転職・キャリア相談ならCallingood(コーリングッド)

業務が忙しい時の転職活動の手順について

  • 1回答
  • 1役にたった

新卒で入社致しました大手不動産業の会社では、3年目が過ぎたあたりから、会社の業績悪化に伴い早期退職が行なわれ始めました。
私自身は、仕事においてプロジェクトを任せて頂き、日々成長を感じるこの職場には非常に満足はしています。
一方で、数十年後に会社があるのかという不安と、もし経営が傾くとして、高齢での転職は難しくなるという不安があります。
そこで最近は転職活動を視野に入れ始めました。
ただ、現状としても業務が大変忙しく、面接の練習に割く時間、履歴書を書く時間、また面談の時間等は、休日しかとれそうにありません。
この様な状況の中、どういった形で転職活動を開始すればいいのでしょうか?
ご回答お待ちしております。

新卒で入社致しました大手不動産業の会社では、3年目が過ぎたあたりから、会社の業績悪化に伴い早期退職が行なわれ始めました。 私自身は、仕事においてプロジェクトを任せて頂き、日々成長を感じるこの職場には非常に満足はしています。 一方で、数十年後に会社があるのかという不安と、もし経営が傾くとして、高齢での転職は難しくなるという不安があります。 そこで最近は転職活動を視野に入れ始めました。 ...

エリア:東京都
業 界:不動産仲介 / 建築不動産
職 種:その他営業関連職 / 営業・販売

もっと見る


2015/08/17Q:936

ソーセージさん
(質問者:26歳)

転職エージェントの回答

2015-08-17 14:20:15

お仕事がお忙しい中でのご転職をお考えとのこと、承りました。

業務と転職の両立は難しいこともあるかと存じます。

まず、転職会社等とのご面談や履歴書などん書類作成・面接練習等のお時間は平日でなく休日でももちろん構いません。

多くの紹介会社は休日にも面談を行っておりますので、この点はご安心頂ければと思います。

対して応募先企業とのご面接となりますと、平日のご面接が大半となります。

企業によっては夜間や早朝、あるいは土日の面接対応をしているケースもございますが、大抵は平日の営業時間内+前後数時間と御想定頂けれ
ばと存じます。

現職と両立して転職活動をされる方の中には、平日の午前休暇を取得して面接に訪問されたり、有給休暇を使って活動さえる方もおられます。

まずはご転職の準備や応募先のご検討等について休日を活用して行って頂き、それを踏まえて両立方法をご検討頂くのもよろしいかと存じます。

ご転職の一助となれば幸いです。

転職エージェントA

※匿名もしくは退会済のエージェントの回答です

相談カテゴリ