転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

外資ITコンサル3年目、事業会社側に転職するべきかどうか

  • 4回答
  • 28役にたった

エリア:東京都
業 界:総合コンサルティング / 専門コンサル系
職 種:システムコンサルタント / ITエンジニア


はじめまして。

外資系のITコンサルで働いて3年が経ちます。
入社時に周りの友人から「激務だから気をつけろ」と言われましたが、成長の機会だと思い入社しました。

また、聞いていた通り仕事はハードワークですが、やりがいの感じる仕事だと思って楽しく働いています。

しかし一つ問題があります。
コンサルティングという仕事が自分には合っていないのではないかということです。
というのも、お客様の課題解決で相手に満足してもらうことはとても嬉しいですが、プレイヤー・実行するのは自分ではなく、お客様です。
3年働く中で、私はクライアントサイドのプレイヤーとして活躍したいという思いに気がつき、それが年々強くなってしまいました。

そこで質問です。
・このままコンサルティング業を続けるのは私の将来に役立つのでしょうか?
・自分ではまだ若いと思っていますが、軌道修正は早ければ早いほうが良いのでしょうか?

ビジネスの主体としてのやりたいことは見えていますが、現職もやりがいがあり楽しく働けているため転職活動に踏み切れません。

宜しくお願い致します。


2015/01/28Q:104

hond11515さん
(質問者:25歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-01-29 13:07:37回答番号14

質問者がありがとう

3年程度で退職する方が多い業界ですので、事業会社への転職なさるのが良いのではないでしょうか。最近はスタートアップやベンチャー業界に転職なさる方がどんどん増えています。コンサルティングファームの方の比率、投資銀行の方の比率も以前より高まりました。どの企業の経営者も若いですので、年齢が30歳を過ぎるとむしろ転職はとても難しくなります。若いほうが良いと思いますよ。これはお知り合いに経営者の方がいれば聞いてみていただければと思います。

一方で同業での転職ニーズはものすごく高いですから、市場でひっぱりだこだと思います。

1転職エージェントが同意

高野 秀敏転職エージェント

2015-01-30 12:05:14回答番号20

はじめまして。リネアコンサルティング代表の大森と申します。

新卒でコンサルティングファームに入社した方は、みなさん同じような思いをお持ちです。多くの方が30歳を目前に事業会社への転職を考えます。コンサルの経験を生かし、今後は当事者として事業会社で働くという考えは良いと思います。実際に事業会社においても若手コンサルの採用を強化しているので今はチャンスかもしれません。ただし、単なるブランドや給与で飛びつくと必ず失敗します。将来のどうなりたいか、何をしたいかを考え、長期的な視点でキャリアを検討するべきです。また、事業会社はコンサルに比べてヒエラルキーが明確なので、転職したは良いが、毎年、仕事内容がほぼ変わらず、年収も横ばい、上司が退職するか昇進しないとポジションが空かないというケースもあります。その辺りも踏まえ、事業会社が良いのか、コンサルが良いのか、さらには今なのか、少し先なのかを考えてみてください。尚、コンサルにおいても戦略から業務、IT、またはブティックファームなど様々です。せっかくコンサル業界に足を踏み入れたのであれば、もう少しコンサルとしての経験を身に付けてから、然るべきタイミングで事業会社のそれなりのポジションに移籍するという考え方もあります。 もし宜しければ、一度お会いしてお話しましょう。ご連絡をお待ちしております。 



転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

2015-02-02 11:23:28回答番号25

こんにちは。
アクシスコンサルティングの伊藤と申します。

コンサル業界に入られ「やるがいのある仕事」と感じたのであれば、プロジェクトリード(シニアコンサルタント相当)が出来るようになるまで頑張るというのも一つの方法です。プレーヤーとして事業サイドで活躍されたい場合は、その企業や事業内容に対してどの程度興味があるか?共感しているのか?が活躍のポイントになります。
ご年齢的に様々な可能性があると思いますが、是非焦らずにご一考頂ければと思います。

伊藤 文隆転職エージェント

2015-02-07 18:30:54回答番号75

ウィンスリーの黒瀬です。


本当にプレイヤーになりたいと心から思うのであれば、すぐに事業会社に転職するべきです。
ただ、まだ3年程度のキャリアですので、自身の興味ある事業に転職できるかどうかは全く別問題です。

また、コンサル企業から事業会社へ転職する場合、給与が下がってしまうケースもありますし、コンサル時代にいたような優秀な上司もいないかもわかりません。
それでも「やりたいこと」を目指すのか。

どちらの選択をするにも、まずはご自身のキャリアパス、ライフプランを一度じっくり考えてみる必要があります。
考えていくと、「やりたいことが実は違っていた、、」と考えなおす候補者さんもたくさんいましたね。




黒瀬 雄一郎転職エージェント


このQ&Aを見ている人はこんなQ&Aも見ています

  • 休職後の再就職・転職に悩んでいます。
    再就職・転職に悩んでいる31歳男性です。 以前スポーツ関係の営業をしていましたが、27歳の時に大きな事故をしてしまい、通院・入院を繰り返していたため4年間休職していました。(アルバイト程度は可能なのでしてました。) 医師にはもう2ヶ月に1度程の通院で良い言われましたので、再就職をしました。 休職中には再就職に困らないように管理事務の資格を取っていましたので、それを活かし管理事務の仕事に就きま...
  • 40代で経理畑一筋の人間の転職
    現在40代に差し掛かったのを機に、 これまでの経理畑のキャリアから転職したいと考えています。 一部上場企業の子会社の経理担当として長年働いてきたので、 親会社の管理のもと働かなくてはならない不自由さと、スキルアップが望める職場で働きたいと考えたことが 主な転職を決意した理由です。 正直な話、景気は好転してきているものの、この歳での転職活動が厳しくなることは十分に予想しています。 ...
  • これからのキャリアプラン形成のアドバイスをください
    大手不動産デベロッパーの財務部に勤めている26歳の男性です。 今回、会社から突然の解雇通告を受け、転職活動を始めました。 営業職や財務部での資金管理など様々な業務経験やスキルを活かせる企業に転職したいと考えておりましたが、いざ内定を頂く段階になると尻込みしてしまいます。 最終的により経営に近いポジションで仕事をしたいと思っていますが、まずは内定を得て雇用不安から逃れたいという気持ちが先行し、...
  • 経理職にこだわり続けるべきか
    私は自動車メーカーの経理を担当していました。 転職に際し、経理の経験を活すことのできる仕事を探す方が転職活動に有利かと考え、 経理の仕事を中心に転職活動を行いました。 しかしながら、実は経理という仕事に強いこだわりがありませんでした。 そのため、面接ではことごとく失敗をしてしまいました。 正直、このまま経理の仕事を求めて転職活動を継続するべきかどうか悩んでいます。 そこで質問がござ...
  • 福利厚生と業務内容を指定することは可能か
    大学院進学の後、大手外資系コンサルティング会社に就職しました。 ビジネスに幅広く携わることができるので、非常に充実した毎日を過ごしています。 と同時に物足りない感じもあります。 私は今まで、チームで何かを行うことをやってきたので、個人作業である現在の職務に物足りなさがあります。 しかし、現在の職場の福利厚生は非常に良く、転職後に福利厚生が落ちてしまう可能性があり、そこが懸念です。 チーム...

「転職ノウハウ」についての相談カテゴリー

あなたに合った転職エージェントをご紹介
優秀なエージェントを厳選しています

  • キャリアアップして
    年収を上げたい

  • 難易度が高い企業の
    内定がほしい

  • 業界に詳しい転職の
    プロに相談したい

転職エージェントを紹介してもらう

転職エージェントランキング

一覧を見る

  • 専門のアドバイザーが実績豊富な転職エージェントをご紹介
  • 転職のプロにラインで転職相談してみませんか

あなたにピッタリあった
転職エージェントを紹介します!

転職エージェントを紹介してもらう