転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

総合商社からの転職

  • 2回答
  • 0役にたった

一部上場の財閥系商社で6年間勤務してまいりました。
総合商社を選んだ理由としては、資源・エネルギーに関わる仕事がしたかった一点にありました。
配属ではまさかの財務。
部署で結果を出せば行きたい部署に行かせてくれるという約束での配属でしたが、
過去同部署からは、資源系に配属になったかたは皆無のようです。
待遇やネームバリューにも恵まれ、転職を考える方は少ない環境ですが、
自分のやりがいの感じる分野でのキャリアをスタートさせたいという思いがやはりあります。
そこで質問なのですが、私のように数年間総合商社のコーポレート部門にいて、
資源・エネルギー関連の企業に転職された例というのはあるのでしょうか?
ご回答お待ちしております。

一部上場の財閥系商社で6年間勤務してまいりました。 総合商社を選んだ理由としては、資源・エネルギーに関わる仕事がしたかった一点にありました。 配属ではまさかの財務。 部署で結果を出せば行きたい部署に行かせてくれるという約束での配属でしたが、 過去同部署からは、資源系に配属になったかたは皆無のようです。 待遇やネームバリューにも恵まれ、転職を考える方は少ない環境ですが、 自分のやり...

エリア:東京都
業 界:その他メーカー・商社 / メーカー・商社
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2015/08/21Q:989

あずきさん
(質問者:30歳)

転職エージェントの回答

2015-08-21 17:53:14

ご質問ありがとうございます。

資源・エネルギー関連企業への転職についてのご質問ですね。

資源・エネルギー関連企業の求人は、数としては少ないです。
定期的な採用を行うことも少ないため、突発的に、臨時に発生する求人がほとんどでしょう。

資源系担当職に就く道として

①資源・エネルギー関連企業の資源系担当職へ転職する
②資源・エネルギー関連企業の財務職へ転職し、その後資源系への移動を希望する
③現在の企業で資源系への配属を待つ

の3通りのパターンが考えられると思います。

求人があまり多くないため、①②の求人が発生し、内定を獲得できるまでは、③の現職での異動希望を出し続けることも並行して行われると良いのではないでしょうか。

転職サイトを常にチェックする、興味のある企業のHPを定期的にチェックする他、人材紹介会社にのみ求人を出していることもあるので、一度求人が無いか相談されてみると良いと思います。

ご参考になりますと幸いです。

2015-08-21 17:54:06

総合商社のコーポレート部門でのご経験を積まれ資源エネルギー関連企業への転職事例とのこと、承りました。

まず、ご転職の事例としての有無をお答えいたしますと、事例数としてはかなり少なくはなりますが事例としてはございます。

ただ、事例の中でも、基本的にコーポレート部門、つまり現職で行っておられる業務内容と同職種でのご転職が圧倒的に多く、他職種へのご転職となりますとかなり数が少なくなる傾向にございます。

ご転職成功のポイントとしては、
資源エネルギーに関する知見がお有りであることや、
希望される職種で活かして頂けるスキルや能力を整理していただき、
入社した後どの様に活躍できるのかを具体的に伝えていただくことが最大です。

資源エネルギー業界はもともと中途採用数があまり多くない傾向もあり、
狭き門となる可能性はございます。

ですが、企業の状況によって急きょ採用がスタートする場合も多分にございます。

ぜひ機会を逃さずチャンスがあったときは早期に活動につなげていただければと存じます。
活動の成功を心からお祈りいたします。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ