転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

40代での転職について(大手監査法人勤務)

  • 1回答
  • 0役にたった

20代で公認会計士資格に合格し、その後ずっと大手監査法人で勤務してきました。
比較的良い報酬にも満足し、資格を活かした仕事である監査業務も性格上向いていたため、悩みも少なく働いてきました。
しかし、近年の監査法人もリストラを進めざるおえない状況から、私も転職活動を開始しなくてなならなくなりました。
私は10社以上の転職エージェントに登録し、面談も行ないましたが、現在の待遇に近い条件の転職は厳しいと言われています。

そこで質問なのですが、40代の監査法人勤務を行なってきた私のような人材にとって、最も待遇が良くなるような転職先としてどのような転職先が考えられるでしょうか?
出来るだけ迅速なご回答頂ければ幸いです。

20代で公認会計士資格に合格し、その後ずっと大手監査法人で勤務してきました。 比較的良い報酬にも満足し、資格を活かした仕事である監査業務も性格上向いていたため、悩みも少なく働いてきました。 しかし、近年の監査法人もリストラを進めざるおえない状況から、私も転職活動を開始しなくてなならなくなりました。 私は10社以上の転職エージェントに登録し、面談も行ないましたが、現在の待遇に近い条件の転...

エリア:東京都
業 界:その他金融 / 金融・保険系
職 種:公認会計士・税理士 / 専門職(コンサル・金融・士業系・不動産)

もっと見る


2015/08/20Q:975

free3150さん
(質問者:46歳)

転職エージェントの回答

2015-08-20 16:49:57

次のご転職先とのこと、承りました。

現在の処遇内容や今後のご希望について承っておりませんので、
一般的な内容ということでご理解をいただければと存じます。

監査法人での実務経験を積んでいただいた場合、ご転職先としては事業会社へのご転職・コンサルティング会社へのご転職、そして同業他社へのご転職の3つが考えられるかと存じます。

現在のご年収の維持という観点でお考えいただくと、最も可能性が高いのが同業他社へのご転職です。

事業会社での募集の場合、専門性は生かしていただけるものの、事業会社での実務経験、特にその事業会社と同業界や似た事業形態の企業での実務経験も合わせて要求されることが多く、そのご経験がない場合ご年収がUPしにくい傾向にございます。

事業会社でももちろん業界によって多少年収水準は異なってまいりますが、傾向として年収が高いのはIT/ネット系や商社系、ヘルスケアなどがあげられるかと存じます。

ですが各業界とも専門性が高い業界となるため、業界でのご経験をもめることも多くございます。

次に、ベンチャー系へのご転職です。

組織強化検討するベンチャーもあり、その場合経営に近いポジションでの募集となることもございます。

ご年収面はそこまで高くなくとも、ストックオプション等の諸制度が付帯されることもあり、事業成長に応じてご年収が高まる可能性はございます。

処遇については企業によっての個別性が高く、また額面金額だけでなく福利厚生を含めた諸制度も加味してお考えいただく必要があるため、総合的にご判断をいただくことでマッチしたご求人をお探しいただくことが可能となるかと存じます。

今後中長期的に勤務をされるという視点で、ご検討をいただければと存じます。

活動の成功を心からお祈りいたします。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ