転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

転職回数が多いと不利になるのでしょうか?

  • 1回答
  • 0役にたった

エリア:東京都
業 界:職業紹介・人材派遣 / サービス系
職 種:新規事業企画 / 経営・管理


こんにちは。現在訳あって、31歳で3度目の転職活動を行なっています。
新卒で大手メーカーに就職し、その後は自分で事業を立ち上げたいという思いから人材系の会社の新規時事業部にて勤務してきました。
今回の会社では、規模が小さかったこともあり、経営者との価値観の違い、業界に対する認識の違い等の理由から転職を決意しました。
しかし、いざ転職活動をしてみると、転職回数が歳の割に多いのか、書類で落ちてしまうことは多々あります。
正直1度目の転職の際は、あまりない状況でした。
そこで質問なのですが、このように書類で落ちるということは、転職回数が原因となっているのか、または現在の転職市場が冷えこんでいるからでしょうか?
ご回答頂ければ幸いです。


2015/08/17Q:938

whiteblack_0417さん
(質問者:30歳)

転職エージェントの回答

転職相談に対して、各分野に精通したプロの転職エージェントが回答してくれています。
転職に関してお悩みがある方は、転職エージェントに早めに相談することをオススメしています。

2015-08-17 14:22:25回答番号963

ご転職活動を行っておられる中で、書類選考で苦戦されているとのこと承りました。

現在、質問者様がどの様な業界・職種でのご応募をされておられうのかが判りかねたため、一般的な傾向ということで回答をさせて頂きますのでご了承下さい。

まず、ご質問頂きました転職回数についてです。

ご応募頂く企業や業界によっても懸念を感じられる度合は異なって参りますが、転職回数が多い=定着性に懸念があるというイメージを持たれやすく、結果的に書類選考通過率が下がるという傾向はございます。

書類上で「今後どの様な仕事をしたいと考えているのか」という熱意を記載頂きたり、紹介会社を経由する場合には、それらの内容を紹介時の推薦状に記載頂き補完頂くというのも一つのほうhかと存じます。

次に考えられる要因としては、3社目として考えておられるキャリアの内容です。

今までのご転職・ご経験内容を踏まえて一貫性があるのか、仮に異なる業界・業務にチャレンジするのであれば、
納得感のある背景の説明があるか否かという点で変わって参ります。

現在、応募を検討頂いている求人内容を承っていないため一概には申し上げられませんが、前職に類似した仕事や環境であったり、今までと全く異なる業界業務を志望頂く場合にはそれが要因となっている可能性がございます。

業界や職種によって偏りはございますが、現在転職市場はどちらかというと活況となっており募集は増加傾向にございます。

次の会社で長く勤務する御意向があるということや、キャリアイメージなどを具体的にして頂きそれをお伝えいただくことをご留意頂くとよりよろしいかと存じます。

ご転職活動の一助となれば幸いです。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です



あなたに合った転職エージェントをご紹介
優秀なエージェントを厳選しています

  • キャリアアップして
    年収を上げたい

  • 難易度が高い企業の
    内定がほしい

  • 業界に詳しい転職の
    プロに相談したい

転職エージェントを紹介してもらう

転職エージェントランキング

一覧を見る

  • 専門のアドバイザーが実績豊富な転職エージェントをご紹介
  • 転職のプロにラインで転職相談してみませんか

あなたにピッタリあった
転職エージェントを紹介します!

転職エージェントを紹介してもらう