転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

公認会計士の事業会社における市場価値

  • 1回答
  • 0役にたった

なにか手に職をつけたいという思いから、大学在学中に公認会計士の資格を習得し、
卒業後3年間は大手監査法人で勤務してきました。
もともと、一生監査法人にいるつもりもなかったので転職について考えはじめたのですが、
多くの同僚や先輩のような、公認会計士からアドバーサリー会社やコンサルティングファームへの転職にはあまり魅力を感じません。
やはり、事業を自ら行なう事業会社にいきたいという思いが強まってきています。
業務内容にもあまりこだわりもなく、公認会計士の市場価値が高く、ニーズのある業界へと転職したいと考えています。
そこで、公認会計士の市場価値が高く評価される業界があれば教えて頂ければと思います。

なにか手に職をつけたいという思いから、大学在学中に公認会計士の資格を習得し、 卒業後3年間は大手監査法人で勤務してきました。 もともと、一生監査法人にいるつもりもなかったので転職について考えはじめたのですが、 多くの同僚や先輩のような、公認会計士からアドバーサリー会社やコンサルティングファームへの転職にはあまり魅力を感じません。 やはり、事業を自ら行なう事業会社にいきたいという思いが...

エリア:東京都
業 界:その他金融 / 金融・保険系
職 種:公認会計士・税理士 / 専門職(コンサル・金融・士業系・不動産)

もっと見る


2015/08/17Q:931

mirurunsさん
(質問者:27歳)

転職エージェントの回答

2015-08-17 14:28:00

公認会計士の市場価値が高い業界や業種はあるか、という質問ですね。

一般的には資格よりも会計事務所や監査法人での経験を活かした転職が評価としては高いと思います。

ですので、監査法人であれば、業界を問わず事業会社の監査が高く評価されます。
また、経営企画職や企業再生の分野でも評価が高いと考えられます。

今までの経験を活かすか、キャリアチェンジを行うかが非常に迷いますが、選択肢は多くあると思います。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ