転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

旭化成への転職、面接について

  • 1回答
  • 0役にたった

はじめまして。
現在不動産営業をしています。

お客様の人生でもっとも大きな買い物の一つに携われることにやりがいは感じていますが
もっと小さな、日々の生活に関われたらと思い転職を考え始めました。

サランラップやジップロックは最たる例だと思い、旭化成も候補として数えています。

しかし初めての転職ということで不安が尽きません。

度胸はありますが、とはいえ出来得る限りの対策をしてから臨みたいです。

そこで
旭化成の面接で対策すべきことは何でしょうか。

宜しくお願い致します。

はじめまして。 現在不動産営業をしています。 お客様の人生でもっとも大きな買い物の一つに携われることにやりがいは感じていますが もっと小さな、日々の生活に関われたらと思い転職を考え始めました。 サランラップやジップロックは最たる例だと思い、旭化成も候補として数えています。 しかし初めての転職ということで不安が尽きません。 度胸はありますが、とはいえ出来得る限りの対...

エリア:東京都
業 界:電気・電子・自動車・産業用機械系 / メーカー・商社
職 種:機械・機構設計 / 技術者(電気・電子・機械)

もっと見る


2017/09/19Q:3578

ワイドちゃんさん
(質問者:27歳)

転職エージェントの回答

2018-04-09 18:56:05

ご質問ありがとうございます。

旭化成社の面接対策についてお答えいたします。

まず面接回数ですが、同社では、職種や「どの人(コネ、エージェント)からの紹介か」によって面接回数が異なります。

通常は1回~3回くらいです。

質問される内容は、全てこの場でお伝えできず恐縮ですが、傾向として自己PR・転職理由・同社を志望する理由など、一般的なものがほとんどですが、1つの質問を深く聞かれますので、一貫性のある回答で面接官を納得させてください。
1回あたりの時間は30分ほどで、一次面接は人事部の方と1対1で行われることが多いです。

文系職種での転職の場合、2回以上面接があり、今までの経歴と同じくらい、人柄が合うかどうかを重視されています。「価値観がどこにあり何を大切にして行動する人なのか」をじっくり見られていますので、まずはご自身の良い面と悪い面両方を、ご自身できちんと把握されておくことが必要です。

なお、最終面接後、合議制で採用可否を決定されるという仕組みになっていますので、面接後に面接官が自分を推薦してくれるようしっかりPRしてください。

具体的な対策が必要であれば、別途ご相談頂ければ幸いです。

相談カテゴリ