転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

人材紹介業のCA職(キャリアアドバイザー・キャリアコンサルタント職)に転職を目指しています。

  • 2回答
  • 10役にたった

エリア:東京都
業 界:建築・土木・設計 / 不動産・建設系
職 種:企画営業 / 営業、事務、企画系


人材紹介業のCA職(キャリアアドバイザー・キャリアコンサルタント職)に転職を目指しています。

理由は現在の会社の経営方針の違いと給与に限界を感じているからです。

今は大手建築会社の営業をしていますが、お客様への粗末な対応、報われない給与、ずさんな勤務体系、等のため職場環境が悪く離職率が高いです。
私はなるべく同じ会社でずっと働いていきたいと思ってるのですが、今の会社では無理だと思い転職を決意しました。

そこで現在考えておりますのが、人と接する事が好きなのと、給与水準が高いといことから人材紹介業のCA(キャリアアドバイザー・キャリアコンサルタント職)をしていきたいと思っております。

みなさんは人材紹介業の将来性についてどのように感じますか?

60歳以上の方でも現役で活躍していると聞きましたが、実際に私も定年以上の長い期間働けるのでしょうか?
なにかアドバイスいただけますでしょうか。

akki09さん
(質問者:32歳)

転職エージェントの回答

2015-02-16 18:50:00回答番号105

akki09さん、はじめまして。
コンプリートの松尾と申します。
ご質問に回答させていただきます。

人材紹介業のマーケット予測としては、2020年頃までは堅調に推移するという見方が大勢を占めているように感じます。
ただ、求人環境は景気変動の影響を受けやすいため、未来永劫安泰な業界、というわけではないと思います。

おっしゃる通り、60歳以上でも現役で活躍されている方も多く、長く最前線で活躍できる仕事とは言えるかと思います。
(もちろんakki09さんが定年を超えても働けるのかどうかは、私には分かりませんが・・・)

ただ、どこまでを目指すかにもよりますが、人材紹介のCAという仕事は、決して簡単な仕事ではありません。

・人と接することが好き
・給与水準が高い

という理由だけですと、長く続けていけるのか、不安を禁じ得ません。。。

1転職エージェントが同意

2015-02-18 18:47:39回答番号107

人材紹介業は、企業から喜ばれ、個人の方からも喜ばれるのでとても良い仕事だと思います。一方で長く続けている人は本当に少ないです。大手の人材会社においては力のある方はどんどん昇進していきますし、現場はいつも経験の短い方で構成されているという業界です。

日本国は、今後経済成長を期待することには無理があると言わざるを得ませんので、採用ニーズは景気と連動し、上がったり、下がったりを繰り返しながら、右肩下がりになることが予想されます。

一方でネット領域のように成長しているマーケットもあれば、メディカル領域のように景気に比較的左右されにくいマーケットもあります。ですので、CAをしていきたいという場合でもどのマーケットをやるのかをよく考えてみることは大事かと思います。

足掛け16年ほどエージェントをやってきた感覚ですと、法人営業と個人のキャリア相談は、どちらもやったほうが良く、分業されていたとしても是非どちらもやることをおすすめしたいですね。なかなか片側だけですと、この業務の神髄や本質がよくわからないと思います。

私自身先のことはわかりませんので、60歳のときにどうなっているか予想もつきませんが、10年以上前からこの仕事はなくなる。またはフィーが下がると言われていたにも関わらず、なかなかなくなりませんし、逆にフィーは上がりました。

それだけ少子化になり、優秀な人材がさらに求められるようになっていると感じています。

1転職エージェントが同意

※「人材紹介業のCA職(キャリアアドバイザー・キャリアコンサルタント職)に転職を目指しています。」の投稿は、2015年02月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

10人が役に立ったと評価しています。

あなたも人材紹介カウンセラー・キャリアアドバイザーについての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、人材紹介カウンセラー・キャリアアドバイザーの転職にまつわる悩みや疑問について、 人材紹介カウンセラー・キャリアアドバイザーの転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 営業職に求められる要素とは
    私は大手生命保険会社に就職しました。 元々、人の役に立ちたいという気持ちがあり、生命保険会社に就職しました。 しかし、実際に配属されたのは投資分野でした。 投資がなければ、万が一の時にお金を支給できません。 その点は理解しているつもりなのですが、あまり乗り気になれません。 そのため、転職することに決めました。現職では投資分野に属していますが、 保険業界の保険分野にどうしても転職したいと...
  • 転職回数の多さをプラスに変えるには?
    私は現在、ベンチャー企業で法人営業を担当しております。 今回は、会社の経営方針の急な変更に疑問を持ったことをきっかけに、 より自分に合った企業風土の会社で働きたいと思い、転職活動を開始しました。 ところが、私は32歳にして、既に5回の転職経験があります。 これまでの転職は、全てキャリアアップを意識した前向きなものでした。 しかし履歴書で私の意図を全て伝えることは難しく、転職回数の多さがネ...
  • 会社の内部の人柄を知るためには?
    大手ゼネコンで営業職をしています。37歳男性です。 営業として評価され35歳になった際に人事異動で新しい部署の課長になることが出来ました。いざ新規事業に取り組んでいましたが、決定権が上司にあったため、窮屈に仕事をしていました。 上司に言われるがままに働くことが嫌だったため、自分の想いを込めた新規事業計画書をつくったところ、上司にものすごく怒られました。ついには、私は部署異動を命じられること...
  • 大手総合商社(三菱商事・三井物産・伊藤忠・住友商事など)への転職について
    こんにちは。大手総合電機メーカーで4年間、海外営業の部署で勤務してまいりました。 日々、英語を使った商談や、技術への知見をつけるための独学といったことを通して、社会人として自信をつけ始めた頃です。 同時に、もっと大きなフィールドで日本を背負って勝負したいと考える様になり、最近では総合商社(三菱商事・三井物産・伊藤忠・住友商事など)への転職が出来ればと普段から考えるようになりました。 ...
  • 第二新卒の定義は?何年目までが第二新卒の扱いなの?
    第二新卒についてお伺いしたいです。 私は新卒で入った会社を3年目に入る前の来年3月を目処に転職しようと思っています。 第二新卒だと普通の転職よりしやすいと聞いたのですが、 具体的に第二新卒とは何年目までのことをいうのでしょうか? どなたか詳しい方がいらっしゃいましたらご教授願えませんでしょうか? よろしくお願いします。...

その他関連するカテゴリ

人材紹介カウンセラー・キャリアアドバイザーに関するその他のカテゴリ

「人材紹介カウンセラー・キャリアアドバイザー」に得意なエージェント

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る