転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

コナミデジタルエンタテインメントへの転職、離職率について

  • 1回答
  • 0役にたった

こんにちは。
現在異業界にて働いています。
エンタメ業界に興味があり、コナミデジタルエンタテインメントも志望しています。
2社目ということもあり、出来れば腰を据えて働きたいです。
一方で勝手なイメージですが、エンタメ業界は離職率が高いイメージがあります。
その原因はなんでしょうか。
労働環境なのか、好奇心が旺盛な人が多いのか、等々個人差もあると思うのですが、客観的に言える部分があればご教授頂きたいです。
宜しくお願い致します。

こんにちは。 現在異業界にて働いています。 エンタメ業界に興味があり、コナミデジタルエンタテインメントも志望しています。 2社目ということもあり、出来れば腰を据えて働きたいです。 一方で勝手なイメージですが、エンタメ業界は離職率が高いイメージがあります。 その原因はなんでしょうか。 労働環境なのか、好奇心が旺盛な人が多いのか、等々個人差もあると思うのですが、客観的に言える部分があ...

エリア:東京都
業 界:総合広告・SP・PR代理店・制作会社 / WEB・広告系
職 種:SE / ITエンジニア

もっと見る


2017/05/22Q:1061

エグジーさん
(質問者:30歳)

転職エージェントの回答

2018-05-25 14:57:16

ご質問ありがとうございます。

エンタメ業界での定着率についてですね。

ご質問者様のご指摘通りエンタメ業界は定着率が良くない傾向があります。
理由としては「トレンドの流れが速く長期的な観点を持つことが難しい」という事が挙げられます。

エンタメ業界はトレンドの流れが非常に速く、例え大ヒット作を出して業績が良くても数年後はどうなるかわからないため、常に新しい事を産み続けなければいけません。

安定的にヒット作を出し続けている企業もありますが業界内ではごく一部であり、そのような企業で勤務している社員の方々でも日々新しいヒット作を産みだすために邁進しています。

エンタメ業界で長期的な観点を持つことをモチベーションにして勤務している方は少ないのではないでしょうか。
さらに、ご質問者様のご指摘通り労働環境といった点も挙げられます。

どうしても時間の拘束が長くなり体力勝負的な業務もありますので。
エンタメ業界でご活躍される方は、「定年まで腰を据えて働く」というよりは「様々な経験を短期間で積みスキルアップを目指す」という志向の方が多いという印象がございます。

ご参考になりましたでしょうか?
その他のご質問があればお気軽にご相談下さいませ。

「コナミデジタルエンタテインメント」についての相談カテゴリ

相談カテゴリ

あなたにオススメの
エージェント

岩名地 舞
岩名地イワナジ マイ

6年に渡り20代若手のキャリア支援に従事。選考通過率・面接対策の高さに定評あり。

寺平 佳裕
寺平テラダイラ 佳裕ヨシヒロ

人材業界で10年以上のキャリア。福岡・東京を中心に優良ベンチャー企業とのコネクション有

坂本 典隆
坂本サカモト 典隆ノリタカ

関西エリアを中心に幅広い求人を保有。個人に向き合うサポートの手厚さに定評あり。

石渡 大史
石渡イシワタリ 大史マサシ

エグゼクティブ層・経営幹部の支援実績特化。上場企業とのコネクションも豊富

海老原 舜
海老原エビハラ シュン

【併走する形でサポート】採用目線を活かして内定率にコミットします

  • エージェント検索