転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

40代後半での転職活動について

  • 1回答
  • 0役にたった

本日は、40代後半からの転職についてお聞きしたいと思います。
これまで、社会人生活20年にわたり、大手メーカーその後は信託銀行にて勤務してまいりました。
前回の転職で、これで最後の会社だ、ここで骨を埋めると決めていたのですが、私自身の諸事情にて、最近転職をしなくてはならない状況に陥ってしまいました。
現在より、年収が下がる、今の年代での転職はそうとう厳しい、そういった覚悟はできています。

そこでお伺いしたいのは、
私のように40代をすぎてから(50代近く)の転職において、成功している方のパターン(考え方・キャリア・資格等)のようなものがあれば、お教えいただければと思います。
よろしくお願い致します。

本日は、40代後半からの転職についてお聞きしたいと思います。 これまで、社会人生活20年にわたり、大手メーカーその後は信託銀行にて勤務してまいりました。 前回の転職で、これで最後の会社だ、ここで骨を埋めると決めていたのですが、私自身の諸事情にて、最近転職をしなくてはならない状況に陥ってしまいました。 現在より、年収が下がる、今の年代での転職はそうとう厳しい、そういった覚悟はできています...

エリア:東京都
業 界:銀行・信託・信用金庫・信用組合 / 金融・保険系
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2015/08/17Q:942

kitさん
(質問者:47歳)

転職エージェントの回答

2015-08-17 14:44:21

ご経験が豊富な環境でのご転職とのこと承rました。
ご空人数も少なくなる傾向にあり、転職活動に対してご不安もあるのではないでしょうか。

まず、ご年齢に限りませんが転職におい手大切なのは、

転職した後、すぐにどれだけの貢献を頂けるのかということが明確にわかること、
そして入社後どんなキャリアをイメージされているのかが面接官に伝わり定着するイメージがわくことです。

ご経験を積んでこられた部署や職種にもよりますが、
得てして極めて高い専門性やマネジメントスキルが要求されることが多くなります。

ですから、今までのご経験の中でぜひその点が伝わる様にご準備頂くとよろしいかと存じます。

次は、柔軟性と適応力です。

一度ご転職を行って頂いたことがあるとのことですので、ある程度イメージが湧かれるかと存じますが、企業が変わりますと、業務の進め方や人間関係等大きく変化するものが多分にございます。

過去の成功事例やご自身の業務の進め方に固執せず、柔軟に状況に合わせた対応を頂けるか否かも企業が懸念するポイントとなり、その点をしっかり払拭できる方が転職成功を実現される傾向にございます。

資格よりも、実際に入社したあとどれだけ実務で結果を出して頂けるのかを重視する企業が多くなっておりますので、ぜひその点を留意してご準備頂ければと存じます。

また、40代後半からの募集求人についてはポジションとの兼ね合いもあり非公開求人となっていることも多くございます。

もし、まだ活用頂いてないのであれば、紹介会社の活用もご検討頂くとより可能性が広がるかと存じます。

ご転職の成功を心からお祈りいたします。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ