転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

転職の情報収集の方法について

  • 1回答
  • 1役にたった

転職においての試験、面接対策として会社のどの情報を収集すれば良いのか。転職自体が初めてです。
エージェントの方目線でご回答頂きたく思います。

また、突発的な質問への応酬話法等あれば教えて頂きたく思います。

転職においての試験、面接対策として会社のどの情報を収集すれば良いのか。転職自体が初めてです。 エージェントの方目線でご回答頂きたく思います。 また、突発的な質問への応酬話法等あれば教えて頂きたく思います。

エリア:福岡県
業 界:その他サービス系 / サービス系
職 種:無形法人営業 / 営業・販売

もっと見る


2017/05/07Q:2706

KYさん
(質問者:26歳)

転職エージェントの回答

2017-09-01 15:35:18

KYさん、はじめまして。コンプリートの松尾と申します。
ご質問に回答させていただきます。

転職における面接対策としての企業情報の収集については、
・事業内容(どういった顧客にどういった価値を提供しているビジネスか)
・競合優位性(同じ業界の中で、どういう強みがあるか、特徴があるか)
・事業規模(売上、利益、従業員数)
・沿革
・経営者のプロフィール
あたりは抑えておいた方がいいです。

そして、募集するポジションについて、
・仕事内容
・組織構成
・採用背景
・求められる経験やスキル
は可能なかぎり理解して面接に臨みましょう。
(分からない部分があれば、面接の中でしっかり確認しましょう)

面接対策ということですから、情報収集だけではなく、
その情報を踏まえて、面接官に何を伝えるか、アピールするかが大事です。
ご自身の経験、能力、スキル、特性などが、
受験企業にどうフィットしているのか、
募集ポジションでどう発揮できるのか、
という点を考えてみてください。

面接は試験という側面もありますが、相性確認の場でもあります。

・自分はどうなりたいのか(Will)
・自分は何ができるのか(Can)

と、

・この会社はどうなりたいのか(Will)
・この会社はどういう強みがあるのか(Can)

という部分がフィットしていないと、入社してからのギャップに悩むことになります。

相談カテゴリ