転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

スポーツ経営学を生かした就職活動について

  • 1回答
  • 7役にたった

はじめまして。以前大手ゼネコンで営業として働いていました27歳男性です。

ゼネコンで働いていたのは以前の話で、現在は大学院でスポーツ経営を学んでいます。大学院に進学した経緯ですが、元々大学時代にサッカー部に所属しており、体育会の先輩の紹介でゼネコンに就職しました。正直何も考えずに先輩の紹介だけで企業を決めてしまったことが、良くない選択だったと、入社してから気づきました。後悔したくないという思いから、退職し本当に興味のあったスポーツ経営学を学ぶために大学院に進学しました。

そろそろ次の就職先を考える時期になりましたが、ここで質問です。スポーツ経営学というと就職先が少ないイメージですが、おすすめの企業があれば教えて頂きたいです。できればスポーツ経営の現場で働きたいです。

宜しくお願いします。

はじめまして。以前大手ゼネコンで営業として働いていました27歳男性です。 ゼネコンで働いていたのは以前の話で、現在は大学院でスポーツ経営を学んでいます。大学院に進学した経緯ですが、元々大学時代にサッカー部に所属しており、体育会の先輩の紹介でゼネコンに就職しました。正直何も考えずに先輩の紹介だけで企業を決めてしまったことが、良くない選択だったと、入社してから気づきました。後悔したくないと...

エリア:東京都
業 界:建築・設計・土木・デベロッパー / 建築不動産
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2015/01/22Q:13

youjyoujさん
(質問者:27歳)

転職エージェントの回答

2015-02-03 01:12:49

はじめまして、ウィンスリーの黒瀬と申します。
弊社はデジタルマーケ、広告マーケ専門のエージェントでしてスポーツマーケ系のクライアント様のお手伝いもしています。

youjyoujさんは、興味あるという分野を捨てきれず、大きな会社をやめるという大きな決断をされたのですね。
その決断をされただけでも、他の方よりも、強いメンタルと生きるチカラを持っている方とお見受けします。

さて、スポーツ経営学のみならず、学問として勉強したから、すぐにその分野に就職できるということは
あまりありません。
理科系のエンジニアや統計学など即戦力としてすぐ実践できる学問以外、就職・転職には役立つことは少なそうです。

会社でスキルや経験が積めないため、MBAを取得される方もたくさんいらっしゃいますが、それを元に有利な
転職がした方というのはおまりお目にかかったことがございません。

ただ、その前提はあるものの、youjyoujさんの場合は、「わざわざ大手ゼネコンをやめて、スポーツ経営学を勉強した」
このストーリーが採用企業側にとっては大きく響く可能性がありそうです。

例えば、サッカーが好きで現場がいいということであれば、Jリーグの好きなクラブを片っ端から
受けてみてください。

そういった人はたくさんいると思いますし、受かるかわからない、、その通りです。

ただ、採用側としては、年齢や経験の有無、学問の有無だけで採用を判断するでしょうか?
それは絶対にないですよね、それであれば職務経歴書だけですべて判断していることになりますから。

採用側の判断の大きな理由の一つに、

「本当にその仕事をうちでしたいのか?」ということです。

その時に、youjyoujさんのそのストーリーがものすごい強い志望動機に変わるわけです。

サッカーの現場で働きたい人はたくさんいるでしょう。
しかし、大手企業をやめて、スポーツ経営学を学ぶくらい本気な人は世の中に何人いるでしょうか??


入れる企業を探したり、おすすめの企業を教えてもらうのではありません。
思い切った決断をしたわけですから、

ご自身が「入りたい企業」を探してください。


それがおすすめの企業です!!!



ウィンスリー
黒瀬雄一郎

2015-03-02 12:01:51

黒瀬 雄一郎 さん

なるほど…勉強したからと言ってすぐに就職できるわけではないのですね。MBA取得しても有利に働かないとは、なかなか厳しいのですね。

でも、おっしゃって下さったように、大きな決意をもって前職を退社し、再び学ぶ事に決めたことが評価されるようでしたら、自分としてもそういった会社に入って貢献できることが本当に幸せに繋がると思えました。

どうしても自分だけで就職活動をしようとすると視野が狭くなるものですね…
こうやってエージェントの方に的確にアドバイスいただけると、とても励みになります!

すごく丁寧なお返事、ありがとうございました!!

youjyouj

youjyoujさん

相談カテゴリ