転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

おすすめの人材サービスを教えてください

  • 1回答
  • 1役にたった

エリア:東京都
業 界:ファッション・アパレル・アクセサリー(メーカー) / メーカー系(素材・医薬品他)
職 種:経理 / 営業、事務、企画系


私は現在、流通業界大手の法務職として働いています。30歳女性です。
家庭の事情や、職場環境(人間関係など)を理由に退職を決めました。

経済的に余裕もないので、早く次の転職先を見つけなければなりません。
転職活動をするうえで重視しているのは、今までの経験を活かせる法務スタッフとして、前職と同程度の収入が得られることです。
しかし、管理部門での求人は少なく、公募だけでは困難だと判断したため、人材バンクやエージェントに登録したいと思っています。
人材紹介サービスについて調べたところ大手と中小と様々でした。
また就活でよくあるような大量かつ不必要なメールや電話がないところを希望しています。
法務職での求人に強く、必要な情報を過不足なく得られるサービスはありますか?

olo29さん
(質問者:32歳)

転職エージェントの回答

2015-03-30 15:49:00回答番号287

大量かつ不必要なメールや電話がなく、法務職での求人に強くて、必要な情報を過不足なく得られるエージェントはございます。
一番フィットするのは、企業法務や弁護士・司法書士の中小専門エージェントになるかもしれませんが、
そこから弊社にご登録に来られた方もいらっしゃるのであとはコンサルタントとのマッチ度になるかと思います。
弊社は専門エージェントではございませんが、弊社が保有する求人以外に、転職希望者の方が●●企業に受けたいと言われた際にはその企業にこちらからその方を売り込み個別アプローチをするということを行っておりますので、
専門エージェントに相談された上でコンサルタントが少し違うなぁと感じられた際には是非ご相談くださいませ。
出来る限りお手伝いさせて頂きます。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

※「おすすめの人材サービスを教えてください」の投稿は、2015年03月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

1人が役に立ったと評価しています。

あなたも法務についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、法務の転職にまつわる悩みや疑問について、 法務の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 40歳オーバーの転職活動
    私は現在43歳でアミューズメント会社で経理系の責任者をやっております。 35歳を超えたあたりに責任者を務めるようになり、この会社で定年まで働こうと思っていました。もともと会社の雰囲気がアットホームな部分もあり、皆が緩く働いている印象を責任者をやるようになってから感じるようになりました。 社員のスピード感の遅さ、責任感の欠如を感じるようになり、不満を感じながら時は流れ、43歳になってしまいま...
  • 求人サイト等に記載されてる勤務時間というのは定時ですか?残業時間は書かれていないのでしょうか?
    転職したく、現在現職をしながら転職活動中です。 現職が、残業が多いのに残業代もあまり支払われない為、 今後そういったブラック企業には勤めたくないと思っております。 そこで求人サイトなどに記載されている「勤務時間」の情報ですが、 これはどの企業も定時の時間での記載でしょうか? あらかじめ残業時間も含め記載されている企業はないのでしょうか? 転職は失敗したくありません。 残業量、残業代が...
  • 人材開発に特化したポジションへの転職
    大学卒業後からは、内定を頂いた大手外資系のメーカーで経験を積んできました。 領域も入社以降の数年は営業、その後は人事部に配属され人材開発に特化した仕事をこなしてきました。 人事部で数年働くにつれて、自分の強いコミットメントの精神が自然にでてきていることを実感し、 「一生この会社で人材開発に携わるのも悪くない」と考えていました。 しかし、会社の方針で人事部内の組織改革があり、自分の担当してい...
  • 人事コンサルから、事業会社人事への転職
    40代の男性コンサルタントです。 現在、コンサルティングファームで人事関連専門のコンサルティングを行っています。 人事コンサルタントに出来ることは、問題発生後に、外部からサポートすることに限られていました。 様々な人事関係の案件を扱う中で、問題発生前の段階から問題を予見し防止することこそ、より建設的に企業へ貢献出来るのではないかと感じ、事業会社内の人事職への転職を決意しました。 しかし、私...
  • 正社員としての採用率が低いのは本当か
    私は情報系の会社に勤めていたが、 会社の都合により転職活動をせざるを得ない状況になってしまいました。 転職活動は初のことではありませんが、 これまでは全てコネを使ったものであったため、本格的な転職活動は初めてになります。 これまで、法務や経理、ファイナンス等幅広く仕事を行ってきました。 また、多くの誇ることができる実績を残してきました。 ところが、見つけることができる仕事の多くは、正社...

その他関連するカテゴリ

「法務」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る