転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

金融業界の仕事内容とは

  • 1回答
  • 0役にたった

私は人材業界の企業で、求人広告営業を行っています。入社三年目です。

しかしながら、本来の希望は金融業界に行くことでした。しかし、金融という抽象的なことしか希望はなく、具体的に金融の中で何をやりたいかという希望はありません。それはおそらく、金融業界にはどんな仕事があるのか分かっていないからだと思います。

そこで質問なのですが、金融業界には具体的にどのような仕事があるのでしょうか。詳しく教えていただけると幸いです。

また、必要な能力やスキルもありましたら、併せて教えていただけると嬉しいです。

以上、よろしくお願いします。

私は人材業界の企業で、求人広告営業を行っています。入社三年目です。 しかしながら、本来の希望は金融業界に行くことでした。しかし、金融という抽象的なことしか希望はなく、具体的に金融の中で何をやりたいかという希望はありません。それはおそらく、金融業界にはどんな仕事があるのか分かっていないからだと思います。 そこで質問なのですが、金融業界には具体的にどのような仕事があるのでしょうか。詳...

エリア:東京都
業 界:職業紹介・人材派遣 / サービス系
職 種:企画営業 / 営業

もっと見る


2015/03/03Q:260

frgjdjvさん
(質問者:25歳)

転職エージェントの回答

2015-07-01 12:56:50

金融業界は銀行、証券、信託銀行、生保損保、リース等の業界があり、
それぞれ営業職の他に、投資、運用、分析、開発などといった金融専門職、またバックオフィス業務などがあります。

他業界から転職される場合、営業職での転職が一番可能性が高いでしょう。
求人広告営業のご経験は十分活かせると思います。

入社時に必須の資格は無い場合が多いですが、
金融営業の具体的な仕事内容と共に、今後求められるであろうスキルや資格をご紹介します。

金融業界での営業は、個人や中小企業を対象とした「リテール業務」と、
大企業や官公庁を対象とした「ホールセール業務」に分かれます。

リテールは、顧客のライフプランに沿った資産形成や運用アドバイスを、
的確に行うことが求められますので、FPや不動産関連の資格を取得する方が多いです。

ホールセールは企業の財務・経営戦略に直接関わることが多いため、
会計、経営、商法などの知識や、総合的な提案力が求められます。

また、企業のグローバル化に伴い、語学力も求められる傾向にあります。

ご参考になれば幸いです。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ