転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

休日もあり、留学経験の活かせる業界は?

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:証券・投資銀行 / 金融・保険系
職 種:投資銀行業務、M&A業務 / 専門職(コンサルタント、金融、不動産)


こんにちは。

東京の私大を卒業後は、外資系投資銀行で4年間勤務してきました。
日々は想像を超えるハードさで、自分の成長を常に感じると同時に、
一方で改めて自分の時間をもつ大切さを実感しました。

同期の転職も増えてきたこともあり、私の転職も決意。
そして現在、私自身女性ということもあり、以下の2つの条件を満たす会社を探しています。

1ワークライフバランスの良い会社(週休2日)
2投資・留学経験が活かせる仕事

このような条件を満たす仕事はどのような企業or業界があるのでしょうか?
業界でしぼるつもりはないので、広く様々な業界を教えて頂ければと思います。よろしくお願いします。

ウォーリーさん
(質問者:28歳)

転職エージェントの回答

2015-08-17 14:24:04回答番号965

ご転職をお考えとのこと、承りました。

今までのご経験を活かしながらご転職できる業界とのことでございますが、
現在投資銀行で具体的にどの様な業務を行っておられるのかが判りかねたため、一般的な内容として回答をさせて頂きます。

投資に関する知見をお持ちの方の場合、ご転職先としては金融機関I(政府系含む)や商社、M&Aに関連する経験をお持tちであれば、企業買収を強化している事業会社やその支援を行うコンサルティング会社等が考えられるかと存じます。

語学については、業界というよりも、企業毎に英語を使う頻度や要求される度合が異なって参りますので、個社毎にご判断頂くことをお勧め致します。

次にワークライフバランスについてです。

こちらも企業やポジションによって異なるため一概にはお答えできませんが、
専門職となることも多く、また昨今では裁量労働制やフレックスタイム制を導入している企業も多いため、ある程度経験を積んで頂いた後はご自身の裁量で勤務体制をご調整いただくことは可能なことが多くございます。

ただ、全体的に忙しい業務も多く、プロジェクト等に参画されますと、一時的に集中して勤務していただき、プロジェクトが終了した後にまとめて休暇を取得頂くという勤務体系となるケースもございます。

まず今後の勤務において何を最優先されるjのかという観点で求人をご覧いただき、
その上で複数社を比較頂きながらよりご自身にマッチした環境をお選び頂くのもよろしいかと存じます。
ご転職検討の参考として頂ければ幸いです。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

※「休日もあり、留学経験の活かせる業界は?」の投稿は、2015年08月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

0人が役に立ったと評価しています。

あなたも営業職・融資担当についての質問をしてみませんか?

コーリングッドは転職・キャリアに特化したQ&Aサービスです。
上記のように、営業職・融資担当の転職にまつわる悩みや疑問について、 営業職・融資担当の転職に強いプロの転職エージェントに気軽に質問する事ができます。

匿名で質問できるので、第三者に知られることなく、エージェントから無料で転職活動に役立つ回答をもらう事ができるのも安心です。

以下から、早速、質問を投稿してみましょう!


その他関連する転職相談

  • 大手企業への転職活動について
    現在、投資銀行で働く27歳男性です。 現在勤めている会社は、規模で言えば中小企業に当たります。社内の雰囲気も自分と合っており、福利厚生など、良い環境だと感じています。 しかし会社として顧客や案件そのものがあまり多くなく、今後も投資銀行業界でキャリアアップを目指したい私としては、この会社にいることで必然的に経験不足となってしまうのではないかと感じています。 以上の理由から、同業界で大手企業へ転...
  • 信託銀行への転職とは?
    私は現在、大手監査法人で公認会計士として働いております。 それなりのやりがいを持って仕事に取り組んできたのですが、今回転職を決意いたしました。 近年の大型粉飾決算事件を受けて監査の厳格化という業界の流れが生まれ、 現場の負担が非常に大きくなっていることと、 本当にクライアントの成長の助力になっているか不安に思っていることが理由です。 中小企業の役に立ちたいという思いから、次の勤務先は信託...
  • 希望しない職種の内定がでてしまった場合の転職活動とは?
    私は現在、日系金融機関でファンドマネージャー兼アナリストの仕事をしております。 自分にとってファンドマネージャーやアナリストこそがやりたい仕事であるという思いや、 できるだけ早い時期から自分の希望する仕事を任せてもらいたいという思いから、現職を選びました。 しかし、会社がゼネラリスト育成型の人事方針を取っているため、 自分の目指す高い専門性を持ったビジネスパーソンになることは難しいので...
  • 金融業界で活躍する人とは
    大学を卒業後、大手家電メーカーの営業職として就職しました。大学は有名な大学を卒業したので、もっと大きい仕事ができるものだと思っていました。しかしながら、営業職としてできることは小さな仕事ばかりです。なので、転職をして大きい仕事をしたいと考えています。 転職先の候補としては金融業界を志望しています。金融業界は大きい仕事をしているというイメージがあるためです。そこで大きな仕事を成し遂げたいと思います...
  • 面接で緊張してしまう際の対処法について
    私は前職では、大手証券会社の投資銀行部門にて勤務していました。 最初の数年は、見ること聞くことが全て新鮮で貪欲に学べることに楽しさを感じていました。 しかし、社内向けの仕事の多さ、年功序列で役所的な社風に嫌気がさし、転職活動を行っております。 そこで、いままで何社かに応募し、面接には基本的に進めているのですが、結果は全て不合格。 どうやら、想定問答に対する答えはしっかりしているようなのです...

その他関連するカテゴリ

「営業職・融資担当」に得意なエージェント

現在登録されている転職エージェントはいません。

一覧を見る

転職エージェントランキング

一覧を見る