっとした回答でした。

信用してこのままこのエージェントの紹介に乗った方がよいのでしょうか?
あまりにも適当だな…と感じた場合は転職エージェントを変える事は可能なのでしょうか?
例えば不動産の賃貸契約でいうと紹介会社を変えるのはすごく嫌がられますよね…

どなたかご意見いただけますか?

転職しようと思い、最近転職エージェントに登録したのですが、 面談後大量に求人メールが来るためどこに応募していいのかわかりません。 このエージェントは吟味して求人情報を送ってくれているのでしょうか? 送られてくるものに理由付けが無いためわかりません。 しっかりヒヤリングしたつもりだったのですが、その結果この量の求人情報という事は該当するものが本当にこれだけあったという事ですか? ...

エリア:東京都
業 界:通信機器・OA関連機器 / メーカー・商社
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2015/05/14Q:496

豆乳ラテさん
(質問者:27歳)

転職エージェントの回答

2015-05-20 21:33:09

大量に求人情報が送られてくるのは2つ理由が考えられます。
ひとつは登録した初期であるため、です。初めて登録した人にはその時点で紹介会社が保有するすべての求人から案件を探すことになるため最初は該当する求人が多くなるというものです。(これは求人企業が初めて紹介会社に求人を出した時には逆のことが起こりえます)一巡すると、あとは新たに入手される案件の紹介になるので落ち着くはずです。(何度も同じ求人を送ってくる紹介会社もありますが・・・)

もう一つは条件の絞り込みが曖昧なうえに、担当者のスクリーニングが行われないためです。職種、勤務地、業種、希望年収など条件面だけを絞りすぎると自分に合った案件が漏れますし、幅広くすると条件面だけで見れば数多くの案件がヒットすることになります。
そこで、アドバイザーがヒアリングした内容をもとにスクリーニングして、紹介する理由を添えて送るということが求められるのですが、可能性を拡げるというぼやっとした理由でスクリーニングされていないのだと思います。
言えるのであれば、「ちゃんと紹介する理由を添えたものだけ送ってください」と言うと良いと思います。

また、転職エージェントは会社ごとに得意分野や保有する案件など違いますので変えるというか並用して利用すればよいと思います。
不動産屋も物件を探している間は複数の不動産屋に条件を伝えて希望に合う物件を紹介してもらいますよね、それと同じです。

相談カテゴリ